シワと化粧品

June 16 [Mon], 2014, 9:27
肌の老化の症状と言えばシワやタルミが真っ先にあげられますね。ほほやまぶたのタルミは年齢を一気に老けさせますし、40歳を過ぎると目尻や口元のシワが気になってきます。そこで頼りたくなるのが年齢肌化粧品。ただ、こうした化粧品も上手に選んで使わないと効果がないどころか逆に肌を老化させてしまうこともあるので要注意!

まず注意したいことの一つが様々な化粧品を次から次と塗ってしまうこと。人によっては洗顔後に化粧水、、乳液、導入剤、美容液などいろいろつけている人がいます。確かに一つ一つの化粧品は保湿やエイジングケアなどの効能をうたっているので使ってみたい気持ちはわかるのですが、それぞれの化粧品にはどうしても多少なりとも不純物が含まれています。こうした不純物は肌にとって刺激になりますし、それぞれを肌につけて擦ることでさらに肌に余計な刺激を与えてしまします。

エイジングケアの基本は保湿・抗酸化・低刺激です。極端な言い方をすれば自分の肌に合ったオールインワン化粧品1本と気になる部分につける専用美容液1本にして刺激を最小限に抑えた方が結果としてシワやタルミを抑えられる場合があることを覚ええtおきましょう。

参考:シワ化粧品Q&A