ハーブのお話:男性アンチエイジング

November 08 [Thu], 2012, 10:10
ハーブというとどういったものを思い浮かべるでしょうか?

草? 香り?

そうですね。多くの方がアロマのようなニオイを楽しむのがハーブだと思っている方も多いです。しかしながらハーブというのは昔から西洋で飲まれてきた植物のエキスや植物の有効成分を抽出した粉末だったりしました。それらのハーブについてお話していきましょう。

イチョウ葉エキス
こちらは名前のとおりイチョウの葉っぱからとれるエキスで血管の拡張や血流の改善に役立つと言われているハーブです。西洋では脳梗塞などの改善にも使われていたりしますね。

ソフォン
こちらは東南アジア系の植物でマメ科の植物なんですけど滋養強壮や精力回復に良いとされています。日本ではなかなか手に入れることができませんが、マレーシアなどにいけば気軽に手に入るので現地旅行者にも人気のハーブですね

ムイラプアマ・カツアーバ
こちらは南米原産のハーブですね。南米の男性ってとっても情熱的であっちのほうもなかなかのものです。夜の営みも激しく情熱的、それをささえているのがこちらのハーブだと言われています。60才をこえて授かった子供はムイラプアマの子供だ、なんていわれるほど。

さて、今日ご紹介したハーブはいずれも男性用の夜の営みに使えるものです。ぜひ夜の自信をつけたい中高年男性にはおすすめしたいところです。またこれらのハーブを入手することが出来ないヒトのためにサプリメントや精力剤のご案内もしておきましょう。→http://xn--n8j4cf5gzec.net

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:後藤
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yapednaosu/index1_0.rdf