山崎裕子yamyam studio blog

«2006年05月 | Main | 2006年03月»
    
「愉しいお茶のひととき」新宿伊勢丹にて / 2006年04月11日(火)

明日4月12日から、新宿伊勢丹にて、
わたくし、山崎裕子の器を並べてもらいます!
美濃の陶芸家・伊藤秀人さんの作品と一緒に、私のティーポット、ティーカップ、茶杯、マグカップなど、生活の中のお茶タイムの器が展開される予定です。

以前オゾンで隣のブースだった井上真由美さんも同じフロアで明日からスタートです。
お買い物のついでに、ぜひぜひお寄り下さいませ。
私も今週中に見に行きたいと思っトいます。

****************************
「愉しいお茶のひととき」
会場 新宿伊勢丹、5階和食器売場・プロモーションスペース 
会期 2006年4月12日(水)から25日(火)まで
****************************







 
   
Posted at 23:24 | カテゴリ:展示会お知らせ | URL | コメント(2)
ブラディオ家訪問 / 2006年04月09日(日)

金曜日、ご近所ながら、遊びに行く機会を何度も逃していたブラディオ家を訪問した。
引っ越し先の内壁をどうするか悩む我家は、自分で漆喰を「手で」塗ったという噂の壁を見学に行ったのだ。
玄関まわりや階段の壁は荒々しいタッチで漆喰が塗り付けてあったけど、ほんわかした感じ。
きれいにならされていないおかげで修復もラクチンなのだそうだ。
壁にいくつもある小さな棚や、あちらこちらでかわいらしいものが「ちん」と並んで飾られていて興味深いものたくさん。
今回F氏が撮った写真には、肝心の壁も、そんな素敵なもの達も写ってなくて残念。
写真は増築したアトリエと食卓の壁です。
手作りの食卓でおいしい珈琲ごちそうさまでした。
部屋の中も壁紙をはがして塗りなおしたそうで、手の入ったいい感じのお家でした。いいなあ。
置いてある家具とかも骨董だったり手直ししてあったり、やりますねえ。
トイレはベージュの珪藻土がぐりぐりと塗ってあって、珪藻土にしてからカビがでなくなって、匂いも吸ってくれるみたいというはなし。
家も水回りは珪藻土にしよう。
帰りにブラディオ作の漆の素敵なスプーンとレンゲ家族3人分と、薪ストーブ用に南部鉄鍋を頂いてしまった。
最近画家ブラディオ氏、木工作品に傾いてるみたい。。
晩にタイカレーを食べるのに早速使わせていただいたら、私のマットなお皿にかちゃかちゃしないし、とっても優しい口当たりでした。
素材はスプーンはケヤキ、レンゲはケヤキとクルミ。天然漆仕上げ。
友人へのプレゼントなどに注文したら作ってくれるかしら。

「津軽」という青森の炉端焼きのお店を教えてもらっておいしいランチを食べたあと、ものが多すぎてぜんぜんすっきりしていないやまびこの引っ越し片付け
にもどりました。
新しい工房にこれだけのものがすっきり収まるとは思えません。
どうしたらいいものかと途方に暮れてるので、ちっとも仕事がはかどりません。












 
   
Posted at 02:32 | カテゴリ:行ってきた | URL | コメント(0)
扇風機、ガスコンロ、いりませんか? / 2006年04月08日(土)

只今、やまびこお片付け中です。
で、いらないものどうにかしなきゃコーナーです。

たとえば壊れ気味の扇風機。
古いです。けっこうかっこ良くて私はとても好きです。
でも我家にもう一人いる人は嫌いみたいです。
壊れてるしね。でも、直ると思います。欲しい人いませんか?

それと、ガスコンロ。
これはやまびこではなく我家で使ってるものですが、都市ガス用です。
今度の家はプロパンなので本当に残念な事に、使えません。
リンナイの二口ガステーブル「RTS-2CT-R」
これもかっこよくて、我家は二人とも大好き。
5年弱、大事に使ってきました。
右側の大バーナーが、内側と外側に二口のバーナーがついています。
両方つけると6000kcal/h!。中華もばっちりです。
「ごとく」も鋳物で重くてかっこいいのです。
仕様は12A、13A(なんのことかわからないけど)。
ちり受け皿もついています。
でも真ん中に魚を焼いたりするグリルはついていません。
何度か魚焼き用の網をコンロに置いて焼いたら、落ちた油が燃えてもくもくと大変な事になったので、いつも魚を焼く時は鉄板のお皿に水を入れて電気オーブ
ンで焼いています。
でもガスの方がぱりっとするし、がってん情報によるとパンもグリルで焼いた方がおいしいらしい。
グリルがないのでいらないと、先日も言われてしまったのです。
説明書もあります。
どなたか、欲しい人連絡下さ〜い。

メールは
yamabiko@tba.t-com.ne.jp まで


最近迷惑メールがとってもひどいですが、引越すしアドレス変わるしいいやと思っています。
先日のメール戻って来ちゃう事件は、お教室の生徒さんの「ホットメールに転送するのをやめたら」のアドバアイスで解決したみたいです。
他でも見れるようにホットメールにもアドレスを持って全部転送していたんですが、しばらくアクセスしないでいたら抹消されて、メールが戻ってしまってい
たようでした。ご迷惑おかけしました。

写真はお花見とそのついでの懲りないハウス見学。(空いてた!!)
それとやまびこ片付け途中の土たち。ほんとに片付くのであろうか。。。















 
   
Posted at 01:13 | カテゴリ:朝霧新工房 | URL | コメント(3)
外壁塗り終了〜! / 2006年04月02日(日)

先週の日曜日から、昨日の午前中までで、壁塗り終りました。
お世話になったN家の皆様ほんとにありがとうございました〜。
0バさんも感謝です〜。
金曜日、工房ちらかっててごめんなさい。
今日は机一個はかたしてきました。すまんねえ。
明日、京都に作品を発送したらこちらでの仕事はもうおしまいです。
なんだか急に、おなかも重くなってきて、引越すまでの間にどんどんでっかくなって
ロクロをひけなくなるんじゃないかと不安です。そうしたら立ってひこう。

外壁が終わり、残るは内壁。。
外壁のようには簡単には終らないということがだんだん分かってきて、F、かなり悩んでいます。
塗装前に隙間や木ネジの頭をパテでうめたりいろいろと下処理が大変なんですって。
私はそんなのしなくたっていいじゃんと思うんですが、ダメなのかしら。
やきものの方のアトリエは、どうせ壁面は棚だらけだし、そのままペンキじゃだめなのかな。
壁塗りが終ってから建具をいれるそうなので、塗り終わらないと他の工事も進まないらしい。
一応引き渡しは今月25日頃。はやくて。。
最初、2月末には出来ちゃいますよ、って言われたんですけどねえ。。
Fの実家の建直しもすでに工期を3ヶ月も過ぎてるらしいし、建築業界の人ってみんなそんなかんじなのかしら?
あ〜、ほんとにどうなることやら。。不安です。
自分達でやって工期がさらにのびて引越せなくなったりして家賃はかかるは、仕事は始められないってより、職人さんにお願いした方が結局は安いのかなあっ
と思ったり。

3枚目の写真は北側のはめ込み窓から見える景色。
椅子に座ればパラグライダーもみえるかな。はやく引越したいよう。

家、真っ黒になったでしょ!
そのうち塗装がやせるし、色もあせてきていい感じになるんじゃないかと思います。
最初は2年後に、それからは5年にいっぺん、塗り直すようなんですって。
梯子で塗るのは命がけなので、その度に足場を借りるようかなあと思っています。
家のメンテナンス、自分でするってのもなかなかいいんじゃないのかなと思う事にしています。










 
   
Posted at 23:41 | カテゴリ:朝霧新工房 | URL | コメント(4)