忘却された750人

July 16 [Thu], 2015, 9:24

(1945年7月14日 釜石に接近する第38任務部隊の艦船)




終戦直前(70年前)の、忘れられた750名の死者。


釜石艦砲射撃(かまいしかんぽうしゃげき)は、


太平洋戦争末期に、連合国軍艦隊が岩手県釜石市に行った2度の艦砲射撃。


(1945年)7月14日に、アメリカ海軍の戦艦部隊によって行われた。


北海道空襲など一連の日本本土攻撃を開始したアメリカ海軍機動部隊は、


サウスダコタ、インディアナ、マサチューセッツの3戦艦を中心に、


重巡洋艦のシカゴ、クインシーと9隻の駆逐艦により釜石を砲撃した。


主要な攻撃目標は、日本製鐵釜石製鉄所。


この砲撃で日本側の一般市民423人、機銃掃射を含め


2回の攻撃で750名以上が死亡した。


2回の艦砲射撃で製鉄所は壊滅していた、


その後の機銃掃射で市民を追いかけ機銃で殺戮した意図は何なのか?!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あかりんご
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yapurogu123/index1_0.rdf