「『復活篇』のためのシンフォニー」

September 06 [Mon], 2010, 16:38
 作曲:羽田健太郎

 1994年に一度企画された『復活篇』の当時の模様を収録したビデオ作品「我が心の不滅の艦」にて羽田健太郎氏が作った曲。ビデオに収録されているのを聞く限りでは、完成された楽曲という感じではなく、当時の企画・設定の段階に合わせて『復活篇』のイメージを探っているようなデモ的な感じのする楽曲となっている。メインの楽器は、ギター。これまでの作品で多くの心情面、感情面を表現して来た「ヤマト」音楽らしい楽器の一つであるギターをメインとしている。(ビデオでこの音楽が流れているのは、終盤に近い箇所。キャラクターデザインの紹介部〜縦書きのコメント文書の辺りまで)

 CDでは、『復活篇』の音楽担当であり羽田氏の愛弟子である山下康介氏がアレンジを担当。メインのギターソロは、直居隆雄氏が演奏を担当し、羽田氏へのオマージュとして収録。

 『復活篇』のために作られた唯一の曲として、とても貴重な曲。結果として『復活篇』の音楽は、オリジナルスコアとクラシックとで構成されたが、もし存命でいらっしゃったらこの「シンフォニー」が基盤となって新曲が生み出されたかも知れないな…と思うと、万感の思いが込み上がる。

 アレンジによりオーケストレーションが施された当楽曲であるけれども、ギターの奏でる羽田氏のメロディーは、切なさと重みが感じられ涙腺が緩みそうになるほど。1994年当時の『復活篇』への思いが込められている「礎」とも言える名曲。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「フライバイ・ワープ」(宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)

August 30 [Mon], 2010, 13:13
 作・編曲:羽田健太郎

 オリジナルは、『完結編』での敵、ディンギルの兵器のニュートリノビームの脅威を表現しているテーマ。1983年の音源から映画用にトラックダウンしたもの。

 『復活篇』では、巨大ブラックホールの重力を利用してワープを行うシーンのテーマとして流れ、一歩間違えばブラックホールに引きずり込まれるというスレスレの緊張感を見事に表現している。ゴルイ将軍にして「なんと大胆不敵なワープを」と言わしめた華麗なるワープのテーマとして印象付けた。

 始め、この曲が『復活篇』で使用されると知った際、『完結編』でのニュートリノビームのテーマとしてのイメージが見事にハマっていたため、果たして”音楽負け”しなければいいが…と少しばかりの心配を抱きながら作品を見てみたら、そんな心配は全くの杞憂であったことが分かり、改めて羽田氏の作り出す音楽に感動したしだい。両シーンとも”これでダメかも知れない”というスレスレの緊張感を表しているシーンであり、襲い来る怖さとそれを脱するドラマチックさを見事に表現している。『完結編』に於いても『復活篇』に於いても映像と音楽が結びつき、しっかりとしたインパクトを刻んでいる。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「戦火の渦へ」(新コスモタイガー2009 / ヤマトの戦い)

August 23 [Mon], 2010, 16:10
 前半は、「新たなる旅立ち」より「新コスモタイガー」のテーマを新録音した「新コスモタイガー2009」。後半は、『復活篇』の音楽担当の山下康介氏の作曲による「戦闘のテーマ」。

 「新コスモタイガーのテーマ」は、作品「新たなる旅立ち」でコスモタイガー機と共に誕生した名テーマ。軽快かつ躍動感あるメロディーが宇宙空間を縦横無尽に活躍するコスモタイガーのイメージとぴったりと一致し、作品を代表する曲となった。その名テーマを山下康介氏が編曲。『復活篇』で新たに登場したコスモパルサー機のテーマとして使用。

 アルバムの特徴が、西洋的な雰囲気のする美しく流れるような演奏がほとんどであるためか、お色直しとなった「新コスモタイガーのテーマ」もやはりお行儀の良い華麗な演奏となっている。比較的リズム感を出したアレンジでトランペットも響いているが、ストリングスとハープの掛け合いの部分などは特に上品な音色。この「新コスモタイガー2009」の楽曲のイメージでは、”飛行機野郎”という言葉は似つかわしくない感じがする。演奏タイムは、およそ1分50秒。

 後半の「戦闘のテーマ」は、山下康介氏によるオリジナル曲。当アルバムの中では緊張感と張りのあるテーマとなっていて、戦闘らしさが表れている。前半の「新コスモタイガー2009」との相性も良く、曲全体としてのバランスは良し。「ヤマト」の戦闘のテーマとしては、やや押し出しの弱い印象を受けるものの、オリジナルスコアとのバランスを考えた場合、ちょうど良い距離感かと。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)」

August 16 [Mon], 2010, 16:57
 「発進準備」、「宇宙戦艦ヤマト2009 Short Version」、「宇宙戦艦ヤマト2009 Symphonic Version」の3つのパートから成り立っている楽曲。

 「発進準備」は、「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」の「誕生」の新録音バージョン。作曲は、宮川泰氏。編曲は、山下康介氏。「宇宙戦艦ヤマト」のテーマを、新たなオーケストラアレンジにて奏でているが、演奏のバランス自体は、アルバムの中ではきちんと取られているものの、オリジナルと比べるとやや盛り上がりが弱い感じ。およそ2分間の演奏。

 続く「宇宙戦艦ヤマト2009 Short Version」は、THE ALFEEの歌う「宇宙戦艦ヤマト」のショート・バージョン。繋ぎのほんの数秒の「ダダダダ…」という打楽器の音の後にロック・アレンジの「宇宙戦艦ヤマト2009」が始まり、THE ALFEEのボーカルの桜井賢氏の力強い歌声が響く。歌は、1番のみ。およそ1分25秒の演奏。

 その後、山下康介氏の編曲による「宇宙戦艦ヤマト2009 Symphonic Version」へと繋がり、締めくくりとなる。

 本編での発進シーンにTHE ALFEEの歌う「宇宙戦艦ヤマト」が使用されていたことから、『復活篇』の発進シーンの音楽のイメージは”スピード感と軽さ”。スピード感があって重いというのはなかなか無いことなので、どうしても軽さを感じてしまうのだが、プロモーションDVDの段階からヤマトの発進シーンは、感覚的に速さが前面に出ていたので、ロック・アレンジの「宇宙戦艦ヤマト2009」は映像的には合っているのかも知れない。だが、”ヤマトの発進”のイメージとは若干のズレを感じるのは確か。ヤマトの発進は、地球の命運がかかっていることがほとんどなので、ヤマトという大きい艦のイメージと心理的な使命の重さが加わった重みの感じられる楽曲の方が似合っているように思う。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「氷塊に眠る」(宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)

August 09 [Mon], 2010, 15:45
作・編曲:宮川泰

 アルバム「ファイナルのための序曲」に収録の「ヤマト・メモリアル」のラスト部分を、1983年の音源から映画用にトラックダウンしたもの。

 「ヤマト・メモリアル」は、音楽でヤマトの歴史を振り返っているもので、「無限に広がる大宇宙」のスキャットに始まり、暗黒星団帝国、白色彗星帝国へと遡り、再び「無限に広がる大宇宙」のスキャットで一旦締めくくられ、その後「ヤマト葬送のテーマ」がしめやかに始まり、第二次世界大戦で沈んだ大和を偲び、そして今ふたたび還ることのできる保証もないままに水没の危機に瀕した地球を救うために出撃するヤマトを偲ぶ構成となっている楽曲。

 『復活篇』での回想シーンにふさわしい重みのある曲で、水の惑星アクエリアス、沖田艦長、自沈したヤマトの堂々たる最期の映像などが走馬灯のごとく蘇り、深くゆったりとした悲しみをたたえている厳かな曲。男性コーラスの重々しくも美しい響きが、ヤマトの悲愴なる旅立ちを彩っている。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「若者たち」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)

August 02 [Mon], 2010, 15:22
作・編曲:宮川泰

 「新たなる旅立ちBGM集」(2)曲目に収録となっている「新たなる旅立ち(インストルメンタル)」を、1979年の音源から映画用にトラックダウンしたもの。

 『新たなる旅立ち』のヤマトは、白色彗星帝国との戦いでボロボロに傷ついたヤマトを修復し、テスト航海を目的として地球を発つストーリー。『復活篇』のヤマトは、アクエリアスの海に沈んだヤマトをサルベージし、移民船団の護衛として発つストーリー。どちらも激しい傷を負ったヤマトが再び命を得て地球を発つという点が共通しており、文字通り「新たなる旅立ち」の意味合いを持っている。

 ストリングスをベースとした「新たなる旅立ち」のインストゥルメンタルは、ややゆっくりめのテンポでメロディーを奏でているため、シーンをじっくりと見せる効果を担っている。『復活篇』では、若々しい新乗組員の登場、6基の炉心を備えた波動エンジンの紹介シーンで流れた。発進前の慌ただしさが、楽曲のテンポによりじっくりと見ることのできるシーンとなっている。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「古代の帰還「別離」「別離09」」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)

July 26 [Mon], 2010, 15:52
作・編曲:宮川泰

 『復活篇』での古代進と雪のテーマ。古代進の妻、雪は、第1次移民船団の団長としてアマールへ向かう途中、謎の艦隊の攻撃を受け、雪が乗艦していた艦は、無人のままワープしてアマールへ到着し行方不明となる。古代は、雪が第1次移民船団の団長であったことを知らぬまま地球へ帰還。真田志郎より初めて事実を聞かされる。古代はアマールで雪が乗艦していた艦より「古代雪」の刺繍の入った帽子を手にし、必ず見つけに行くと改めて心に誓う。

 「別離」は、プロモーションDVDの段階で使用されていたため、この曲の持つ悲しみを含んだイメージが『復活篇』のヤマトの発進のイメージなのだろう…ということは、おおよそ感じていた。これまでの作品で愛を育んで来た古代進と雪の生死すらも分からない別離は、実は途方もない悲劇。古代の心の中に澱む深い悲しみを、名曲「別離」が、切々と表現している。この曲の憂いのあるメロディーは、宮川泰氏ならでは。

 1979年録音の音源から映画用にトラックダウンしたものに、ストリングス・パートを追加。後半がそのストリングス・パート部分。低音のストリングスで奏でられたパートあり、若干高音のストリングスで奏でられたパートがありと、BGM集のように幾つものバージョンの「別離」が収められている。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version)」

July 12 [Mon], 2010, 16:23
Symphonic Version 作曲:高見沢俊彦/編曲:山下康介
Short Version 作詞・曲:高見沢俊彦/編曲:THE ALFEE

 『復活篇』の主題歌をインストゥルメンタル・バージョン〜オリジナル・ショート・バージョンへと編集したサントラ用のスペシャルメドレー。

 Symphonic Versionは、オリジナルの楽曲のイメージが『復活篇』の世界観を十分に表現していることと、山下康介氏による編曲についてもこれまでの「ヤマト」の音楽のイメージと合った楽器を使用しているため、しっとりとしたエンディングに相応しいインストゥルメンタルに仕上がっている。

 Short Versionは、THE ALFEEによるオリジナル・ショート・バージョン。高らかに響く高見沢俊彦氏の歌声が、宇宙空間に吸い込まれて行きそうなほどの美しくも切ないバラードを歌い上げている。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「メッツラー」

July 05 [Mon], 2010, 16:55
作・編曲:山下康介

 『復活篇』の音楽担当の山下康介氏によるオリジナル曲。作品の終盤に現れる異次元生命体の姿となったSUSのメッツラーのテーマ。

 メッツラーは、SUS国第7艦隊司令長官であり大ウルップ星間国家連合を統率するSUS国の代表。明確な目的やビジョンといったものが窺えない不気味な存在であったが、作品の終盤には異次元生命体となって正体を現した。

 低音のストリングスが奏でるメロディーが得体の知れぬメッツラーの怪しさと怖さを表現しており、曲の中盤でメロディーが高らかに盛り上がると、何もかもをも飲み込んでしまいそうな捉えどころのない強さといったものまでが表現されている。だが、曲の後半には物悲しい旋律が響き、憂いさを伴う響きとなっている。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]

「SUS大要塞」(グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)

June 28 [Mon], 2010, 15:42
作曲:グリーグ

 敵の大要塞のテーマであり、SUSのメインテーマ。SUS大要塞は、直径3kmにも及ぶ巨大な要塞で、5つの砲門を持ち、そこから放たれる威力は凄まじく、ヤマトは苦しめられた。

 SUSのテーマにこの曲を使用することは、西崎義展監督が企画当初から決めていたとのこと。冒頭の「ダダダダダダダン…」という打楽器に早い音に続き、「タン!タタタン!タタタン!タタタン!」という力強いピアノの音色がSUSの強さを象徴しており、イメージを形作っている。

 プロモーションDVDで初めて敵のテーマとしてこの曲を聞いた時には、イメージのあまりのフィット感の良さに、この大要塞のために作られたのではないかとさえ感じたほど。宮川泰氏と「ヤマト」の音楽を作り続けてきた西崎氏の音楽センスを改めて感じた一曲。

(1)無限に広がる大宇宙 (交響組曲宇宙戦艦ヤマト」序曲)(2)カスケードブラックホール (マーラー交響曲第2番「復活第一楽章」)(3)古代の帰還「別離」「別離09」(宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち「別離」)(4)若者たち (宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ちBGM)(5)氷塊に眠る (宇宙戦艦ヤマト完結編「ヤマト葬送のテーマ」)(6)ヤマト発進 発進準備 宇宙戦艦ヤマト2009(Short Version & Symphonic Version)(7)戦火の渦へ 新コスモタイガー2009 ヤマトの戦い(8)フライバイ・ワープ (宇宙戦艦ヤマト完結編「脅威のニュートリノビーム」)(9)アマール (チャイコフスキー「スラヴ行進曲」)(10)ゴルイ (ベートーヴェン「エグモント序曲」)(11)女王イリヤ (ショパン「ノクターン#1」)(12)未来への戦い (ベートーヴェン「月光」)(13)SUS大要塞 (グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調作品16」)(14)「復活篇」のためのシンフォニー (ヤマト胎動編「我が心の不滅の艦」BGM)(15)メッツラー(16)この愛を捧げて(Symphonic Version & Short Version) ※ iTunesで「復活篇 オリジナルサウンドトラック」をDLできます。詳細はこちらをクリック→ヤマトオーケストラ - 宇宙戦艦ヤマト復活篇オリジナルサウンドトラック(1500円)
▽ DVD ▽
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [UMD]
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
アルバム別INDEX
……………………………………………

<音楽集>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
ファイナルへ向けての序曲
完結編 音楽集 PART1
完結編 音楽集 PART2
完結編 音楽集 PART3

<オリジナルBGMコレクション>

宇宙戦艦ヤマト Part1
宇宙戦艦ヤマト Part2
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
ヤマトよ永遠に
宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト 完結編

<ETERNAL EDITION>

File NO.2&3/さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
File No.5/新たなる旅立ち
File No.6/ヤマトよ永遠に
File NO.7/PARTIII
File NO.8/完結編
File NO.9/完結編
PREMIUM(プレミアム)のご紹介

<YAMATO SOUND ALMANAC>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
SPACE CRUISER YAMATO
宮川泰の世界〜宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
さらば宇宙戦艦ヤマト BGM集
不滅の宇宙戦艦ヤマト ニュー・ディスコ・アレンジ
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
ヤマト・フェスティバル・イン・武道館・ライブ1980
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち BGM集
ヤマトよ永遠に BGM集
ギターが奏でるヤマト・ラプソディ
ピアノが奏でるヤマト・ラプソディ
バイオリンが奏でるヤマト・ラプソディ
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 ファイナルへ向けての序曲
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART1
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART3
・宇宙戦艦ヤマト完結編 BGM集
DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト
・DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト完結編
交響曲 宇宙戦艦ヤマト ライヴ
・Sound Fantasia 宇宙戦艦ヤマト(2枚組)

<歌>

ヤマト・ザ・ベスト I
ヤマト・ザ・ベスト II
宇宙戦艦ヤマトソング・コレクション

<ドラマ編>

宇宙戦艦ヤマト ドラマ編
さらば宇宙戦艦ヤマト/愛の戦士たち ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/PART2 ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト III ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/完結編 ドラマ編
SPACE CRUISER YAMATO(英語版ドラマ編)

<その他>

宇宙戦艦ヤマト Best Collection
交響組曲「新 宇宙戦艦ヤマト」GREAT YAMATO
宇宙戦艦ヤマト2199 40th Anniversary ベストトラックイメージアルバム
アコースティック ヤマト
アニメピアノ組曲・宇宙戦艦ヤマト
合唱組曲 宇宙戦艦ヤマト・新たなる旅立ち
混声合唱とピアノ・打楽器のための合唱組曲
Cafe De Anime
大交響詩 幻想軌道
大交響詩 幻想軌道1999
その他 アルバム

<2199>

オリジナルサウンドトラック Part.1
オリジナルサウンドトラック Part.2
オリジナルサウンドトラック Part.3
追憶の航海 オリジナル・サウンドトラック 5.1ch サラウンド・エディション【Blu-ray audio】
星巡る方舟 オリジナル・サウンドトラック
ヤマト音楽団大式典2012
宇宙戦艦ヤマト2199 Concert 2015
宇宙戦艦ヤマト
真赤なスカーフ
星が永遠を照らしてる
美しい地球を知る者よ
YRAラジオヤマト Vol.1
YRAラジオヤマト Vol.2

<復活篇>

DC版 オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック
交響曲ヤマト2009
この愛を捧げて
宇宙戦艦ヤマト2009



テーマ・キーワードINDEX
……………………………………………
スキャット
歌にみるキャラクター
エンディング・コード
ヤマトのテーマ『1』
ヤマトのテーマ『さらば』『2』
ヤマトのテーマ『新たなる旅立ち』
ヤマトのテーマ『ヤマトよ永遠に』
ヤマトのテーマ『完結編』
惑星
戦闘
戦艦
敵将校
コスモタイガー・ブラックタイガー・コスモゼロ
建築・モニュメント
乗組員
息抜き
女神

別れ・死



ヤマトの歌い手たちINDEX
……………………………………………
堀江美都子
沢田研二
島倉千代子
岩崎宏美
布施明
桑江知子
トランザム+桑江知子
八神純子
ささきいさお/Part 1
ささきいさお/Part 2
ささきいさお/Part 3
ささきいさお/Part 4
ささきいさお/Part 5
THE ALFEE

http://yaplog.jp/yamatomusic/index1_0.rdf
ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!



ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」カラメルブックス