おおばかもの。

August 26 [Sat], 2006, 5:34
たまーに前の彼と話すと
ちょくちょくむかつくというか
ひどい事を平気で言うので腹が立つ。
何が悲しくて一度でもスキだった人に
男を推されなきゃらないのよ。
確かにその人はいい人だと思うけど
でも、彼にだけは、口出されたくない。
お前がすすめるな!と腹が立つあたしはおかしくない。
多分、自分に自信がないから
もう、あたしがなんとも思ってないって思ってるんだろうと思う。
えぇ、男もいるし、そうね、もう吹っ切ってると思う。
だけど、はいそうですかって割り切れる程
冷たい心も持ってない。
一度でも愛した人の事は、ずっと愛してる。
それがもう同じ愛ではなくなっても
やっぱり愛はあると思う。
前の彼に対してもそうだし、
ダンナに対してもそうだ。
いくら、もう愛してないと言っても
やっぱり愛してる。
そんなに都合よく電気のスイッチみたいに
切り替えられるくらいなら、
逆にダンナをもう一度愛せてると思う。
少なくとも、こうやってダンナと別れるきっかけになったのは
まぎれもなく彼のせいなのにね。
バカみたいに笑う姿を見てると
たまに無償に腹が立つ。
腹立てても仕方がないけど。
人の気持ちを汲めないおおばかものは
自分に自信がないって知ってるから許してあげよう。
だけど、悲しいなって思うのは
自信を与えてあげたかった。
それも、もう消えてしまったのかと思うと悲しい。

充電完了☆

June 12 [Mon], 2006, 18:31
彼に会って充電してきた。
最近は本当にすごくいい関係でいれてるなーって思う。
ピクニックも楽しかった。
お弁当も好評だったし、お弁当を食べた後には
公園でそのまま膝枕してひなたぼっこしてまーったり。
なかなか休日を満喫できました☆

男の人をなかなか信用できないあたしだから
すぐに不安になって気持ちを確認したくなったり
相手の煮え切らない態度にイライラしたりしていた。
会う予定を立てていても、どうしよっかーばっかりで
ちっとも話が進まなかったりすると
なんだか会いたいって思ってくれてるのか
よくわからなくて、会いたいって思ってるの!?って
前はついつい問い詰めたりしてた。
でも、会いたくないなら会わないよね。
愛想尽かすのが先か慣れるのが先か
どっちかだなーって思ってたけど
どうやら慣れる方が早かったみたいで
彼に判断を委ねないで、したい事やいいたい事はいう事にした。
あたしはいついつ会いたい、いい?って
そんなカンジで会話を進めたらすんなり進むし
深読みする悪いクセをやめてみた。
テキトーに調子のいいこと言ってるのも
ひねくれないで、そのまま受け取る事にした。
だます気でいるならだまされてもいいし
傷つく事なんて怖くないし
そもそも、傷つく事恐れたら恋なんて
うまくいかないことくらい百も承知でした。

単純でいていいんだなって解ったら
すごく一緒にいるのが楽になったし
前よりもっといい関係になれた気がする。
素直でいられる彼との関係がスキ。

夫といるとあたしの幸せを壊されるってカンジだった。
彼といるとあたしの幸せが膨張するの。
そういう理想の形で居られるのは
はじめのうちだけなのか
それとも人によるものなのか
わからないけど
でも、少なくとも今あたしに必要なのは
夫ではなくて彼なんだ。

もうひとつの足りないモノ

January 22 [Sun], 2006, 21:36
きっと彼女が欲しかったモノは
グリーンカードじゃないのだと思う。
きっと彼女が欲しかったモノは
その期間のチャンス。
きっと彼女が欲しかったモノは
あなたやわたしが欲しいモノと同じモノ。

きっとアナタが欲しかったモノは
アナタの中にあるモノ。

足りないモノ。

January 15 [Sun], 2006, 19:20
あたしは理論的にいつだって物事を組み立てて考えてる。
計算やロジックで言うなら間違いなくあたしは夫より彼を選ぶ。
多分そこに迷いなど無い。
だけど、足りないモノがひとつだけある。
あたしが一緒になればきっと補って行ける。
それも解ってるけど、それは根本的でとても大切な事だから
きっとはじめる前に解っていて欲しいモノ。
どんなに言葉を尽くしてもきっとそれは伝わないモノ。
だけどきっとたどり着く真理。

命懸け

December 27 [Tue], 2005, 12:41
命懸けで向かってくれるなら、あたしもまた命懸けで応えるよ。
約束も無く捨て身で向かってくれるなら、あたしはきっと拒めないと思う。
彼の奥さんに対してかわいそうだとは思わない。
彼をつなぎとめる努力を怠ってきた結果でしかないと思う。
あたしは彼が奥さんと一生を共にしていけるとは思えない。
そんな妥協の中で生きれる人じゃないと思う。
遅かれ早かれあたしのような存在は現れて
彼はきっとどこかでそんな人を待ち続けていて
だからこそ、子供も作らずにいたのだと思う。
彼は女性に対して自信がナイようだけど
めちゃくちゃいい男だよ。
あたしは誰に対してだって自信を持って言えるよ。
あたしが惚れた男はとてもいい男なんだよって。
あたしじゃなくてもきっと彼の良さを解る人なんていくらでもいると思う。
だからもっと自信を持っていいと思う。
彼は一人になりたくはないと言った。
誰だってそうだと思う。
だけど、あたしは彼が一生を一人で過ごす事にはならないと思う。
彼ほどの人なら誰もがほっとかないと思う。
あたしならほっとかない。
彼のまっすぐさに惹かれる。
純粋で一途なその姿勢に惹かれる。
強さと弱さを併せ持ったそのはかなさに惹かれる。
あなたこそ思い出して。
この世界から退場しようと思ったその時の事。
それよりヒドイ事なんてナイって事。
その覚悟があれば得られないものなんてナイって事。
その覚悟が無ければきっと何も得られないって事。
守るモノがあればあるほど人は強くもなるけれど
だけどね、荷物が多ければ多いほど身動きは取れなくなって
思うように生きられなくなるのも本当だと思う。
怖いものなしのあなたに惹かれたの。
自信満々のちょっと傲慢なくらいのあなたに惹かれたの。
身動きの取れないあなたに価値はナイって思ってる。

実は好きな人がいます。

December 14 [Wed], 2005, 23:51
きっと見た目とか雰囲気からかな。
あたしが彼を好きになるなんて
誰も思ってないみたいだけど、
あたしは、ずっと前から彼の事が好きだった。
人は外見や表面的な事に惑わされて
本当の事を解ってないなって思う。
彼は、とてもかっこいい人。

あたしはキムタクをかっこいいと思わない。
彼にはリアルをカンジない。
フェイクにしか見えない。

あたしにとって本当にカッコイイ人っていうのは、
もっとギリギリのところで生きてる人。
自分の事追い詰めてギリギリで生きてる人。
本当に大切な事をきちんと見えてる人。

人生において本当に大切な事はそんなにたくさんない。
その優先順位が見えないようじゃ、
本当に欲しい物は手に入らない。
彼はちゃんと見えてる人。
自分にとって本当に大切な事を見極めて選び取り
それを慈しむ事を知っている人。
そういう彼にどうしようもなく惹かれる。

あたしがセクシーだと感じるのは、
気取った香水の匂いなんかじゃなくて
自分の世界で必死で戦ってる男の人の真剣な汗の匂い。

あたしが乗り越えてきたような出来事より
ずっとずっと過酷な世界で生きてきた彼を
あたしは尊敬してやまない。

まるで運命だと言わんばかりに
お互いの心が共鳴してるのがわかるんだ。
だけど、あたしは夫もまだ大切だから
動けないでいる。
裏切る事は出来ない。
筋は通したい。
あたしのエゴかもしれないけど、
彼のような人に恥じないあたしであり続けたい。

彼は同時に弱い人でもある。
人には平等に強さと弱さを持っているんだと思う。
それをどこに使っているのかなんだと思う。
多くの人は自分の事、守るために傷つかない為に
卑怯な使い方をしてると思う。
だけど彼は違う。
人生は甘くないって知ってるから
勇気を持って乗り越えてると思う。
傷つく事を恐れずに向かう勇気を持っている人だから
きっと強さという盾が必要だったと思う。
だけど、内側はとても繊細で弱いんだって知ってるから
愛しくてたまらなくなる。
内側に入り込んで守ってあげたいと思うんだ。

彼との関係がどうなっていくのか、
夫との関係がどうなっていくのか、
誰にもわからないし、
あたしは、自分の道を行くしかないけど
それでもね、出会えた事に意味はきっとある。
今はそう信じたいって思ってるんだよ。
2006年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像童貞プレミア
» セックスレス再び (2007年03月08日)
アイコン画像童貞プレミア
» ごめんなさい (2007年02月17日)
アイコン画像童貞プレミア
» 足りないモノ。 (2007年02月16日)
アイコン画像童貞プレミア
» 進むべき道 (2007年01月25日)
アイコン画像童貞プレミア
» 不倫 (2007年01月18日)
アイコン画像童貞プレミア
» 一言だけ (2007年01月02日)
アイコン画像童貞プレミア
» 人生全部趣味 (2006年12月30日)
アイコン画像KIR
» お引越し (2006年11月05日)
アイコン画像あたし
» 離婚 (2006年11月04日)
アイコン画像mayu
» 離婚 (2006年11月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yamy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる