絶対に痩せてビキニが着たいなら即効結果が出る方法を試すべし!

May 19 [Thu], 2016, 15:22


海の予定があと1週間。

わたしのウエストの様子は・・・

こんなんじゃビキニが着れない、どうしたらいいのーー!!

もっと前からダイエットに励めばよかった。
今からやって、絶対効果がある方法があるなら、どんな辛さも乗り越えてみせるわ。
(๑•̀ㅂ•́)و✧


そう心に決めたあなた!

おすすめのダイエット方法があります。

それは、

海外セレブやセレブ、国内モデルの間で大ブームの、クレンズダイエット


クレンズ?

聞きなれない方も多いかもしれませんが、簡単に言うとダイエットの期間中、ある飲み物以外一切食事を取らないダイエットのこと。


体の毒素を排出するデトックス効果も高く、体質改善のために定期的にクレンズダイエットをする人もいるくらい。

でも、あなたは即効でお腹がシュッとすればよいのだから、短期決戦!


少なくても3日間、できれば5日間くらいクレンズダイエットを続けてみましょう。



具体的にどうやってやるのか説明しますね。

まず、大まかなダイエット期間の過ごし方から。



★クレンズダイエット期間の過ごし方★

ジュースだけで過ごす前に、1日準備期間となります。

そこから1日目と数えます。


【1日目】
常温か白湯の水を最低1リットル以上飲む。
朝昼夜の3食を炭水化物中心のメニューではなく、高タンパク&低カロリーのメニューに変えて食べます。

例)温野菜、鳥のササミ、豆腐料理


※特に日頃暴飲暴食していた方などは、できればこの期間は余裕を持って3、4日間取れると、体が急激な変化にも対応しやすくなります。
でも、時間がない方は1日でも大丈夫。


【2日目】
いよいよ、クレンズダイエット本格スタートです!
1日に口にしていいのは、クレンズダイエットのドリンクジュースを5本、1回300〜500mlだけ
他は、常温か白湯の水をジュースと同じ分量。


※ここからクレンズダイエット終了まで、食事は極力取らないように。
絶対にビキニを着たいなら、絶対に食事は取らない!位の気合でいきましょう。


空腹感がどうしても我慢できないようであれば、無加糖の炭酸水を飲むといいです。
その他に、歯磨きをする、軽い腹筋運動をする、こめかみにあるツボをギュッと押すなど試してみましょう。


最初の1日が辛いです!
でも、大丈夫。
その1日目を乗り越えられたら、2日目以降は意外と平気?!

気持ちがスキッとして、思考が冴え渡ってくるかもしれません。
確実に体が変化しているのを感じるはずです。



【3日目から6日目】5日間の場合
この間、クレンズダイエットのドリンクジュースと飲んでいい水などのみで生活します。



【7日目】
補食日です。

この日いきなり普通の食事に戻してしまうと、逆効果になります。
体は空腹、飢餓状態なので、食べたものが吸収されやすくなっています。

徐々に1日かけて体を慣らすような食事をとります。

例)野菜や果物ジュース、柔らかく煮た野菜スープ、おかゆなど。固形食はできるだけ避ける。



3日間だけでも、-3キロ、-4キロとびっくりするくらい体重が落ちます。
体重だけではなく、劇的に変わるのがお腹まわり。

何をやっても落なかったお腹のお肉がすっきりしていることが確認できるはずです。

これであなたも、海辺で堂々とビキニ姿を披露することができますね!



【8日目以降】
せっかくここまで頑張って、すっきりした体を手に入れたのですから、もう少し食生活に気をつけてみましょう。

普段脂っこいもの、ご飯をたくさん食べていた方も、数日間のプチ断食に胃は確実に小さくなっています。

ここが大チャンス!


このクレンズダイエットのメリットは、一度体がリセットされたことで、今後の食生活を一気に痩せやすい体質に変化することが可能だということ。

短期間でも絶食に近いことをした体は、食べ物そのものの美味しさを感じられるようになっています。
そのまま、薄い味付け、高タンパク低カロリーのメニューに気負うことなくシフトチェンジできるので、痩せやすい食生活へと変えられるのです。



★実施期間中に摂ってはいけないもの★

・カフェイン飲料、アルコール、タバコなど
タバコがどうしてもやめられないという方も、この期間だけはできるだけ本数を減らしてください。

ビキニのためです。
(・`ω´・)b



では、遅くなりましたが、そのクレンズダイエットで飲むドリンクの作り方をご紹介します。



★ジュースクレンズのつくり方★


野菜や果物がメインのジュースで、お好きなものを選んでいいのですが、今回はスロージューサーがなくてもミキサーがあれば作れる材料のレシピをご紹介します。



・用意する材料 

レモンジュース
【レモン1/2個】メイプルシロップ大さじ2杯、生姜の絞り汁か唐辛子粉少々、常温の水300cc
 ※砂糖はダメ

オレンジジュース
【オレンジ2個】人参約10センチ、黄色パプリカ1/2個


果物や野菜は皮をむき、適当な大きさにカットする。
ミキサーにカットした材料とその他の材料をいれてジュースにする。

簡単です^^


ジュースクレンズは基本的に水を一切使わずに作るのが特徴になっています。
ジューサーがないと、自宅で作るのはちょっと大変そうですね。

自作はいつでも新鮮なジュースクレンズが飲めるのがメリットですが、やはりちょっと面倒です。

そんな方は、最近ではクレンズカフェなどもできているので、そういったお店で買ってもいいですね。

日持ちしないことと、ちょっと値ははりますが^^;


また、お店で買うのは無理だけど、自分で材料を買って一から作るのも難しいという方には、水を加えるだけで簡単にクレンズジュースが出来上がる「マスターズクレンズダイエット」という商品をご紹介します。

また、果物や野菜だけでは完全には補えない、ビタミン、ミネラル、天然ハーブもバランスよく配合されているので、より効果的にきれいに美しくダイエットできると期待されます。


何事も簡単じゃないと、続かないですからね。
特に、お腹がペコペコな状態ですから、普段以上にわずらわしいことは避けたいはず・・・


簡単スタート「クレンズダイエット」
わかりやすいやり方も紹介されています。

↓試したい方はこちら↓






素敵なビキニ姿でビーチを歩く自分をイメージして、レッツスタートです!