第93回 日本獣医麻酔外科学会 

December 07 [Wed], 2016, 17:26
第93回 日本獣医麻酔外科学会が12月2日-3日に福岡で開催されました。
当院からは、副院長 高橋が「深部痛覚が消失した胸腰部椎間板ヘルニアに対する硬膜切開術の有効性に関する検討」、
勤務医 貝本が「犬の前十字靭帯損傷に対するX線学的検査を用いた評価法の検討」を発表してきました。

急患として来院される機会の多い、椎間板ヘルニアにおいて、脊髄軟化症への移行を如何にして阻止できるかという問題は、我々にとっても、飼い主様にとっても非常に大きな問題です。

また、前十字靭帯部分損傷を如何に早く正確に診断し、予防的なTPLOを実施できるかも、完全断裂を阻止するうえで非常に有効です。

これらの発表を、今後の診療に役立てていければと思います。


第90回日本獣医麻酔外科学会 

June 26 [Fri], 2015, 6:30
6月19〜21日に大宮のソニックシティで行われた第90回日本獣医麻酔外科学会にて、
院長山口が、TPLOドライラボの講師を務め、シンポジウム「小型犬の前十字靭帯疾患治療のアップデート〜関節鏡検査」の講演を行いました。
副院長高橋は、一般講演「環椎背弓の骨化不全を伴う犬の環軸椎不安定症の回顧的検討」の口頭発表を行いました。
スタッフ一同、今後とも、積極的に学術セミナーへ参加し、最新治療を取り入れていければと思います。

第41回獣医神経病学会 

June 26 [Fri], 2015, 6:19
6月6,7日に大手町ファーストスクエアカンファレンスにて開催された第41回獣医神経病学会にて、
副院長高橋が一般演題「環軸椎不安定症好発犬種および健常ビーグル犬を用いた軸椎歯突起の形態学的検討」に関して口頭発表を行いました。

ひがし東京夜間救急動物医療センター 協力病院向けセミナー 

February 15 [Sun], 2015, 13:24
ひがし東京夜間救急動物医療センター 協力病院向けセミナー
「明日から役たつ跛行診断および外科症例トピックス」
渋谷記念ホールにて

青い森小動物臨床研究会主催 「跛行診断」 

January 24 [Sat], 2015, 13:20
青い森小動物臨床研究会主催 「跛行診断」
青森県獣医師会館にて

第5回韓国獣医外科学会 

January 17 [Sat], 2015, 13:07
第5回韓国獣医外科学会に招待され、「股関節の外科」について講演(至 ソウル大学)
韓国の獣医向けネットに掲載されました。

ソウル大学外科学教授 コン先生、美味しい韓国料理、有難うございました。