30歳を超えると痩せにくくなるのはなぜ?それは基礎代謝の低下が原因です。 

July 28 [Tue], 2015, 18:44
30歳を超えると痩せにくくなるのはなぜ?



基礎代謝の低下が原因です。

基礎代謝は30歳くらいから年齢とともに低下していきます。




いままでと同じ生活をしているのに、
30代になると体重が増えたり、
お腹に肉が付いたりするのは、
基礎代謝低下が原因です。




基礎代謝が下がることによって、
今までと同じ生活をしていても、
食事から摂ったカロリーが
余ってしまいます。




その結果、お腹に脂肪がついたり、
痩せにくい体になってしまいます。




ダイエットを成功させるには、
食生活を変えるだけではなく、
基礎代謝を上げることが必要なのです。




基礎代謝を上げるには、適度な運動が必要です。
運動は脂肪を燃焼させるだけではなく、
筋肉を増やし基礎代謝を上げて、
太りにくい体にしてくれます。




運動以外基礎代謝を上げる方法は有るのでしょうか?


それは
アミノ酸と酵素です。


アミノ酸は筋肉のもとになる栄養素です。
アミノ酸を効率的に摂取することは
筋肉量を増やし脂肪の燃焼を促し
基礎代謝を上げることにつながります。




一方酵素臓器を動かし老廃物を排出
食べ物を消化したりと
代謝と消化に関わる様々な働きを担っています。




そのため、体内の酵素が増える
新陳代謝が良くなり基礎代謝も上がります。




ところが、体内酵素の量は
年齢とともに徐々に減少していきます。



そこで、アミノ酸と酵素を効率よく摂取するには

           ⇓
お腹回りを気にせず甘いお菓子を食べられる!

30歳からのダイエットに「酵素黒豆」 



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:希美
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる