偏食の人の栄養を補うには?

December 02 [Tue], 2014, 10:11

偏食がある人に
好き嫌いを直すように促すのは
あきらめたほうがいいです

ストレスが
お互いに溜まってしまいますから

食べものは、
体の中に取り込まれて
どれだけ吸収され
体の栄養素として反影できるかが
カギなんです

だから食事が偏っているなら
体に効率的に吸収される
ものを充実させればいいのです

お医者さんは、サプリメントよりも
食品の素材そのもののほうが
体に効率的に吸収されると言いますよね

でも野菜や魚が苦手なんですから
どうすればいいのでしょう?

地球上に唯一、
栄養素が充実しており
吸収率が90%超えのものがあるんです!
大げさな話しではありません

『みどりむし』を知っていますか?
よくいる虫の感じではありません
葉緑体微生物なんです
目で見ても、緑のパウダーです

『たった1gのみどりむしの粉末で
飢餓の子供たちが救える』
とまで言われています

今なら一週間お試しでお得です
気になる方は、詳しい情報を確認してみてください


送料無料お試し\980ユーグレナの緑汁





食の好き嫌いが、人間性に影響するってどうなの? 

December 02 [Tue], 2014, 10:09

よく、偏食をする人は
ワガママだと
言われていたりしますね

本当にそうでしょうか?
偏食をしない人だって
ワガママに感じる人もいます

好き嫌いの無い人と好き嫌いのある人が
一緒に食事をすると、
好き嫌いの無い人が
『そのくらい、食べればいいのに』と
心の中で思っている為、
先入観が働いてしまうらしいです

好き嫌いのある人のことを
ポジティブに見られなくなる傾向があることが
実験で分かったそうです

協調性を良しとし
自己主張を悪いと
考える結果だそうです

しかし誰でも、
おいしくない食事を
おいしいと言い難いように
自己主張は、ある意味素直さの結果です

食で人間性について
批判してしまう結果となるよりも
相手に思いやりを持てるといいですよね

偏食からの栄養の偏りを
考えてあげることのほうが
プラス思考となって
お互いに気持ちよいですよね

偏食で心配なのが、
栄養の偏りですが、
その結果
もっとも心配されるのは
免疫力が低下する場合がある
ことです


欧米人は、魚が食べられないアレルギーの人も多い

December 02 [Tue], 2014, 10:07

長い食文化の問題で
欧米人には、
人生で全く魚を口にしない人もいます

と言うより、
魚が食べられない人もいます

今でこそ
海外のsushi(寿司)ブームで
魚が引っぱりだこに
なりつつありますが、
魚を食べられない、
魚アレルギーの人は世界に意外と多いです

そんな人は
私達人間に必要な
必須アミノ酸の栄養素として
肉や卵から得ています

ただし
必須脂肪酸である
EPAとDHAに関しては
食品としては
ほぼ魚からしか
摂取できないと言われています

なので
多くの欧米人は
サプリメントで補っているようです

ただサプリメントからだと
吸収率としては
食品そのものからよりも
劣るとの結果も出ています