ポテトチップスの食べ過ぎは赤ちゃんへの悪影響が心配ですね

June 14 [Sun], 2015, 20:10
お腹に赤ちゃんがいるママは、
毎日の食事ってかなり気を遣っていますよね。

塩分・糖分・油分を摂りすぎないように
毎日とっても大変だなって感じていると思います。


色々気を遣うところが多くて、ストレスが溜まるせいでしょうか、
それとも、妊娠したことで食べ物の好みが変わるせいなのか、
ポテトチップスが無性に食べたくなるママが多いんです。


ポテトチップスといえば、油分も塩分もとっても気になる食べ物、
食べ過ぎると赤ちゃんに悪影響があるんじゃないかって、
食べたいのを我慢しているママも多いですよね。


でも、食べたいものを我慢すると、とってもストレスになります、
ストレス発散のためにも食べたいポテトチップスを我慢しなくて
いい方法はないのって感じてしまいますよね。

そんなママと赤ちゃんの健康に敏感なママたちに
密かに評判になっている食べ物があるんです。


ポテトチップスの油の品質や食品添加物が気になっている人に
特に評判なんです。


それは、揚げ油にリノール酸成分の植物油を使って、
しかも特殊製法で油分を通常のスナック菓子の半分に抑えて
その上食品添加物も使っていない「健康野菜チップス『菜果』」です。


通常のポテトチップスよりも低温80度で揚げる特殊製法で
野菜の栄養素を損なわないので、ビタミン・ミネラル・
たんぱく質・食物繊維を手軽に摂取できるんです。

実は低温で揚げるのは発ガン性のリスクも抑える効果も期待できるんですね。

最近の調査によると、ジャガイモ等に含まれる炭水化物が
120度以上の加熱で発ガン性の化学物質が発生する危険が指摘されています。


「健康野菜チップス『菜果』」は80度の加熱なので、
この点も安心だなって感じます。


九州の新鮮野菜で、健康にとことん配慮して製造されている
野菜チップス『菜果』について詳しく知りたい人は
下の画像をクリックしてチェックしてみてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓