部員紹介@ 

May 18 [Fri], 2007, 22:40

 
                      氏名:軽部誠一朗
                      学年:3年
                      出身:茨城県
                      学部/学科:現代社会学部/現代社会学科
                      役職:部長
                      好きな食べ物:SUBWAY。
                      嫌いな食べ物:蕎麦が喰えない。
                      生息地:武蔵野市

                      出現予想地:町田、高円寺、新宿西口

4月29日(日) 春の高尾山 

May 03 [Thu], 2007, 22:58
毎年恒例「春の高尾山」。

もう5回くらい登ったであろう高尾山。

僕が入部してから初めて登った山でもあります。



当日はとても暖かく、レジャー客の方々も多く見られました


おや・・・!? 

April 15 [Sun], 2007, 10:04
一年生の時にまとめ買いした漫画を読んでいたら、漫画の中にどこかで見た風景が・・・。


近所の公園でした!!


主人公の彼女が見ているトンネル、公園の看板、貯水設備・・・全て近所の公園と一致してる!!!

ちなみにこの巻の最後の1ページで、主人公の彼女が刺されそうになる一瞬がえがかれてます ヒィッ!!(゜△゜||)

諭吉7人英世3人。 

April 05 [Thu], 2007, 15:17
この春、財布とバッグを新調しました。
既製品ではなく、どちらもオーダーメイドです。代官山にある「革工房アツ」で作ってもらいました。
僕が設計図を描き、革の厚さ、色、コンチョのデザイン等をとことん相談。
お値段は・・・タイトルの額ですよ。
これにより、春休み中のバイト代6割が消えましたH
友だちに「オーダーって高くない?」と聞かれます。当然です。決まったデザインで大量に生産されたモノは安いです。作った側が「このデザインでこの値段です」と消費者に提供する。これが一般的です。
オーダーメイドは逆ですね。消費者個人が「こういうモノ作ってくれ」と頼むわけですから、安く済むわけがありません。それでもオーダーメイドをする人は・・・やっぱり「自分だけのモノ」が欲しいのでしょう。自分のセンス、こだわりを職人さんに「カタチ」にしてもらいたい。この世にたったひとつだけのモノを手にしたい。そういう想いがあるのです。
お金持ちの人はハイブランドの製品を欲しがりますが、どうせ高いモノを買うなら、自分だけのモノを手に入れたいですよね。

無事帰還中。 

February 03 [Sat], 2007, 19:29
ケガも無く、特に何のトラブルにも巻き込まれず、スキーは無事終了(>_<)
ただいま高速バスの最前列にてブログを書いております。
後の更新から、スキーの思い出など語ろうかと思います。

着いたかな。 

February 01 [Thu], 2007, 6:25
着いたよ(´〜`) (ρ.-)

ここはどこ? 

February 01 [Thu], 2007, 2:39
第2の休憩ポイントでコアラのマーチを摘んでる部長と小座間先輩。
てか、ここどこ?
到着は7時らしいので、まだまだ先。
ひさしぶりの長距離バスなので酔いまくってます|||(-_-;)||||||

今から・・・。 

January 31 [Wed], 2007, 20:58
今、原宿へ向かっています。集合は10時なので、新宿の駅ナカのCafeでちょっと時間を潰そうと思います((( ^^)
年末から計画されていたスキー合宿。当初は6名の参加が予定されていましたが、ま、色々あって2名だけの参加となりました。
理由は様々ですが、私自身、部長としての未熟さを思い知りました。
今回の件を教訓とし、来年度からはスムーズな活動を心掛けていきたいと思います。


部長

Vista?どうでもいいよ。 

January 29 [Mon], 2007, 22:50
なんとなく名前だけは知ってたWindows Vista。

夕方のニュース番組でも紹介されてましたが、まあ、すごいんじゃないですか。

秋葉原では、明日の午前0時から発売開始らしいです。

新しいものが出てくると、人はソレが自分の生活にどれだけ関わってきて、役立つかを
調べ、店に足を運ぶ。

大学生の僕としては、はっきり言ってどうでもいい話です。

この大学の推薦入試の面接の時、「マスコミ関係に興味があるのなら、新しいものには敏感に
なりなさい」と言われた記憶があります。

今思えば、それは違うんじゃないかと。

ただでさえ、個人が夢中になれるものを見つけにくい時代。

次から次へと目の前に現れるモノの相手をしていてはキリがない。

自分の好きなモノを愛し続ける方が、よっぽど幸せなのではないでしょうか。




ただ、WordとExcelは使いこなせるようになりたいもんです(笑)。





だらしない部長。 

January 26 [Fri], 2007, 12:17
自分は結構、几帳面な人間だと思ってました。

高2の秋から始めた日記は、もう3年目に突入。

アパートの集合ポストのゴミ箱周辺が散らかっていたら、片付ける。

周りからも、「男のわりに几帳面だな」とか言われたりして、内心自慢に思っていました。

でも、改めて考えてみると自分はだらしない人間でした。

細かくは書きませんが、会計の仕事を田邊くんに教えていなかったり、交流大学の方への
メールの返信が遅かったり、期日までに出金伝票の提出ができなかったり、と。

部長として、あまりにも自覚が足りなかったんじゃないかと、最近反省しています。

昨年6月、山岳部は2万円の買い物をしました。本来ならば、当時会計だった僕が
すぐにでも出金伝票を書いて、提出するのが義務。それをほったらかしにして、気がつけば
受付の締め切り日が過ぎていました。

活動補助費24800円。歴代の部員の方々が築いてきてくれた財源を、無駄にしてしまいました。

事実、平成18年度の活動補助費の消費率は0%ということになります。

今後は一般会計の方と相談し、結論を出そうと思います。


部のみんなには、ご迷惑をおかけします。


軽部



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山岳部ですよ〜♪
読者になる
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる