「ルガールJRの戦争」

November 15 [Wed], 2006, 16:48
 解説書によると「こういう音楽になると、宮川泰氏の独壇場である」という宮川先生らしさの詰まった曲。ルガールJRとは、ディンギル星のルガール総統の息子で、冥王星海戦でヤマトと地球艦隊と戦った指揮官。ハイパー放射ミサイルを駆使し、勝利の寸前まで行ったが、ヤマトの撃つ波動カートリッジ弾を受け殲滅した。

 総統の息子というだけあってやはり若く、音楽も若々しさに満ちている。若者らしい勢いと多感さが表現されており、ディンギル側の音楽の割に浮いた感じがある。だがそのスピード感のある弦楽器とギターの絡みがルガールJRの人となりをも表している。



YAMATO SOUND ALMANAC 1983-I「宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集 PART1」
YAMATO SOUND ALMANAC 1983-I「宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集 PART1」
(1)水の星アクエリアス(2)アクエリアス45億年(3)ヤマト悲愴なる出撃(4)ルガールJRの戦争(5)ユキ(6)ウルクの歴史(7)冥王星海戦(8)ディンギル星(9)ファイト! コスモタイガー(10)神秘の星アクエリアス【ボーナストラック】(11)新コスモゼロ (12)ルガール総統の戦争 (13)古代君よかった

>>> Amazonの紹介ページへ

▽ CD ▽
YAMATO SOUND ALMANAC 1982-I宇宙戦艦ヤマト ファイナルへ向けての序曲」
YAMATO SOUND ALMANAC 1983-II「宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集 PART2」
YAMATO SOUND ALMANAC 1983-III「宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集 PART3」
ETERNAL EDITION YAMATO SOUND ALMANAC 1983-IV 宇宙戦艦ヤマト完結編 BGM集
ETERNAL EDITION File No.8&9「宇宙戦艦ヤマト・完結編」
オリジナルBGMコレクション 宇宙戦艦ヤマト 完結編

▽ DVD & Blu-ray ▽
EMOTION the Best 宇宙戦艦ヤマト 完結編 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト 完結編 [Blu-ray]
  • URL:http://yaplog.jp/yamatomusic/archive/179
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
管理人@ヤマトミュージック
ルガールJRは、確かに私もこの年齢になって好意的に思えるキャラです(笑)。子供の頃は、”総統の息子”としか思っていなかったんですが、今だと色々と考えることができてある意味おいしいキャラであります(笑)。
おそらくそれまで挫折感を味わったことのなかった息子が、ヤマトによってことごとく初めての挫折感を味わう。それを冷たく厳しく切り捨てる父親の姿にも、色々と考えさせられるところがあります。
津嘉山正種さんの声は、素敵でした。今でもはっきりとルガールJRの声が脳裏に浮かびます。
November 18 [Sat], 2006, 16:32
ルガールJRって、地球やヤマトにとって憎らしいほどの敵キャラですが、個人的には好きです(笑)

偉大な父に認めてもらいたい、追い越したいという「若々しい勢いのある野心家」って、きっと子供の頃なら見向きもしないキャラでした。最近はこういう方がインパクトがあって興味ありますね。最後も情けないところが何とも言えなくて。

声も私の大好きな津嘉山正種さん。当時まだ若い津嘉山さんの、低音の迫力ある声が、JRにピッタリでした。
November 15 [Wed], 2006, 22:08
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
アルバム別INDEX
……………………………………………

<音楽集>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
ファイナルへ向けての序曲
完結編 音楽集 PART1
完結編 音楽集 PART2
完結編 音楽集 PART3

<オリジナルBGMコレクション>

宇宙戦艦ヤマト Part1
宇宙戦艦ヤマト Part2
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち
ヤマトよ永遠に
宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト 完結編

<ETERNAL EDITION>

File NO.2&3/さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
File No.5/新たなる旅立ち
File No.6/ヤマトよ永遠に
File NO.7/PARTIII
File NO.8/完結編
File NO.9/完結編
PREMIUM(プレミアム)のご紹介

<YAMATO SOUND ALMANAC>

交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
SPACE CRUISER YAMATO
宮川泰の世界〜宇宙戦艦ヤマト
さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集
さらば宇宙戦艦ヤマト BGM集
不滅の宇宙戦艦ヤマト ニュー・ディスコ・アレンジ
宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 音楽集
ヤマトよ永遠に 音楽集PART1
ヤマトよ永遠に 音楽集PART2
ヤマト・フェスティバル・イン・武道館・ライブ1980
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト III
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマト2 BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち BGM集
ヤマトよ永遠に BGM集
ギターが奏でるヤマト・ラプソディ
ピアノが奏でるヤマト・ラプソディ
バイオリンが奏でるヤマト・ラプソディ
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART1
宇宙戦艦ヤマトIII BGM集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 ファイナルへ向けての序曲
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART1
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART2
宇宙戦艦ヤマト完結編 完結編 音楽集 PART3
・宇宙戦艦ヤマト完結編 BGM集
DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト
・DIGITAL TRIP 宇宙戦艦ヤマト完結編
交響曲 宇宙戦艦ヤマト ライヴ
・Sound Fantasia 宇宙戦艦ヤマト(2枚組)

<歌>

ヤマト・ザ・ベスト I
ヤマト・ザ・ベスト II
宇宙戦艦ヤマトソング・コレクション

<ドラマ編>

宇宙戦艦ヤマト ドラマ編
さらば宇宙戦艦ヤマト/愛の戦士たち ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/PART2 ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト III ドラマ編
宇宙戦艦ヤマト/完結編 ドラマ編
SPACE CRUISER YAMATO(英語版ドラマ編)

<その他>

宇宙戦艦ヤマト Best Collection
交響組曲「新 宇宙戦艦ヤマト」GREAT YAMATO
宇宙戦艦ヤマト2199 40th Anniversary ベストトラックイメージアルバム
アコースティック ヤマト
アニメピアノ組曲・宇宙戦艦ヤマト
合唱組曲 宇宙戦艦ヤマト・新たなる旅立ち
混声合唱とピアノ・打楽器のための合唱組曲
Cafe De Anime
大交響詩 幻想軌道
大交響詩 幻想軌道1999
その他 アルバム

<2199>

オリジナルサウンドトラック Part.1
オリジナルサウンドトラック Part.2
オリジナルサウンドトラック Part.3
追憶の航海 オリジナル・サウンドトラック 5.1ch サラウンド・エディション【Blu-ray audio】
星巡る方舟 オリジナル・サウンドトラック
ヤマト音楽団大式典2012
宇宙戦艦ヤマト2199 Concert 2015
宇宙戦艦ヤマト
真赤なスカーフ
星が永遠を照らしてる
美しい地球を知る者よ
YRAラジオヤマト Vol.1
YRAラジオヤマト Vol.2

<復活篇>

DC版 オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック
交響曲ヤマト2009
この愛を捧げて
宇宙戦艦ヤマト2009



テーマ・キーワードINDEX
……………………………………………
スキャット
歌にみるキャラクター
エンディング・コード
ヤマトのテーマ『1』
ヤマトのテーマ『さらば』『2』
ヤマトのテーマ『新たなる旅立ち』
ヤマトのテーマ『ヤマトよ永遠に』
ヤマトのテーマ『完結編』
惑星
戦闘
戦艦
敵将校
コスモタイガー・ブラックタイガー・コスモゼロ
建築・モニュメント
乗組員
息抜き
女神

別れ・死



ヤマトの歌い手たちINDEX
……………………………………………
堀江美都子
沢田研二
島倉千代子
岩崎宏美
布施明
桑江知子
トランザム+桑江知子
八神純子
ささきいさお/Part 1
ささきいさお/Part 2
ささきいさお/Part 3
ささきいさお/Part 4
ささきいさお/Part 5
THE ALFEE

http://yaplog.jp/yamatomusic/index1_0.rdf
ヤマトファンよ「ヤマト&復活篇 100の質問」に乗艦せよ!!



ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」カラメルブックス