辞めるまでのカウントダウン 反省日記第二回

June 14 [Fri], 2013, 23:14
昨日、脳外科出身の先輩と一緒だったので。

MMTの復習

5
強い抵抗を加えても、完全に運動出来る。
上肢下肢ともに挙上可能。

4
重力以上の抵抗を加えても、肘関節あるいは膝関節の運動が出来る。
上肢?挙上出来るが弱い。
下肢?膝立て可能、下腿の挙上は困難。

3
重力に拮抗して、肘関節あるいは膝関節の運動を起こせる。
上肢?ようやく挙上可能、保持は困難。
下肢?膝立て可能、下腿の挙上は困難。

2
重力を除外すれば可動域で運動出来る。
上肢下肢ともに挙上は出来ないが、並行運動は出来る。

1
筋収縮はあるが、肘関節あるいは膝関節の動きは見られない。
上肢下肢?筋収縮のみ

0
筋収縮も見られない(完全麻痺)

基本的には、指示が正しく理解出来ることが大前提。
意識障害がある場合は以下を参照。
痛み刺激で払いのける動きがあったらMMT3はあると判断出来るそうな。
痛み刺激で水平移動の動きがあればMMTは2はあるそうで。
全可動域でなくても、すこーし動けばMMT1。



鼻水犬の可愛さでさよーならー!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:がんこちゃん
読者になる
看護師5年目、集中治療室3年目。
にもかかわらず、仕事が出来なさすぎる自分からいい加減抜け出したい。
目指すのは、とりあえず必要なことが出来る。
でも今年一杯で看護師は辞める。
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yamerumaeni/index1_0.rdf