「プロローグ・静かなる侵略」

April 14 [Sat], 2007, 16:44
 「暗黒星団帝国」のテーマのアレンジ曲。映画冒頭の重核子爆弾が登場し、瞬く間に太陽系内の惑星を襲い、地球上空に静止するまでのシーンで流れた曲によって構成されている。もの言わぬ侵略者の正体不明の不気味さが表れている。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「水晶都市〜サーシャ・別れ」

April 08 [Sun], 2007, 16:10
 ドラマチックな2部構成になっている曲。前半は、「音楽集2」収録の「大決戦」の中間部分から、後半は、「音楽集1」収録の「サーシャ(澪)わかれ」へとメドレーで繋いでいる。ちょうど、ヤマトが南極のパイプより敵本星の内部へと突入し、水晶都市の攻撃を受けるシーンから、サーシャがスカルダートに撃たれるまでのシーン。

 このシーンは、「永遠に」の最大の見せ場で、水晶都市の美しい輝きと命がけのサーシャの戦いが対照的だった。サーシャの献身的なまでの姿に心を打たれた人も多かったことと思う。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「巨大戦艦グロデーズ」

April 02 [Mon], 2007, 16:53
 「暗黒星団帝国」のアレンジ曲。戦闘シーンを思わせる速いリズムの曲で、出だしが特にアグレッシブで格好いい。

 巨大戦艦グロデーズとは、敵の母星を離れたヤマトの前に現れた敵戦艦の名前。母星で見せた歴史の通りにヤマトを沈めるために攻撃を開始した。この曲は、そのシーンから、母星が未来の地球でないことが分かり、ヤマトが母星に向けて反転するシーンで流れた。緊張感の続くシーンで「永遠に」の見せ場の一つ。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「二百年後の地球」

March 27 [Tue], 2007, 17:00
 「音楽集2」の「母星(デザリアム)の崩壊」の前半部分にあたる曲(後半部分は、ヤマトの波動砲の影響でデザリアムの表面が崩壊するシーンの曲)。曲と言っても、ヤマトが敵の母星へ向けてワープアウトしたシーンや、古代たちが敵の母星に降り立ってサーダに出迎えられるシーンなどで流れた曲を繋いだ構成となっているので、一つのまとまった曲というか何というかという構成の曲。

 この偽りの二百年後の地球のシーンは、怪しいことだらけ。敵から一方的に話をされ、頭の中は疑問符だらけのまま。こんなんで信じろと言われても俄には信じがたい。そんな怪しいシーンを敵の威厳を表現しつつ演出している曲。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「サーシャの想い」

March 17 [Sat], 2007, 17:22
 フルートをメインにした「サーシャのテーマ」のアレンジ曲。ヤマトの展望室で古代進とサーシャが会話するシーンで流れた。

 このシーンでは「ごめんね。いつも君の後姿をユキだと思って見ているから」という台詞があったが、とりあえずこのシーンに関してのコメントは極力避けておく(笑)。だが、この台詞を聞いた時のサーシャは大変複雑な心境だったろう。フルートの優しげな響きがサーシャの女性らしさを表現している。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「サーシャ・幸せ」

March 09 [Fri], 2007, 20:24
 イカルスよりヤマトが発進し、コスモタイガーを磨いている古代進のところへ澪が現れ、自分はスターシャと古代守の娘・サーシャだと正体を明かすシーンで流れた曲。赤ちゃんの時以来、ほとんど初めて会う叔父・古代進への再会の喜びが感じられる明るい曲。「サーシャのテーマ」のアレンジ。

 このシーンのサーシャ(澪)は、かわいかった…と思う…客観的に見て。おそらくこういう素直な明るさがサーシャ(澪)の最もかわいい姿だと思うが、ユキのことがあった後だけに率直に見てあげられないのが残念なところ。(何度も申し上げていますが、私はサーシャ(澪)に苦手意識があるのです)
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「俺たちのヤマト」

March 01 [Thu], 2007, 16:32
 地球を脱出した古代たちが小惑星イカルスに着き、イカルスがヤマトであると分かったシーンで流れた曲と、その後加藤四郎が新乗組員として紹介されたシーンで流れた曲の2部構成。どちらも「ヤマトのテーマ」のアレンジで、特に前半の曲は、不安気な気持ちから一転してホッと一安心する心境が上手く表現されている。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「脱出」

February 05 [Mon], 2007, 16:12
 脱出とは、古代たちが制圧された地球から脱出するシーンのこと。「ヤマトのテーマ」のサスペンスアレンジで、規則正しく延々と続くリズムと音階を変えて奏でられるブラスの「ヤマトのテーマ」が特徴的。

 不安を感じる曲調で、映像と合わせて聞くと胸がドキドキとする。シーンを盛り上げる役目を担っている曲。
──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「運命の対決〜アルフォン少尉とユキ」

September 17 [Sun], 2006, 13:59
 「音楽集 part1」収録の「キーマン少尉」のフルバージョン。ギターの物悲しげな旋律が心に切ない哀愁漂う曲。

 この曲は、重核子爆弾の内部で再会したアルフォン少尉とユキの一連のシーンで流れた。アルフォン少尉の気持ちとユキの気持ちを考えると、二進も三進もいかない心境になり物悲しくなるばかりのシーン。報われない恋心ほど切ないものはなく、せめてアルフォン少尉がユキの腕の中で安らかに眠りに就いたことだけを願う…。

──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生

「動き始めた重核子爆弾」

September 07 [Thu], 2006, 14:37
 地球上空で静止していた重核子爆弾が再び動き始めたシーンで流れた曲。「暗黒星団帝国」のテーマのアレンジ曲で、重々しいリズムがこの時点では正体の分からなかった重核子爆弾の恐怖を表している。

 「永遠に」は、敵のメインテーマである「暗黒星団帝国」のアレンジ曲が多く登場する。そのどれもがシーンとマッチしたアレンジとなっているので、どの曲もシーンに相応しい仕上がりとなっている。この「動き始めた重核子爆弾」も、地球防衛軍が重核子爆弾を取り囲むシーンまで流れているので、ドラマ的な動きのあるアレンジとなっている。

──────────────────────────────
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
ETERNAL EDITION File No.5.6「宇宙戦艦ヤマト」新たなる旅立ち/ヤマトよ永遠
File No.6(1)プロローグ・静かなる侵略(2)動き始めた重核子爆弾(3)降下兵の奇襲(4)暗黒星団帝国(5)壊滅する無人艦隊(6)愛しあう二人(7)傷ついた戦士たち(8)脱出(9)悲恋(10)アルフォン少尉(11)重核子爆弾(12)俺たちのヤマト(13)星のペンダント(映画用)(14)サーシャ・幸せ(15)未知なる空間を進むヤマト(16)黒色銀河(17)サーシャの想い(18)暗黒星雲(19)二重銀河(20)二百年後の地球(21)巨大戦艦グロデーズ(22)運命の対決〜アルフォン少尉とユキ(23)母星(デザリアム)の崩壊(24)デザリアム攻防戦(25)ヤマト突入(26)水晶都市〜サーシャ・別れ(27)新銀河誕生
2007年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
アルバム別INDEX
……………………………………………

<音楽集>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
ファイナルへ向けての序曲
完結編 音楽集 PART1
完結編 音楽集 PART2
完結編 音楽集 PART3

<オリジナルBGMコレクション>

宇宙戦艦ヤマト Part1
宇宙戦艦ヤマト Part2
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
ヤマトよ永遠に
宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト 完結編

<ETERNAL EDITION>

File NO.2&3/さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
File No.5/新たなる旅立ち
File No.6/ヤマトよ永遠に
File NO.7/PARTIII
File NO.8/完結編
File NO.9/完結編
PREMIUM(プレミアム)のご紹介

<YAMATO SOUND ALMANAC>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
SPACE CRUISER YAMATO
宮川泰の世界〜宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
さらば宇宙戦艦ヤマト BGM集
不滅の宇宙戦艦ヤマト ニュー・ディスコ・アレンジ
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
ヤマト・フェスティバル・イン・武道館・ライブ1980
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち BGM集
ヤマトよ永遠に BGM集
ギターが奏でるヤマト・ラプソディ
ピアノが奏でるヤマト・ラプソディ
バイオリンが奏でるヤマト・ラプソディ
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 ファイナルへ向けての序曲
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART1
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART3
・宇宙戦艦ヤマト完結編 BGM集
DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト
・DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト完結編
交響曲 宇宙戦艦ヤマト ライヴ
・Sound Fantasia 宇宙戦艦ヤマト(2枚組)

<歌>

ヤマト・ザ・ベスト I
ヤマト・ザ・ベスト II
宇宙戦艦ヤマトソング・コレクション

<ドラマ編>

宇宙戦艦ヤマト ドラマ編
さらば宇宙戦艦ヤマト/愛の戦士たち ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/PART2 ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト III ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/完結編 ドラマ編
SPACE CRUISER YAMATO(英語版ドラマ編)

<その他>

宇宙戦艦ヤマト Best Collection
交響組曲「新 宇宙戦艦ヤマト」GREAT YAMATO
宇宙戦艦ヤマト2199 40th Anniversary ベストトラックイメージアルバム
アコースティック ヤマト
アニメピアノ組曲・宇宙戦艦ヤマト
合唱組曲 宇宙戦艦ヤマト・新たなる旅立ち
混声合唱とピアノ・打楽器のための合唱組曲
Cafe De Anime
大交響詩 幻想軌道
大交響詩 幻想軌道1999
その他 アルバム

<2199>

オリジナルサウンドトラック Part.1
オリジナルサウンドトラック Part.2
オリジナルサウンドトラック Part.3
追憶の航海 オリジナル・サウンドトラック 5.1ch サラウンド・エディション【Blu-ray audio】
星巡る方舟 オリジナル・サウンドトラック
ヤマト音楽団大式典2012
宇宙戦艦ヤマト2199 Concert 2015
宇宙戦艦ヤマト
真赤なスカーフ
星が永遠を照らしてる
美しい地球を知る者よ
YRAラジオヤマト Vol.1
YRAラジオヤマト Vol.2

<復活篇>

DC版 オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック
交響曲ヤマト2009
この愛を捧げて
宇宙戦艦ヤマト2009



テーマ・キーワードINDEX
……………………………………………
スキャット
歌にみるキャラクター
エンディング・コード
ヤマトのテーマ『1』
ヤマトのテーマ『さらば』『2』
ヤマトのテーマ『新たなる旅立ち』
ヤマトのテーマ『ヤマトよ永遠に』
ヤマトのテーマ『完結編』
惑星
戦闘
戦艦
敵将校
コスモタイガー・ブラックタイガー・コスモゼロ
建築・モニュメント
乗組員
息抜き
女神

別れ・死



ヤマトの歌い手たちINDEX
……………………………………………
堀江美都子
沢田研二
島倉千代子
岩崎宏美
布施明
桑江知子
トランザム+桑江知子
八神純子
ささきいさお/Part 1
ささきいさお/Part 2
ささきいさお/Part 3
ささきいさお/Part 4
ささきいさお/Part 5
THE ALFEE

http://yaplog.jp/yamatomusic/index1_0.rdf
ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!



ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」カラメルブックス