悲しみ怒る 

November 09 [Wed], 2005, 23:28
っていうのはよく恋愛してると起きる感情。だと思う。
少なくとも私の中ではよく起きます。
相手に対して不満だったり、むかむかしちゃうことってやっぱあるよね。
けど、その感情と同時に、
好きな人なのに・・・どうして不満にならなきゃいけないの?
って悲しくなっちゃいます。
「愛情か、はたまた情か、わからない・・・」
「そう考えた時点で、すでに情なんだよ」
なんてことを耳にする。
というかいつだったかどっかのあんちゃんが言っていた。

でも、そんなに愛情をばっさりと切ってしまう必要はないと、思う。
たぶん。
一緒になんとなくいたいから、いる。
というのもありなのでは?
それが「好き」だからなのかはわからないけど、
なんだか失いたくないと思う。
それが愛情なのか、情なのか、
はっきりわけてしまうのは
ちょっともったいないかも。
なんて思ったり。

でもこういう考え方をする女の子の末期症状は、
世に言う「魔性の女」かも。

だから、正当化は禁物。
そのあいまいなかんじを、
いったりきたりして、
ちょっと切なく甘酸っぱい感じのスパイスを
残しておかなきゃいけないのよ
きっとね!

 

November 02 [Wed], 2005, 16:08
が痛い
親知らず抜いたら、ズキズキ痛みますのん

この歯の痛みと失恋の痛みはどっちのほうが痛いんだろう。
ふっとそんなことを思ったときに、浮かんだデブ。
涙を目にうかべながら失恋の痛手にこらえる姿。
就職活動が忙しいからとフラれたが、
なぜか同じバイト先のイケメンと付き合いだしたらしい。
半年くらい付き合ってたのに、ほっぺにチューまでしかさせてもらえなかったデブ。

私の痛みなんて・・・

なんてことは思えず、やっぱりいたいものはいたいのでした
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yapujun
読者になる
Yapme!一覧
読者になる