FXについて 

September 01 [Wed], 2010, 14:47

あなたは、FXという金融取引を聞いたことがありますか?

金融の投資には、いくつかの種類があります。

株式、商品先物取引、債券取引、
CFDなどグローバル化の時代に、
さまざまな金融取引があります。

また、各金融取引を行う業者によっても、
それぞれ違った商品を扱っています。

そのため、実際には、金融取引には
数え切れないほどの種類があるのです。

その中でも、比較的安全で、少ない予算でも
投資ができると人気があるのが、FXです。

FXは、特に、主婦の方が自分のお小遣いや、
独身時代からためた資金で始めることが多いようです。

FXは、正式には、外国為替証拠金取引といわれています。

円やドル、ユーロ、ポンド、
などの為替は、毎日24時間、
その時の世界情勢や
金融情勢にあわせてレートが変動しています。


現在は、超円高になっていて、
1ドル84円ほどで推移しています。

また、ギリシャショック以降ユーロは暴落していて、
1ユーロ 110円前後の値がついています。

FX金融取引は、この日々刻々変わる
為替レートの変動を利用した金融取引です。

めまぐるしく円をドルに変えたり、
ドルを円に買い戻したり、
そうやって、差額を儲ける仕組みになっています。

うまくいけば、何十万円、何百万円という
儲けを出す事も可能なのです。

これから、金融投資の中心となっていく
取引のひとつが、FXです。