東京でグループ展 ☆再会☆再開☆ 

April 18 [Wed], 2007, 18:15
こんにちは。
このブログというものはログインしないと消えてなくなっちゃうのかな。
心配なので顔をだしてみました。
こんなにほったらかしで、もうこのブログは見る人がいないかもしれないけど。
気まぐれ。気まぐれがいいかんじ。

就職活動真っ只中の私で不眠症みたいです。これがストレスでしょうか。
親友のべしとべしの東京の友人と4人でグループ展をやります。関東地区でですが。

展覧会名:「早乙女展」
場所: さいたま市 桜区ギャラリー
期間: 4月29日〜5月6日 ゴールデンウィーク中だね



作品をせっせとこしらえています。

それでは 今日はまた会ってくれてありがとうございました。

これでちょっとこころが飛び放ちました。

あけましておめでとうございます 

January 17 [Wed], 2007, 15:33
あけましておめでとうございます。
オフィスレディ3ヶ月目突入です。

あれほど
「旅は当分行かないでもいいや」
と思って日本へ帰ってきて、
日本の生活を楽しんではいたものの。。
やっぱりは旅人は旅に帰るのでしょうか。

長ーい坂道
赤土のどろんこ道
がたがたの石畳道
戻りたいなぁ。

 のりとの新生活。旅生活とはちがって喧嘩も減りました。
 毎朝違う時間に家をでて
    違う時間に家に着いて

    違う時間を過ごしています。

    358日、四六時中同じ時間を過ごしていたなんて すっごいことだなぁ。


    それでは     また   新しいことはじめます 

 

November 06 [Mon], 2006, 23:12
元気ですか

ソフトバンクやらポータビリティやでみんな携帯かわるのかとおもいきや
あまりみんなアドレスが変ってなくて安心しました。

でも連絡がとれないひともおります。

私は出発前の携帯アドレスのまんまなのでよければメールもらえませんかな。

よろしくおねがいします。

私は朝夕、ラッシュ時に名駅あたりにおります。もう小奇麗な格好をしてますので。。

みんなお茶したいですね。


それでは  

もうホットカーペットの季節ですね   体に気をつけて     あさこ

ただいま帰りました 

October 18 [Wed], 2006, 18:29
昨日10月17日にやっと無事に日本に到着しました。
長い間、メールやブログへのコメントありがとうございました。
みんなに大きなハグをしたいところです。


1年ぶりの日本はとっても新鮮です


ペットボトルの自販機。

日本語のネオン広告。

東京駅の会社帰りのスーツの人の数。

屋台ラーメンの味。

切符の窓口のお姉さんの対応。(すばらしい)

これからどんどん日本が私に沁みこむしみこむ。。。

それでは携帯電話を持ったら連絡したいと思っています。

てきぱき新生活をつくっていきます。  あさこ






もうすぐ日本 

October 13 [Fri], 2006, 22:52
シアトルからNYワシントンDC(かつてのルームメートに5年ぶりの再会)、只今ボストンでカツどんを食べております。(お友達のお姉さんに家庭料理を頂いております)

そして明日シカゴで琴を弾くアメリカンフレンドに再会して。。。

10月17日に成田に着きます。新幹線で帰国です。

東京駅でおそばを食べる予定。

それではみんなに会えるのを心待ちにしております。

あさこ

シアトルでウルルン 

October 04 [Wed], 2006, 13:08
シアトルであやなさんに会う。旅のなかでも一大行事の一つと決めていた。あやなさんはホテルで働いていてときの大好きな後輩。いまはカナダで学校へ行ったりバンクーバーのサイエンスワールドで働いたりエネルギッシュな女の子。私の出発前に名古屋のヒルトンホテルでケーキバイキングに行ったっきりの再会。バンクーバーの大都会から田舎町(?)シアトルにはるばる日帰りでやってきてくれた。
一緒にアンダーグランウンドツアー(シアトルの昔の街は地下に眠っている。大火災後にかつての1階部分を埋めて地上の高さをあげた!らしい)へ行き、シアトルスタバへ行き。
グリーンティーを頼んだら「チャイニーズティー」とでできた。「ジャパニーズティー」じゃなかったのにちょっとショックだったなぁ。中国人は緑色のお茶は飲んでなかったような気がする。そうか、チャイニーズか。。。

そんなこんなで今日はあやなさんの1日でした。
メープルシロップクッキーとアイスワインティーのお土産も頂いてしまいました。
とてもいい日でした。

次回の再会はヒルトンケーキバイキングかな。

シアトルへ 

October 02 [Mon], 2006, 13:02
ずっときれいなモーテルに泊まってきて随分、心地がよかっかけど結構高くつく。予算オーバーで1日の予算2万円も使ってる。ということで気まぐれにキャンプサイトへ行き車の中で久しぶりの寝袋で眠る。大きな車借りられてよかったー。座席を倒すと、イタリアで使ったテントよりも断然広い。本当はアメリカ人がもってるみたいにどでかいキャンピングカーがいいな。私はキャンプが好きだ。結局キャンプは1日で終了。1日中運転してるのりにはさぞ辛いことであろう。
そしてその2日後、シアトルへたどり着く。のりおつかれさま。ほんとうに長い道のりでした。安全運転につとめてたのりのとなりでずっとグミとか食べてたから少し太った気がする。
ドライブたのしかった!(補助席

ヨセミテ国立公園  

September 28 [Thu], 2006, 12:59
ヨセミテ国立公園のりが写真の勉強をしてるときから行きたかった場所。のりの好きなアンセルアダムスという写真家の愛した場所。とてつもなく広いから車でまわるしかない。私達は2日間行くことにした。
氷河期につくられた灰色の岩山が聳え立ち、巨大なセコイアの木がずらっと並び、きつつきやリスがたくさん見られる。とても素敵な場所だ。
ここにもかつては先住民、ヨセミテインディアンが住んでいた、という事実のほうに興味をそそられるのは南米で民族をみてきたからだろうな。南米は少なくなったとはいえまだたくさんの先住民が昔の生活のままで生きている。
ヨセミテの大自然の中の先住民の生活を想像するともっとこの場所を肌で感じることができる。巨大なセコイアの木にふれるとやわらかい。巨大なまつぼっくりを拾うと松脂がくっつく。そういうのが楽しい。
夜になると聳え立つ岩の壁には昼間は見つけられなかったロッククライマーがランプで光りホタルみたい。

レンタカーで北上 

September 27 [Wed], 2006, 12:57

今日からレンタカーでサンタモニカからシアトルまで車を走らせる。期間5日間。さぁ、がんばるか。のり。フォードのエスケープという大きな車をかりて、燃費を心配しつつも大きい車は気分がいい。アメリカはみんな必要以上に大きい車のってるからなぁ。
モーテル冊子を手に入れ、ハンバーガーを頬張り目指すはヨセミテ国立公園。

アメリカ 9月26日 

September 26 [Tue], 2006, 12:54


アメリカ入国時、指紋が読み取れず別室へ。私は指紋があまりない。30分くらいして解放される。よかったよかった。
今日は5年前の留学時代、のりとロスへ遊びにきたときにお知り合いになったショウジさんに会う。
5年ぶり。お家におじゃましてショウジさんのお友達と鍋パーティー。寄せ鍋。キムチ鍋。白いご飯。そしてたっぷりの日本語シャワー。アメリカ初日からこんなに潤いをもらった。幸せで、「もう、ここがゴールでいいんじゃないかな」と思わざるをえません。少しづつ先進国へ。少しづつ日本へ近づく。今日は楽しかったなー。


P R
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
profile
asako。 世界を旅行しようかなぁ。しないよりしたほうがいいよなぁ。。。去年の春、盲腸で入院した相棒のりを誘ってみた。お見舞いに世界旅行の本をしのばせてみた。「じゃ、いくかっ」ということになりました。のり、よろしくお願いします。vamos!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yamadaasako
読者になる
Yapme!一覧
読者になる