山崎裕子yamyam studio blog

«2007年03月 | Main | 2007年01月»
    
写真がやってきた / 2007年02月25日(日)


フォトグラファーのwin氏から写真がやってきた。
8月の後半、子供の産まれる数日前に撮ってもらった写真です。
照明なんかも光っちゃったりして2人と1匹&おなかのもう1人はモデル気分で楽しんだのでありました。

なんだか舞台のようで素敵。
とても家の前の砂利道とは思えない!
メプが下向いてるとこもかわいい。
ちゃんとかっこいいメプの写真あるのですが、送ってくれたCDからパソコンに入れたらサイズが大きすぎてブイ〜ンとひどいモーター音。
Fいわく、それは壊れる前の音だ、と言うので作業を中止して他の写真は載せるのやめました。



撮影場所のこの道、良い感じの砂利道なのですが
今年から工事が始まって、なんと6メートル道路になる事が決定。
通る人といえばご近所さんしかいなかった道なのに、奥に病院が出来てそこにいく道となるんだそうな。。。
せっかくの人里離れた気分が台無しです。(実はそんなに離れていない)
でも今年は雪もたいして降らなかったからそんなのんきな事を言ってられるのかな?
病院が出来たらたくさんの人が通るのでしょうか・・・。
いつもこの道を通る犬のお散歩の人と食卓でごはんを食べながら挨拶をかわしています。
家の中が道からよく見えます。
やっぱりカーテン?
(結局自分では出来なくて、実家の母に頼んで作ってもらっちゃいました。)

win氏海外逃亡中らしいですがもう帰って来たのでしょうか?
また遊びに来てね。
今度は6メートル道路で撮ってもらわなくっちゃ。

それと、子のナツオ、昨日でとうとう6ヶ月ベビーになりました。
 
   
Posted at 00:32 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(10)