長期逗留の宿泊代を格安で 

December 17 [Thu], 2009, 12:31
川端康成、志賀直哉を気取って、温泉地での長期逗留の旅行。


いいですね。


彼らは高級旅館にいたようですね。


金銭的に余裕があったようですから。


当然、旅行で長期逗留の場合、宿泊代は大変です。


一般人の我々の旅行では、ムリでしょうか?いえ、そんなことありません。


少なくはできます。


どうにかしてリーズナブルに、旅行で長期間逗留したい時、格安で宿泊する方法があるにはあるんです。


それはウイクリーマンションや賃貸物件のウイクリー賃貸タイプを利用する方法です。


最近そんな節約方法があるんです。


これらのウイクリーマンションやウイクリー賃貸は、長期滞在を目的としています。


1日あたり4000円くらい、あるいはもっと安く利用できます。利用が二人までなら、一人料金で使えることが多いので、大人数になるほどお得です。


さらにウイクリーマンションは、ホテルタイプや長期滞在タイプなどのプランが分かれていることがあります。


値段は割り増しになりますすが、アメニティグッズを毎日取り換えてくれたりするので、ホテルのように利用できます。


ウイクリー賃貸は、大手の賃貸会社が、最近、参入してきています。


そこでは空き室の有効利用のために、週単位・月単位で貸し出しをしているようです。


ただ旅行地に物件があるか、また物件に空きがあるか、という問題があります。


旅行地に空きがないこともあります。でももし空きがあれば、相当お得です。


旅行の宿泊先を探すときは、ホテルや旅館以外に、ウイクリーマンションやウイクリー賃貸も視野に入れてみるといいでしょう。