野球トレーニング 口コミ 感想 レビュー 評価 評判 

June 13 [Fri], 2008, 11:41
詳細はこちら







こんにちは。DVDはすぐに拝見させて頂きました。

文章でいまいちピンとこない部分を映像で見て理解する事が出来ました。

「教材をご覧になって、よかったこと」

 私自身、スポーツ少年団で指導者(コーチ)をしており色んな投手を見てきて、ある程度の知識は持ってるつもりでしたが、実際に映像によって説明されると今まで考えた事もない部分が結構あることに気づかされました。




詳細はこちら




その点を注意してあげると子供のフォームがスムーズに変わった様に思います。

「教材をご覧になる前と比べて、お子さんまたは川原さん自身が変化したこと」

 一番感じた事は、最近、自分の指導方法に疑問を感じて悩んでおりました。

それはまさに、【「タメて投げろ!!」のタメって何?】 この言葉に象徴されるように子供たちに技術的なことばかり教えてたつもりが、それは子供たちが理解できないことをこちらが勝手に押し付けていただけだった事に気づかされました。

「教材をご覧になって、川原さん自身が新たな気づきを得たこと」




詳細はこちら




 最近は、子供たちが頭でも理解できる様、解りやすく説明してあげる様心がけています。

そのために自分ももっと野球について勉強が必要だと気づきました。

宮崎県在住 川原 伸和様

肩、肘のトレーニングとケアも参考になりました。

こんにちは、息子は中学の軟式野球部の2年生です。

小学校時代はソフトボール(内野手)をしていましたが、チーム事情により六月頃よりピッチャーに転向しました。

私の周りにも優秀なピッチャーが肩や肘の故障に悩まされているのをたくさん見てきました。

何か対策はないかなぁ〜と思っていた時、桜井さんの「お父さんのための野球教室」に出会いました。

肘が下がってるから上げろ!ってそんな単純な事ではなかったんだなぁ。

球のスピードより切れの方が大事だという事もよく解かりました。

肩、肘のトレーニングとケアも参考になりました。

まだピッチャーを始めたところなので焦らずひとつひとつマスターしていけたらと思っています。

有難うございました。

大阪府在住 山津 康之様

クールダウンの方法なども具体的で分かりやすかった。

DVD映像でタメについてのレクチャーが非常に勉強になりました。

文章や言葉ではなく映像だとハッキリ理解できました。

また、クールダウンの方法なども具体的で分かりやすかったです。1年前に観ていたら…と思いました。

昨年、息子の在籍する中学校の野球部「西東京市立保谷中学校」は、昨年夏の選手権大会までは無名校でした。

数十年ぶりに、エースで四番・五番を任された息子の力で、一昨年の秋から三大会連続11ブロックの予選大会を突破、都大会に進出しました。

選手権大会では、一回戦に優勝候補の「明大中野中学校」を1点差で破り、二回戦「麻布中学校」では、先発し4回まで9対0で大量リード後余裕を持って降板しましたが、リリーフ陣が打ち込まれ11対8で辛勝しました。

このあとは、4回戦の準々決勝まで無難に勝ち上がりました。

準決勝では優勝した「修徳学園中学校」に4対0で残念ながら敗戦しました。

この頃にこのDVDに出会っていたら「修徳学園中学校」にも勝てていたのではないかと思われます。

決勝を見ましたが準優勝した「日本大学第二中学校」には勝てそうでしたから、もしかしたら…。

そんな息子は今年「日大鶴ヶ丘高校」の硬式野球部に入部しました。

一般入試で入学したので100名を越える部員の中で、まともな練習をいまださせてもらえていません。

唯一1・2軍が遠征に出ていた日にフリーバッティングをさせてもらい、木製バットでフェンス直撃弾を数発打ったことで3軍のコーチ(先輩)からは評価を得たようです。

その後、投手として2回ブルペンで投げたようですが、1回目は肩が出来ていないので直球だけ、2回目はカーブを試しましたが、初めての硬球でスッポ抜けてしまい、曲がらず。投球の後、先輩コーチから打者になるように指導され、現在はポジションも無いまま野手の練習に参加しています。

せめてフリーバッティングくらい登板させてみたかったです。フィールディングには、自信を持っていましたし、ボールの握り方など教えてもらっていないとのことでしたので…。

やはり、部員数が多すぎると監督にも直接見てもらえずに終わってしまう選手が多いのかなと、その弊害を実感しました。

都立高へ進学し、この夏の予選でベンチ入りし、息子の高校と同様に三回戦まで勝ち進んだ同級生(石神井高校)や先輩(大泉学園)が羨ましく思えてしまいます。

父親としては、息子に与えられた環境でレギュラーを獲得出来るよう、これからもサポートしていきたいと思っています。

ですから桜井さんにも投手以外の練習方法や野手と共通するトレーニングも是非教えて戴きたいと思っています。

東京都在住 田中様

もう少し早く桜井さんのこと知りたかった〜! でも、知れたから良かった〜!!

はじめまして。何度かDVDの感想を送ろうと思っておりました。が、やはり、実際に成果が現れてからと思い、早4ヶ月程が経過してしまいました。

我息子は小学4年生です。ポジションは、投手兼遊撃手です。

彼の野球との出会いは、小学2年生の春でした。校区のスポ少より「子供の人数が足りないので、是非入団して欲しい!!」との誘い。

全く野球には興味の無い彼でしたが、この私が大の野球フアン。

「××、野球やりたくない?」って聞いてみたところ、「野球??面白い??」って逆に尋ねられました。

「面白いか、面白くないかは、自分が決めるといいよ。

お父さんは、嘘つきたくないから…でも、お父さんは、野球好きだし面白いと思うよ!!」

次の日曜日、彼は半信半疑でグランドへ出かけていきました。

私は、あいにく仕事でしたので見学には行けませんでした。

その夜、ご近所の方から「××君、すごいよ!普通にボール取れるし、バッティングでもちゃんとバットに当るし」ってお話を聞き…次の日曜日、見学に出かけました。

確かに、小学2年生にしてはボールを取れるし、バットにも当ります。

しかし、『何か変!?』 『そうだ、投げ方が変!』まさしく、【アーム投げ】。

私達の間では、【ドッチボール投げ】って言ってましたけど…。

『こりゃ〜、そのうちに肩とか肘を痛めるぞ〜』

それからと言うもの、私の【我流】で何となってきたような気がしました。
が、ある日、「お父さん、何か肩が痛いんだけど〜・・・」とのこと。

『やっぱり来たか〜』。

前置きが、大変長くなりましたが、ある時インターネットで桜井さんのDVDのことを知りました。

失礼な話ですが、『まあ、騙されたと思って購入してみるか』ぐらいしか思っておりませんでした。(ホントすみません!!)

しかし、実際にDVDを見させていただき『ん〜!!分かりやすい、納得!!』でした。

DVDを見させていただき、即練習実戦です。あれだけ変な投げ方をしていた彼。

時にとんでもない方向に投げていた彼。虫でもとまれるようなボールを投げていた彼。

あれから4ヶ月程。自分で言うのも何ですけど、『行けるじゃん!!』
良いフォームで良いボールを投げてくるようになりまし。

今では、正投手としてチームを引っ張ってくれています。

監督・各コーチからも、結構信頼されてきているようです。

たった4ヶ月でこれほどまで違ってくるのかと…
恐るべし【お父さんのための野球教室・by桜井】

もう少し早く桜井さんのこと知りたかった〜!でも、知れたから良かった〜!! ホント、ありがとうございました。

これからも、良きアドバイスをお願い致します。

益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

岐阜県在住 M.Y様
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:野球トレーニング 口コミ 感想 レビュー 評価 評判
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる