金、という金属 

September 16 [Wed], 2009, 13:12
ゴールド、つまり金という金属は、
空気には侵食されないので錆びる事がありません。

熱や湿気などに対しても非常に強く、
長時間身に着けるには最適な金属と言えるでしょう。

しかし、純金は非常に柔らかく、
また、あまりにもギラギラとした色合いであるため
とてもアクセサリーなどには不向きです。

そのため、18金と呼ばれる、
「銅と銀を全体の25%の割合で混ぜた金」を
アクセサリーに使用することがほとんどです。

パワーストーンのお手入れ方法 

August 16 [Sun], 2009, 13:05
パワーストーンのお手入れ方法は様々な方法があります。

一般的なのは、流水で丁寧に洗い流し、
柔らかい布で水分を拭き取る方法です。

その後、午前中の太陽の光に当てる、
満月の光に当てる、星の光に当てるとパワーが蘇ります。

ただし、アメジストやターコイズは
太陽の光に弱いので注意が必要です。

また、ターコイズやラピスラズリは水に弱いので
水洗いはしないようにしましょう。

天然の塩にうずめる方法やハーブの煙にくぐらせる方法なども
ありますので、お持ちのアクセサリーにあったお手入れを
調べておくようにしてくださいね。

どういったエネルギーを発しているジュエリーなのか 

July 16 [Thu], 2009, 13:04
自然界の生命体や物質には、
それぞれエネルギーが備わっています。

それらは自分の持つエネルギーの源と、
空間との間にエネルギー派を発しているものです。

天然石などをネックレスやブレスレットとして身につける事は、
それがアンテナの役割を果たし、新鮮なエネルギーを
対内に補充してくれるという効果があります。

そのため、物質が持つエネルギーをしっかりと吟味してから
身につけるジュエリーを選びたいものです。

ただ見た目が綺麗だから、という理由だけではなく、
どういったエネルギーを発しているジュエリーなのかを
良く調べるようにしましょう。

グリーンファントム 

June 16 [Tue], 2009, 13:03
神秘的なパワーストーンを探しているのなら、
目的に応じて選ぶようにしましょう。

強運を呼び込む石と言われているのがグリーンファントムです。
ファントムクリスタルの中でも、緑色の模様が入っているものを
グリーンファントムと呼んでいます。

これは水晶が成長していく過程で突然地殻変動が起き、
水晶の成長が一時的に停止したあと再び水晶が成長し始めた為に
このような模様ができたのだそうです。

この石は、潜在能力を活性化し、仕事でも集中力・発想力などを高め、
金運にも恵まれると言われています。

商売や経営をしている方にお勧めしたい石です。

淡水パール 

May 16 [Sat], 2009, 12:07
淡水パールは、アコヤ貝とは違った淡水生の貝の中に出来る真珠です。

アコヤパールのような球体ではなく、
細長い楕円形のものが多く流通しています。

パール独特の鈍い輝きは、光の干渉現象という現象によって
私たちの目に輝きとして認識されています。

パールは、冠婚葬祭、さまざまなシーンで身につける事ができるため
ネックレス・ピアス(イヤリング)・指輪とアイテムを問わず
女性を中心に好まれています。
P R
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30