マグネシウムサプリメントの注意点

November 26 [Sat], 2011, 21:43

どんな点に注意してマグネシウムのサプリメントを使うべきでしょう。


女性や若者の間ではミネラルの摂取が重視されつつあるようで、マルチミネラルのサプリメントの販売量が増えているようです。


ミネラルという言葉からイメージする成分は、亜鉛やカルシウムかもしれません。


同じくらい重要なミネラルとしてマグネシウムがあります。


筋肉や骨を強化したり、偏頭痛や生活習慣病に対する対抗成分にもなりえます。


確実にマグネシウムを取り入れるためにサプリメントを使うことは、年とは無関係に良いことです。


サプリメントを利用する際にぜひ気をつけてほしいのは、過剰摂取のことです。


サプリメントは食事として販売されているものであり、食事の中にもある程度のマグネシウムは存在しています。


サプリメントの過剰摂取の弊害かが即座に体に表れることはないようです。


ただし、ほとんどのサプリメントは使用上限が決まっています。


お腹を下した原因が、規定量を超えた量のマグネシウムを摂取しているためかもしれないのです。


腎臓の働きに問題がある人が、長期に渡ってマグネシウムの過剰摂取を続けていると、高マグネシウム血症にかかることもあります。


高マグネシウム血症になると筋力が低下し、力が入らなくなり、時には心臓発作を起こしてしまうこともあります。


サプリメントでマグネシウムを摂取しすぎることが、長く続かないようにしましょう。



クリスマスケーキ通販