歌にみるキャラクター

November 10 [Mon], 2008, 16:13
   ・テレサよ永遠に(ヤマト・ザ・ベスト)
   ・好敵手(ヤマト・ザ・ベスト II)
   ・星に想うスターシャ(ヤマト・ザ・ベスト II)
   ・サーシャわが愛(ヤマト・ザ・ベスト)
   ・おもかげ星(ヤマト・ザ・ベスト II)
   ・古代(おれ)とヤマト(ヤマト・ザ・ベスト)

 『ヤマト』の主題歌であるその名も「宇宙戦艦ヤマト」は、当時のアニメソングの定番であり王道である作品名を入れた歌詞となっていて、その歌詞は、現在でも多くの人に歌い継がれるほどのアニメソングの中でも不変の名曲と言っていいほど。それは、「ヤマト」が当初から音楽に力を入れていたことの証しで、ポップス界の巨匠と呼ばれる宮川泰氏が作品の音楽を手がけたことで、歌の面でもアニメソングでありながら歌謡曲の要素をも取入れた、アニメの中だけに留まらない、親しみやすく耳に馴染みやすいメロディーと歌詞により、広く世間に作品のメッセージを伝えた。そして、歌は、作品の要となるキャラクターの心情も詩情豊かに歌い上げ、作品世界をより深いものとした。キャラクターを表現した歌は、作品の中で息づくキャラクターへの思い入れが伝わってくる。

 「テレサよ永遠に」は、『さらば』と『2』の女神となるテレサの歌。作詞:阿久悠、作・編曲:宮川泰、歌:ささきいさお、フィーリングフリー。『さらば』のために作られたが実際には使用されず、『2』のエンディングテーマとして使用された。テレビシリーズの『2』のテレサの方が、島と恋仲になるなどより人間に近い感情を持ち、ストーリー上でも『さらば』よりヤマトと密接に関わっていることから、始めから『2』のために作られたようなフィット感がある。この歌は、歌詞の冒頭から「テレサ〜♪」と歌っていて、かなりインパクトがあって覚えやすい。その冒頭の「テレサ 星の彼方のあなたはいると テレサ 愛の祈りを捧げていると」の詞が、たった2行の中にテレサのイメージを的確に表現していて印象的。

 「好敵手」は、古代進とデスラーの関係を表した歌で、古代から見たデスラーが歌われている。作詞:阿久悠、作・編曲:宮川泰、歌:ささきいさお。出だしと間奏と終盤に入る泣きのあるトランペットが特長で、言葉では表現し切れない男同士の運命の悲哀といったものが伝わってくる。この曲は、「テレサよ永遠に」と同様に『さらば 音楽集』にインストゥルメンタルとして収録され、その上シングルではA面となっていてジャケットも古代とデスラーが描かれているが、『2』のエンディングテーマとなった「テレサよ永遠に」の方が活躍した為か、どことなくB面ぽい雰囲気がある。しかし、戦いの果てに生まれた男のロマンがひしひしと伝わって来るこの歌の重みは、間違いなくA面級。「顔をそむけて生きられぬ それをさだめというけれど」「さだめが少し変っていたら 互いに酒も飲んでたはずだ」「炎の中にサムライを見た デスラー それはお前だった」の詞が印象的。

 「星に想うスターシャ」は、位置づけの難しい歌で、”文化放送「ペパーミントストリート青春大通り」ヤマト・ラジオドラマ使用曲から”と、「ヤマト・ザ・ベスト II」のブックレットに書いてある。『1』のための歌でもなく、ましてや『新たなる旅立ち』のための歌でもなく、どっちつかずなところにそう思える要因があると思えるが、両作品の合間に位置するイメージ・ソングかな…と勝手ながら理解している。男性がスターシャのことを想っている歌詞となっていて、その男性が誰なのかはっきりとしていないところがこの歌のいいところ。古代進か兄の守かはたまたデスラーの心情か…。広い意味では女性でも良いのではないかと思えるほど、懐の広さと尊さと愛に満ちたスターシャのことが歌われている。「もしも許されるものならば この手で抱きしめて連れて来たかった」「今も彼方から声がする ふり向く瞳には何も見えないが」「星の海で 星の海で想う スターシャ スターシャ」の詞が印象的。

 「サーシャわが愛」は、『新たなる旅立ち』のエンディングで流れた、母親のスターシャが娘のサーシャを想っている歌。歌詞:阿久悠、作・編曲:宮川泰、歌:島倉千代子、フィーリングフリー。母が子を想う歌詞には、深い愛情と美しい感動を覚えるのだが、歌っている人が島倉千代子さんという点がこの歌の最大の特徴。母親らしい温もりを持っている歌声という点には同意なのだけれど。「あどけない笑顔でみつめないで 私の心が にぶるから」の詞が、『新たなる〜』のスターシャを表現していて切なくなる。

 「おもかげ星」は、『永遠に』で美しく成長した姿で登場したサーシャの歌。歌詞:山口洋子、作・編曲:宮川泰、歌:堀江美都子。シンプルな歌詞ながら、女性らしい優しさと柔らかみのある表現となっていて、歌っている堀江美都子さんの若さを感じさせる歌声がサーシャの少女らしさを表現している。「ひとつは 愛 ひとつは 夢 ひとつは 泪 ひとつは サーシャ」「ひとつは 恋 ひとつは KISS ひとつは 昨日(むかし) ひとつは 明日(みらい)」の詞が印象的。

 「古代(おれ)とヤマト」は、『完結編』でヤマトの艦長を辞任した古代進のヤマトへの心情を表した歌。作詞:阿久悠、作・編曲:宮川泰、歌:ささきいさお。「古代」と書いて「おれ」と読んでいることが、古代だけではなく、古代の立場を通してファンの心情をも表現している「力」のある歌。こういった表面的ではなく「ヤマト」の精神的な深いところを歌にするのは、相当な熟練が必要で、『1』作目から携わってきた阿久悠氏と宮川泰氏とささきいさお氏の熟練した想いがなくては、この歌の重みは伝わって来ない。特にささきいさお氏の想いの丈が込められた歌唱は感動もの。「おれは一人で今おりる」の歌い方が、その度に異なっていて、歌っているささきいさお氏の「ヤマト」への感情までも感じられるほど。当時『完結編』公開のTVCMで流れていた「さらば ヤマト もうお別れだ」の詞と、「ヤマトは兄か ヤマトは父か それとも ヤマトはわが友か」の詞が、短い言葉の中に情感がこもっていて素晴らしい。


▽アルバム▽
YAMATO ETERNAL EDITION File No.10 ヤマト・ザ・ベスト 宇宙戦艦ヤマト YAMATO the Best II 「宇宙戦艦ヤマト」ソング・コレクション
YAMATO ETERNAL EDITION File No.10 ヤマト・ザ・ベスト 宇宙戦艦ヤマト YAMATO the Best II 「宇宙戦艦ヤマト」ソング・コレクション
▽作品▽
劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX( 初回限定生産) 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス
劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX( 初回限定生産) 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス
宇宙戦艦ヤマト【劇場版】 さらば宇宙戦艦ヤマト〜愛の戦士たち〜【劇場版】 宇宙戦艦ヤマト2 DVDメモリアルボックス
宇宙戦艦ヤマト【劇場版】 さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち【劇場版】 宇宙戦艦ヤマト2 DVDメモリアルボックス
宇宙戦艦ヤマト〜新たなる旅立ち〜【劇場版】 ヤマトよ永遠に【劇場版】 宇宙戦艦ヤマト〜完結編〜【劇場版】
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち【劇場版】 ヤマトよ永遠に【劇場版】 宇宙戦艦ヤマト 完結編【劇場版】
  • URL:http://yaplog.jp/yamatomusic/archive/455
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
管理人@ヤマトミュージック
しんしんさん こんにちは。
書き込みありがとうございます。

お子さん、微笑ましいですね〜。歌詞の歌い間違いも、愛嬌ですよね。お子さんが大きくなった時に思い出してはまた爆笑。楽しい思い出でありますね。

私は、上の子が幼稚園くらいの頃は、おえかきで簡単にささっとヤマトの形を描いて遊んだことはありますが、折り紙やレゴで作って〜と催促されたことはなかったであります。良かった(笑)。折り紙やレゴで作るのは、不器用な私には絶対に無理です。ヤマトのプラモは、ぜひ死守されて下さいませ(笑)。

PS。表示が重くて遅いようでご迷惑をおかけしております。私は、無料版を使用しているので、広告の表示に時間がかかる時があるのと、たまに黒の背景色の表示に失敗する時があるので、私が使用しているテンプレートのせいもあるかも知れません。「遊びにきたいサイト10」にお選びいただいきましてありがとうございます。そろそろデータも増えて来ましたし、ブログの表示に関しては私も気にかかっているところがありますので、機会をみて移転もしくはテンプレートの変更をしようかと思います。ご不便をおかけ致しておりますが、お時間に余裕がございます時などにお立ち寄り頂けましたら嬉しく思います。
November 17 [Mon], 2008, 17:27
しんしん
子供の話が出たついでなので、笑える話をひとつ。

うまく伝わるかわかりませんが、宇宙戦艦ヤマト主題歌の
「手を振るぅ〜ひとおにぃ〜えがおぉ〜でこたあぇ〜♪」ってところを
うちの息子はどう聞き違えたか
「うちゅう〜せんかん〜やまとぉ〜でござあるぅ〜♪」って。
これを聴いたときは爆笑してしまいました。

最近は折り紙でヤマト作れとか、ねんどで作れとか、レゴで作れとか
毎日工作が大変です。時折、私が10年くらい前に作った
人形ケースに入れてあるヤマトのプラモを眺めながら、
「これで遊びたい」とねだられますが「絶対ダメ!」と言っています。
いつまで疑似ヤマトでごまかせるか・・・。とほほ。

PS;うちのPCが古いせいもあると思いますが、
ここのアクセスが結構重くありませんか?(いきなり苦言、すいません)
ブログってよくわかりませんが、yaplogってどうなんでしょうか?
私の中では遊びにきたいサイト10にあるのですが、
閲覧するにも辛いんですよねぇ。あ、いや、本当にすいません。
以前より気になっていたので。

November 16 [Sun], 2008, 18:20
しんしんさん。
コメントをありがとうございます。

自分でテーマなりキーワードなりを見つけ、それに沿った内容の記事を書くという現在の更新スタイルにしてから、ご明察の通り苦労しておりまする(笑)。この更新も早くも10タイトルを迎え、本人としては、10タイトル以上の記事を書いているような気がしているんですけど(笑)、とにもかくにも一つの目標となる10タイトルまで来ました。先週は、実生活が忙しくて更新を休んだのですが、このままフェードアウトすることもちらっと過ったんですが(笑)、でも一応下書き状態の更新ネタが幾つかありますし、今週しんしんさんからコメントをいただけたことでヤル気が浮上致しました。実生活は相変わらず忙しいんですけど、だからこそ好きな「ヤマト」の音楽と深いところまでとことん向き合えるこのブログを続けようと思っています。好きで背負い込む苦労なので、実生活の苦労よりも楽だと自分に言い聞かせて(笑)。このような長ったらしい記事を読んで下さる方が果たしていらっしゃるんだろうか…と案じていたんですが、お読みいただいてありがとうございます。拙文ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

「古代(おれ)とヤマト」は、良い歌ですよね。少ない語句数に情感を込める阿久悠さんの歌詞も素晴らしいんですが、なんと言ってもささきいさおさんの歌唱が胸にグッと来ます。歌い込んだ感じが伝わって来ます。

PS:お子さんへの英才教育はバッチリですね!4才くらいの頃は、吸収力がすごくて、見聞きするものをスポンジのごとく吸収しては学習しますよね。その能力を分けて欲しいくらいに(笑)。わが子も4才くらいの頃に「宇宙戦艦ヤマト」の歌を覚えました。もちろん、私が家でしょっちゅう「ヤマト」の音楽を聞いていたからです(笑)。
November 11 [Tue], 2008, 16:43
しんしん
更新ご苦労様です。
いつかの2児の父親しんしんです。久々に書き込んでみました。

更新ネタとしては非常に苦労されているのが伝わってきて
いい意味でスゴイと感じているこの頃です。(気を悪くしないでください)
女神や惑星、モニュメントなどを題材とされていて
「あ、その手があったか!」と思いながら興味津々で
いつも読ませて頂いています。

「古代(おれ)とヤマト」はやはり完結編好きの私としては外せません。
秘密ドックで修理中のヤマトを見上げる古代。
バックに流れるこの曲で「あ〜最後のヤマトなんだ」と感じます。
歌詞も曲も、管理人様がコメントされていますが、まさにヤマトの心を
知る人たちが結集しなければ誕生し得なかったものだと思います。

これからも更新頑張ってください。陰ながら応援&遊びにきます。

PS;最近、4歳の息子が「うちゅうせんかんやまと、観たい」と
車に乗るたびに繰り返し言ってきます。洗脳させたのは私ですが、
息子はすっかりはまっているようです。
テレビ「I」のオープニング第1、2話の昼間の発進が好きらしく
繰り返し第1、2話を観るハメになっています。
息子「ヤマトまだ出てこないの?」父「まだ出来ていないんだよ」。


November 10 [Mon], 2008, 23:04
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリアーカイブ
アルバム別INDEX
……………………………………………

<音楽集>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
ファイナルへ向けての序曲
完結編 音楽集 PART1
完結編 音楽集 PART2
完結編 音楽集 PART3

<オリジナルBGMコレクション>

宇宙戦艦ヤマト Part1
宇宙戦艦ヤマト Part2
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
ヤマトよ永遠に
宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト 完結編

<ETERNAL EDITION>

File NO.2&3/さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
File No.5/新たなる旅立ち
File No.6/ヤマトよ永遠に
File NO.7/PARTIII
File NO.8/完結編
File NO.9/完結編
PREMIUM(プレミアム)のご紹介

<YAMATO SOUND ALMANAC>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
SPACE CRUISER YAMATO
宮川泰の世界〜宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
さらば宇宙戦艦ヤマト BGM集
不滅の宇宙戦艦ヤマト ニュー・ディスコ・アレンジ
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
ヤマト・フェスティバル・イン・武道館・ライブ1980
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち BGM集
ヤマトよ永遠に BGM集
ギターが奏でるヤマト・ラプソディ
ピアノが奏でるヤマト・ラプソディ
バイオリンが奏でるヤマト・ラプソディ
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 ファイナルへ向けての序曲
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART1
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART3
・宇宙戦艦ヤマト完結編 BGM集
DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト
・DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト完結編
交響曲 宇宙戦艦ヤマト ライヴ
・Sound Fantasia 宇宙戦艦ヤマト(2枚組)

<歌>

ヤマト・ザ・ベスト I
ヤマト・ザ・ベスト II
宇宙戦艦ヤマトソング・コレクション

<ドラマ編>

宇宙戦艦ヤマト ドラマ編
さらば宇宙戦艦ヤマト/愛の戦士たち ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/PART2 ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト III ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/完結編 ドラマ編
SPACE CRUISER YAMATO(英語版ドラマ編)

<その他>

宇宙戦艦ヤマト Best Collection
交響組曲「新 宇宙戦艦ヤマト」GREAT YAMATO
宇宙戦艦ヤマト2199 40th Anniversary ベストトラックイメージアルバム
アコースティック ヤマト
アニメピアノ組曲・宇宙戦艦ヤマト
合唱組曲 宇宙戦艦ヤマト・新たなる旅立ち
混声合唱とピアノ・打楽器のための合唱組曲
Cafe De Anime
大交響詩 幻想軌道
大交響詩 幻想軌道1999
その他 アルバム

<2199>

オリジナルサウンドトラック Part.1
オリジナルサウンドトラック Part.2
オリジナルサウンドトラック Part.3
追憶の航海 オリジナル・サウンドトラック 5.1ch サラウンド・エディション【Blu-ray audio】
星巡る方舟 オリジナル・サウンドトラック
ヤマト音楽団大式典2012
宇宙戦艦ヤマト2199 Concert 2015
宇宙戦艦ヤマト
真赤なスカーフ
星が永遠を照らしてる
美しい地球を知る者よ
YRAラジオヤマト Vol.1
YRAラジオヤマト Vol.2

<復活篇>

DC版 オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック
交響曲ヤマト2009
この愛を捧げて
宇宙戦艦ヤマト2009



テーマ・キーワードINDEX
……………………………………………
スキャット
歌にみるキャラクター
エンディング・コード
ヤマトのテーマ『1』
ヤマトのテーマ『さらば』『2』
ヤマトのテーマ『新たなる旅立ち』
ヤマトのテーマ『ヤマトよ永遠に』
ヤマトのテーマ『完結編』
惑星
戦闘
戦艦
敵将校
コスモタイガー・ブラックタイガー・コスモゼロ
建築・モニュメント
乗組員
息抜き
女神

別れ・死



ヤマトの歌い手たちINDEX
……………………………………………
堀江美都子
沢田研二
島倉千代子
岩崎宏美
布施明
桑江知子
トランザム+桑江知子
八神純子
ささきいさお/Part 1
ささきいさお/Part 2
ささきいさお/Part 3
ささきいさお/Part 4
ささきいさお/Part 5
THE ALFEE

http://yaplog.jp/yamatomusic/index1_0.rdf
ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!



ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」カラメルブックス