baby

November 03 [Fri], 2006, 7:46
昔の彼に、あたしはもう結婚はいいやって言ったら
お母さんになる夢は!?と聞かれて
あきらめたと答えた

確かに今までなんとなくだけど諦めようって思ってた

だけど、昔、毎日のように夢を語っていた相手に
諦めたと伝えたら、なんだか急に現実のように感じて
とても、とてもつらくなった

ごめん、きっと嘘だった

諦めたくなんかない
あきらめたくないよ
あのやわらかい小さな命を抱きたいって
本能が訴える

子供が欲しい

生命を生み出したい

ずっとずっと夢だった
あの幸せで満ち足りた気持ちを
あたしは経験したことなんて無いけど
それでも、細胞が本能が知ってると思う

子供が欲しい

魂を売ってでも欲しいよ

あたしにその幸せをくれる人と
結婚したいって思うほどに

evil star

November 01 [Wed], 2006, 20:01
周りがどんどん結婚していく中
別居をはじめた

子供のころからの夢は
おかあさんになることだった

子供をアメリカで育てたかった
だからアメリカに住みたかった

夢は壊れた
今はもう夢はなくなってしまったの

きっとあたしは一人でも生きていける
寂しくなったら
きっといつだって男くらい作れる

誰かに頼らなくても
あたしは一人で生きていける

もう本当に欲しいものなんて
この世の中に存在しないって知ってる

永遠の愛なんて存在しない

もう、そんな事 夢見るほど子供じゃない

昔の彼と少しだけ話した
先日披露宴だったそう
おめでとうを告げた

現状を伝えたら中途半端な同情されて
少しだけむなしい気持ちになった

幸せいっぱいのお前に同情されなくても
あたしは自分で自分を幸せに出来るよって言ったら

お前は強いもんねって言われた

ううん、本当はお前のがずっと強いよ
あたしなんかよりお前はいつだって強かった

そうして欲しいものを得て
平穏な日々を当たり前に生きていける強さを持ってる人
だからきっとあたしは好きだったんだね
だけど、だからきっとあたしは一緒になれなかった

少しだけ涙が出た

だけどね、今の彼はお前に少しだけ似てる
いつだってマイペースな強さが似てる

だけどね、お前みたいにやさしくないから
あたしはきっとどっかでその影を探し続ける

オレと結婚しておけばよかったのにって言うから
そうだねって笑ったけど
しなくてよかったって思うよ
そうやって言ってくれるお前の優しさを知ってるから
昔の女に中途半端にやさしいお前が嫌いだよ

お前の平和な家族の中で
きっとあたしは災いの種になったと思うから
あたしはきっとお前と結婚しなくてよかった
あの優しい家族を傷つけたくなかったし

一人で生きていく覚悟は
二人で生きていく覚悟より気楽だ

昔はね、ずっとこう思ってたの

次に何か本当にひどい事がこの身におきたら
きっとあたしは生きていけないだろうって

死ぬ怖さを乗り越えられるほどひどい事が起きたら
死ねばいいのだから大丈夫って

二人で生きていくって死なない覚悟だ
どんなにひどい事がおきても死なない
そういう覚悟だった

一人で生きていく覚悟は
一番最低な事は死ぬことだから
どんな事がおきたって
どうって事ない
死ぬ時はその時だから

だから、どうって事じゃない

一人が悲しいんじゃない
きっと夢を諦めた事が悲しい


あたしはきっとお母さんにはなれない
きっと夢はかなわない

じゃぁ、あたしは何のために生きてるの?

take care myself

October 23 [Mon], 2006, 9:01
やっと連絡が来た。
あげてあったクサがもうすぐなくなるから。
軽く馬鹿みたいに思えてきた。
だから別れたんだったと思い出した。

いつだって自分勝手で
都合のいい時だけ会いたがる
猫みたいに気まぐれで
擦り寄ってきたかと思えば
すぐにすり抜けて逃げていく
でも、どこか憎めない
そんな男

クサをあげると無くなるまで連絡が来ない。
無くなりかけてくると電話をしてきて
猫なで声で、会えないの?って
聞いてくるから
あたしは少しだけ意地悪なキモチになって
あえないよって答える

火曜日までは会いません。
今日は友達と過ごし
明日はもう一人の彼とデートをし
あさってには会ってあげよう

前みたいにムキになって追いかけたりしない

ちょっと距離を置いて
ほどほどに付き合うくらいが
猫との上手な付き合い方だから

あたしも猫のように
気まぐれに彼を好きでいようと思う

話の途中で切れた電話
掛け返してもつながらないなら
かかってくるまで待てばいい

男に振り回されるなんてまっぴら
だから独りになったのだから

あたしは自分の時間を慈しむ

家で一人で過ごす時間が好きだ
自分を手入れして
ぴかぴかの自分でいるには
そういう時間が大切だから
男に会うのにかまけて
自分磨きの暇がないなんて
本末転倒もいいところ
恋はあたしを磨くスクラブと一緒
毎日スクラブでマッサージしたら
逆に肌があれちゃうもの
恋もほどほどがちょうどいい

仕事をがんばったり
友達とお酒を飲んだり
おうちで犬と過ごしたり
本を読んだり
体の手入れにいそしんだり

そんな些細な日常を大切に思う

おなかいたい

September 28 [Thu], 2006, 11:50
たぶん精神的ストレス
それも自分で撒いた種
くるもの拒まず去るもの追わずな今のあたし
いい加減にしよう

前彼とまた出会ってしまった。
ついきっと体がなつかしくなっただけ。
だけど、あんまりにもやさしく抱くから
誤解させるようなこと言うから
少しだけときめいて
まるでコイみたいなキモチになった

きっと反射的に好きになるのは前彼のような人
今の彼のような人じゃない
こんなの正しくない
わかってるけど
だけど惹かれるのは気のせいじゃない

抱き合った瞬間に溶けてしまいそうにくらくらしたのは
きっとマティーニのせいでもジョイントのせいでもない
あのころにはもうすっかり酔いなんか覚めてた
いいわけにしただけだってわかってる

あたしの髪をやさしくなでる大きな手や
見つめる目や暖かい腕の中は
あの瞬間だけは間違いなく好きだって
言ってたの
会いたかったって言葉は下心だったかもしれないけど
それでもそう感じた事が嘘だったとは思えない

だけどもう始まらない事も知ってるから
過度に期待はしないけど
それでもやっぱりこのいい加減な状態は脱したい

心が彼を求めるなら求めるままにいよう
縛られる関係は、もうたくさんだから
自分が求めるままにいよう

それで終わる物があっても後悔しない自分でいたい

きっと必要なのは誰でもない
自分がいれば十分なのだから

I'm having a bad time.

September 07 [Thu], 2006, 14:28
生理痛も精神不安定になる生理前や生理中のしんどさも
年齢とともにかなり軽減されてきてると思ってたけど、
この仕事を始めてから、またひどくなってきた。
イライラしやすかったり、腹痛や頭痛に悩まされる。
たいした事じゃなくても少しずつ
疲れやストレスは溜まってるのかもしれない。
急に仕事に出なければいけなくなったりして
どっかイライラしてる気がする。
うまくストレスを発散できればいいんだけど
彼に会ってないせいもあるかもしれない。
いつの間にかやっぱり癒されてたんだなぁ。
少し前に I missed you little bit. というメールがきた。
少しだけしか寂しくない事に、少しだけ寂しく感じた。
そして、昨日I missed youってメールがきた。
あたしも寂しい。少しじゃなくてけっこう寂しいと思った。
やっぱり情緒不安定なのかもしれない。

きれいになった。

August 25 [Fri], 2006, 5:21
自分で言うのもなんですが、
最近痩せてきれいになりました。
肌の調子も良くて
疲れているはずなのに、きらっとしてます。
やっぱり女の子は褒められる事や意識するって大事。
今までデートした誰よりも中身含めて君が一番きれいだと
彼はいつも褒めてくれる。
セクシーだとか、ゴージャスだとか
言い尽くせないほどの褒め言葉をかけてくれる。
だから、あたしは意識する。
そうしてきれいになる。
やっぱり男はあたしをきれいにしてくれるから大事。

moving out

August 13 [Sun], 2006, 19:49
やっと、9月はじめに引っ越すことが決まりそうです。
ルームメイトを探したり、家を探したりしていたけど
やっと住処が決まりそう。
これでダンナと離れる事が出来る。
この1ヶ月ほど、お泊りをやめた。
デートはしても必ず夜は帰るようにしていた。
それはダンナへのおもいやりとしてでもあり、
変わろうとするダンナへの敬意の気持ち。
だけど、離れて暮らせば自由になる。
正直な所、つらそうなダンナには悪いけど
あたしはとても楽になった。
免許を取り、車を買い、家を出る。
着々と準備が進み自立に向う。
心細くなる事もある。
だけど、それ以上に自由を望んでる。
正しいかどうかなんて解らない。
でも、確実に言えるのは、
昨日より今日の方がずっと幸せ。

feel like i miss something..

July 20 [Thu], 2006, 20:40
今日はとっても変な日だった。
生理で精神崩壊してしまって
情緒不安定で集中できなくて
最低でした。
こんな日もある。
でも、女だからって仕事できないのは
すごく嫌だって思う。
こういうとき
やっぱりあたしは誰かに守られたいと切に思う。
抱きしめられてただいいこいいこされたいの。
寂しい・・・

仕事の事。

July 14 [Fri], 2006, 4:56
どうして多くの人は目の前のことしか見えないんだろう。
お店全体の事をちっとも考えてない。
自分の目の前にある小さな利益にとらわれて
その先にある本当に大切な事がちっとも見えてない。
今のままではきっと堂々巡りでちっともよくならない。
うちのお店は、特別おいしいというわけじゃないけど
それでもおいしいものを出していると思う。
だけど、サービスに問題がある。
ウェイターやウェイトレスのトレーニングの問題だけじゃない
せっかく人が育っても、やめていくのは
人間関係や金銭問題。
他のお店ならもっと儲かるとわかっていて
どうして続くだろう?
ある程度の経験ができて、成長したらやめていく。
チップの手取りが50%もいかない店に残る理由なんてない。
だからいつだって人手不足だし
いつだってサービスは向上しない。
チップの割り当てを変えたいといっても
目の前の利益しか見えない人には通じない。
パーセンテージがなんだっていうの?
大事なのは、金額のはず。
お店がはやればパーセンテージが減っても金額は増える。
平日も週末並みに客を取れるようにしたい。
営業も大事だけど、固定客や人を掴むのに長い目でみたら
サービスの向上しかない。
客単価がオープンからこの2年で、5ドル近く下がっている。
もちろん、そんなに単純な問題じゃない。
それだけの問題じゃない。
夏だからだまっていても人は来る。
そうかもしれないけどそれだけじゃない。
お店の中が回る事だけ考えればいいわけじゃない。
集客方法も考えなければならない。
数字も出さなきゃならない。
全体の事を考えなきゃならない。
目の前にはたくさんの仕事はいつだってある。
表で仕事に追われていればいくらでも
できることはある。
だけど、それだけが仕事で終わっていたら
いつまでたっても改善なんてされない。

本当にほしいもの。

July 13 [Thu], 2006, 1:18
あたしはとことんあきらめが悪くて
夢見がちだと思う。
ここまできてどうして今でもずっと同じものがほしいの?
もうそんなものないってわかって思いながら
もしかしたらって思い続けてる。

小さな子供を抱きしめて思う。
小さな手を差し伸べられて
涙が出そうになった。
あたしがほしいものは今でも変わってない。
ただほしいものに対して純粋なだけ。

一度した結婚は一生のものだと信じたい
あんな思いでした結婚を間違いだったと思いたくない。
だけど、このままじゃどこにもいかない。

ほしいものを一人じゃ手に入れられない時、
どうやって手に入れたらいい?
誰かを頼らずにどうやって手にするの?
お願いだからあたしにちょうだいよ
あたしのためにとってきてよ。
それをしてくれたら、代わりにあたしをあげるから。
あたしの何もかもを明け渡すから。

手に入らないそれに渇望してるあたしはやっぱり孤独だ。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像童貞プレミア
» セックスレス再び (2007年03月08日)
アイコン画像童貞プレミア
» ごめんなさい (2007年02月17日)
アイコン画像童貞プレミア
» 足りないモノ。 (2007年02月16日)
アイコン画像童貞プレミア
» 進むべき道 (2007年01月25日)
アイコン画像童貞プレミア
» 不倫 (2007年01月18日)
アイコン画像童貞プレミア
» 一言だけ (2007年01月02日)
アイコン画像童貞プレミア
» 人生全部趣味 (2006年12月30日)
アイコン画像KIR
» お引越し (2006年11月05日)
アイコン画像あたし
» 離婚 (2006年11月04日)
アイコン画像mayu
» 離婚 (2006年11月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yamy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる