山本ケイイチのコンディショニング・トレーニング 〜カラダ本来の能力を引き出す体操〜【YKT0001】

June 28 [Tue], 2011, 17:38

山本ケイイチのコンディショニング・トレーニング 〜カラダ本来の能力を引き出す体操〜【YKT0001】





スポーツを楽しんでいる方なら、誰もが体験する事があります。

それは、その日の調子です。

「今日は、なんだか調子がいいなぁ〜。」
という日もあれば、「いつもの調子がでないなぁ…。」と思う日もあります。

貴方も、調子が良い時と、調子が悪い時の差は、よくご存じでしょう。

練習の時ならば、まだ良いのですが、大切な試合の時、調子が悪いと困りますよね。

いつもなら出来ていたことが、出こなくなり、ささいなミスを犯してしまう。

「こんなはずじゃなかったのに…!」

貴方も、このような経験は御座いませんか?


何故、こんなにも調子にムラが出てしまうのでしょうか?

いろいろと理由が考えられますが、それは…

•練習不足
•トレーニング不足
•集中力不足
•経験不足
•緊張
•環境の変化
によるものなのでしょうか?

結論から言えば、その答えは「Yes」であり、「NO」です。

ただ、趣味でスポーツを楽しんでいる貴方の場合なら、
これらの理由は、「NO」と言えるでしょう。

つまり、貴方の調子にムラが出てしまう理由は、
練習やトレーニング不足や、経験やメンタル面の問題では無いと言う事です。

考えてみて下さい。

趣味でスポーツに取り組まれている場合、練習時間もトレーニング時間も限られます。

プロでない限り、練習やトレーニングに全ての時間と情熱を傾ける何てムリな話です。

また、貴方は、プロのように頻繁に試合に出られるわけでは御座いません。

趣味で生活は出来ませんので、これは当然のことです。

だから、どれだけ経験が長かったとしても、本番では、
いつもと違う緊張感や、環境の違いでいつもの調子が出せ無くなるのも当然です。

つまり、練習不足やトレーニング不足や、メンタル面等は、実際どうしようもないことなのです。

これは、趣味でスポーツを楽しまれる方にとって、あたりまえのことなのです…

でも、思い出してみて下さい…


貴方も、今までに経験があるはずです。

練習の時であれ、試合の時であれ、いつも以上に調子良く感じた経験があるはずです。

「今日は、何だか調子がいいぞ!」

「何だか、いつもより身体が動く!」

不思議ですよね。

何故、あの時の貴方は、絶好調だったのでしょうか?

特別なことに取り組んだわけでもないのに、何故、いつもより調子良く感じたのでしょうか?

いろいろな理由が考えられますが、結論を言います。

貴方が、今までのスポーツ経験で感じたことのある、
この「調子の良さ」ですが、実は、あることをすれば、自在に引き出すことができます。

しかも、本番前の20分で。

どう言う事かというと…


サビだらけの自転車は、ペダルも硬く、運転が大変です。

しかし、サビを落として、ギヤやチェーン、ペダル部分にオイルを注げば
たちまち、スイスイとペダルを踏めるようになり、運転が快適になります。

これと同じことです。

実は、貴方を含めた、趣味でスポーツを楽しむ方の多くが、
身体の要所がサビついた状態で、試合に出てしまっています。

これは仕方御座いません。



ダービーマスター馬券投資法

主婦も月収400万で満足します!家事育児に追われる主婦が1日のわずかな時間を利用し3つの収入源から年収1500万を稼ぐ!やや不労所得構築法〜カリスマ主婦がツイに3つの収入源を公開

パチスロ-ヱヴァンゲリヲン・真実の翼 ボーナス直撃打法。今なら立ち回り打法+多機種の攻略法の特典付!

雑談や会話が続かない,できない,苦手な方へ。超雑談術「鈴木式」

月勝率92.2%!全天候型全自動セパレート型トレーディングシステム 『TwinCam225PRO』

サラリーマンでもできるFX投資会社 起業ノウハウ

あなたはこの内容を知らずにアパートマンションを建てますか?20年間勝ち続ける機能的デザイナーズマンションを 坪30万円台で立てる為の新築コスト削減戦略セミナー 実践編




プロのような徹底した健康管理や肉体管理何て、とてもじゃ御座いませんがマネ出来ません。

わたし達の身体は、年齢や疲労と共に、体の要所をサビつかせていくものなのです。

「じゃぁ、柔軟をしっかりすればいいの?」

と思われたかもしれませんが、そうでは御座いません。

貴方の身体の要所に出来てしまったサビを落とし、オイルを注ぎ込むには、
単純に身体や関節を柔らかくすれば良いといったわけでは御座いません。

これはまだ、一般の方々には、殆ど伝わっていない方法ですが、
身体のサビをとり、オイルを注ぎ込むには、専用の方法があります。

ちなみに、この方法は、プロのスポーツトレーナの間では既にその効果が認められています。

どんな方法かというと…


それは、コンディショニングです。

なかなか、聞き慣れない言葉だと思います。

しかし、「コンディショニング」は、既に、
多くのプロスポーツでその効果が認められ、取り入れられています。

実際、コンディショニングは、筋トレと柔軟とは違った特殊なトレーニングで、
貴方の身体の要所を整え、身体全体の動きを良くする効果があります。

分かり易く言えば、機械に油をさすようなイメージです。

コンディショニングは、貴方の衰えた筋力や眠っている
身体機能を呼び起こすためのトレーニングです。

しかも、そのトレーニング方法は簡単で、毎日つづけるのにも苦労は要りません。

また、その即効性はプロスポーツ選手も納得済みです。

具体的に、コンディショニングを実践すると貴方は…

•万全の調子で、試合にのぞめる
•プレーの浮き沈みが無くなる
•スランプになり難い
•ケガが少無くなる
•身体が動きやすくなる
•キレが良くなる
•身体が軽くなる
•元気がみなぎる
このような、実感が得られます。

また、それだけでは御座いません。

コンディショニングは…


貴方も、「体幹」や「コア」という言葉を聞いたことがあるはずです。

「体幹」が鍛えられると…

•今より体が動く
•手足のケガや故障が少無くなる
•バランス能力をアップする
•反射力がアップする
•身のこなしがよくなる
•体の切り返しがスピーディになる
•体重移動がスムーズになる
•フットワークが良くなる
•持久力を高める
•腰痛や膝痛を改善する
•繊細でしなやかな動きが手に入る
•腕力や脚力だけに頼らず、全身のパワーが使えるようになる
•投球等のコントロールが良くなる
•スイングの動きにブレが無くなる
等の、効果が期待されています。

書店に言っても、「体幹トレーニング」に関する本をよく見かけます。

また、雑誌やテレビでも、プロスポーツ選手が
体幹トレーニングに励んでいる情報がよく伝えられます。

貴方もお気づきのとおり、体幹は、どのスポーツをする上でも重要です。

実際に、現在のスポーツ業界ではあらゆる競技で
体幹トレーニングや、体幹を活かした動きが注目されています。

しかし、体幹トレーニングは、試したことがあるならば
良くお分かりだと思いますが、とてもキツイものです。

正直言えば、つづけるのは、かなり大変です。

しかし、コンディショニングは、たった3分で、
体幹を鍛えるのではなく、整えることができます。