小さな家族 

October 27 [Thu], 2005, 10:20
猫は飼ってて本当にかわいいし、楽しい。それは見てるものを和ませると同時にひ弱な存在である彼らを見て彼らをどこか守ってあげたいと思うのかもしれない。

もし、今自分の目の前に身長14mほどの巨大な生き物が出現して、自分を殴ったりしてきたらどうなるんだろう。。恐怖におののいてどこかに隠れて震えるしかできない気がする。怒られた時に猫はまさにそんな状態だ。そんな時、手を差し出してなでてあげたくなる。もちろん怒った後ではあっても。

猫はよく失敗をする。自分ではいたずらのつもりはなくても、人間から見るとやんちゃでいたずらな。。そんな失敗だから笑ってもいられる。そんな時巨大な生き物がなぐったり蹴ったりしたら彼らはその巨大な生き物に対してどういう感情を抱くんだろう。。

自分は今回猫を飼う上で彼らの死に顔を見て彼らに「こんな人に飼われて良かったかもしれない」そう思われたいと思った。前回飼った猫から本当にそう思われるような飼い方ができたんだろうか。。と思った部分もあったから。

小さくても人間じゃなくても彼らは立派な家族の一員なんだからずっと大事に見守っていきたい。

気が抜けたぁ 

October 22 [Sat], 2005, 22:05
はぁ。安心したせいかなんかお昼過ぎまですごく気が抜けた状態。^^;

でも何事もなくてほんとによかった。悲しい顔はやっぱり見たくはないからね。

これからは前だけ向いていこうね、手をとりあって。

もうその手を離すような事は絶対に考えたくないからさ。^^

痛み 

October 21 [Fri], 2005, 0:38
君の痛みの原因は。。。本当はなんだったのかな。

理由は何も問わない。おれにはおれの出きる事をするだけだし。

だから、安心してすり寄っててね。^^

あなたに心の安寧を与える事がおれのすべき事なんだから。

まだ見ぬあなた達へ。。 

October 17 [Mon], 2005, 20:10
いきなりのメールの内容でとても驚いています。
お母さんもかなり驚いてるけど。^^;

どんな所に興味を持ってもらったんだろう。ほんとに嬉しい。
でも、そんな風に思ってもらえたあなた達とそういう風に育てたあなた達のお母さんがとても素晴らしい人達だって事がよくわかったよ。

今すぐに。。なれるわけではないけれど、君達のお父さんにさせてもらえるならそうなってみたいと思ったよ。^^
でも、このお父さんは本当に変わり者で君達もきっと苦労すると思うけど。^^;

明けて1日 

October 17 [Mon], 2005, 13:19
1つの事実の前後でこんなに変化してしまう自分という人間ってなんなんだろう。

でも、言った言葉にうそはない。

始まって間もないけど、ずっと大事にしたい。。これだけは守って行きたいしね。

歯痛その後 

October 14 [Fri], 2005, 13:08
うーん。ほんとに痛みが消えた。今日は鎮痛剤を飲んでません。v

まぁ、歯はほったらかしにしちゃいかんと。。w

以後は治療に専念しよう。。

ふぅ 

October 13 [Thu], 2005, 18:26
歯の痛みが劇的に収まったみたい。。助かったぁ。。_| ̄|〇

あー歯が痛て 

October 12 [Wed], 2005, 15:55
やっとこさ病院にいけた。。少しは落ち着いてくれたらいいが。。。

さらにはぁ_| ̄|〇 

October 08 [Sat], 2005, 20:30
何も変わらん。。なんか、だんだんむかついてさえくるな。。この状況。
何でこんな目に合って黙ってるんだろ。
ってことで、次回もまただそーです。

はぁ 

October 07 [Fri], 2005, 20:56
3連休だというのに、全く休めなさそうな予感。。。_| ̄|〇
この会社はなんでいつもこうなるんだろ。いい加減、いやになってきてるかも。^^;
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像まるる
» 明けて1日 (2007年10月16日)
アイコン画像
» 一応 (2005年10月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yangiscat
読者になる
Yapme!一覧
読者になる