泳ぎ始める。

January 04 [Fri], 2013, 20:17
本日泳ぎ始めました。

水泳用具?を全て渋谷で揃えて、
いざプールへ。

1時間。

腕も肺もへとへと。


ただ意外と泳げた。

速く泳ぐためにトレーニングをし続けよう。

そう。

October 28 [Sun], 2012, 10:19
幸せの観点。

これがすべてではないか。

http://tedxkidschiyoda.com/blog/750

タイ2日目ー5

September 23 [Sun], 2012, 15:10
そして8試合もあるうちの最初の試合が始まる。


隣に座っていたシンガポールの夫婦?と会話。


この子、かわいいなあ。


いや、試合に集中しよう。


「たばこすう?」

「エキサイティングね!」



とちょくちょく私の心を揺さぶってくる。


くそー。誘惑になんて負けない。


すると回を追うごとに試合も白熱。会場も白熱。


特に後ろのアメリカ人が、


「わお!」


「かもん!」


「おーじーざす!」


「ブリリアント!」


とビールも手伝ってはしゃぎまくり。


それを聞いていた私もだんだん興奮してきて、


「わお!」を連発。



これはいい。


ノックアウトなどあったらここぞとばかりに

「わお!!」と隣のおねえさんを気にしながら言ってみる。



いやー白熱した。


あっという間に3時間半。


終わったのが11時で、そこからタクシーで空港へ。


さらばタイ。


こーぷんかっぷ。


いやーいいたびだった。


久しぶりの1人旅。

十分楽しめた。

タイ2日目ー4

September 23 [Sun], 2012, 15:08
そしてラストはムエタイ観戦。


さてさて!と意気込んで「ボクシングスタジアム!」

とタクシーの運ちゃんに告げると、

「100バーツ」と言い出す。


なにを言っているのだ、とふとメーターを見ると、

そこにはメーターがない。


ははーこれだ、

これがうわさのメーターなしタクシー。


いくらなんでも100バーツは高い。

メーターつきタクシーに乗れば50バーツで行ける、と踏んだ。


そこで「のーのー50バーツ!」と強気に。

すると「のーのー80バーツ」と。

対して「のーのー70バーツ」。


これで勝ったか、とにやけぎみに言うと、

「それならメータータクシーに乗り換えろ」と。


なに、まけた。


はいはい、と認めるのもしゃくなので、

「おっけーごーごー!」と80バーツを寛容に受け止めた。



気まずい雰囲気。


よし、ここで先ほど買ったガムを。


このために買ったのかと思うほどのタイミング。


「ガムどうです?」とたずねると、

「おーサンキュー」と少々機嫌がよくなったみたい。



はは、これも私のテクニック!



と思ったのもつかのま、

おやじは信号待ちの際にドアを開けて、

道路に思いのままにガムを吐き出した。



はあ、こんなことならやらなければよかった。


私の思いやりがタイの環境を破壊するくらいなら。






おやじとの時間が10分。

さあムエタイ観戦の会場に!



到着するやいなやいかしたジャンパーを着た

変なおばさんがやってきた。


「ムエタイみるの?」


「もちろん」と答えると

「2000バーツのビップ席と1500バーツの立ち見、どっちがいい?」



正直帰りのお金にそこまで余裕がなかったので、

「1500バーツで!」と意気揚々と答えると、

「4時間も立って見るのでいいの?}

さすがにもう疲れたし、ちょっとそこまでがんばれる勇気がないため、

「わかりました。2000バーツで」と言ってしまった。



いやいや、まあそれでもよかろう。

さあ、では18:30に開始だよね。あと10分か!


とおもいきや、


「それでは開始は20:30ですので、

それまでぶらぶらしていてね」と。


いやいや、あと2時間もあるわい!

そしてぶらぶらするところも、

ムエタイ商品を売っている店、2軒のみ。


これでどうやってぶらぶらすればいいのか。。。


まあしかたない。

座ったり立ったり、

歩き回ったり猫を見たり、


するとあっという間に時間になる。


入り口に並び入場!


おー思ったより小さい会場。

タイ2日目ー3

September 23 [Sun], 2012, 15:07
おなかいっぱい。こころもいっぱいになったところで、

タクシー拾って都心部に戻る。


それにしてもタクシーが安い。

バイクに乗るのもあり、

トゥクトゥクもありだが、どうもこわくていやだ。


安心安全に移動は全てタクシーであった。



都心部にはたくさんのショッピングモールがある。

私が訪れたのは服屋が所狭しとならぶエリア。


数年前に行った韓国をおもいだす。


どうもあまり好きではない。このタイプのお店。


どこの店も店員が麺やらご飯やらをほおばっているし、

べろーんと寝ているところも。


接客をばかにしているのかな。


このあたりは日本のサービスレベルを誇れる。

(という私は愛想がないとよく言われるが)



ショッピングモールのいいところは、

だいたい最上階にたべものやさんがたくさんあること。

クーポン券を買って自由に飲み食いができる。


外が暑いため、建物のなかは本当に冷房が効きすぎている。

ちょっとおなかが冷えたのであったかい紅茶を。


それで満足。


そこからもう一軒のショッピングモールをはしごし、

(このあたりはモールだらけ)

100メートル以上のウォールマーケットを通り抜け、

伊勢丹に。



日本の伊勢丹がここにもある。


向かい側には巨大スーパー。


ここでおみやげを買おうとはりきる。



とむやむくんのもと、ぱったいのもと、

〔帰りの空港で没収された)

それからお菓子にガムに。


ここに来て改めて書くが、

バンコクはどこに行っても独特のにおいがする。

ごはんのあのにおいがする。


つづく。

タイ2日目ー2

September 23 [Sun], 2012, 15:06
最終日は11時ごろホテルを出発。


まずはカオサン通りでぱったいを堪能。

これはうまい。

量もちょうどいい。

これで30バーツ。日本円で80円くらい。

安すぎる。


しかしあんなに暑い中で肉とか腐らないのかな。


そのあたり、知りたいところ。


それからタクシーで15分くらいかけて水上マーケットへ。

川の上にはいくつかの船が。

そこで昔ながらのぼうしをかぶったおばさまが

何かをうっている。



川と陸をつなぐ木の道の上では、

タイの伝統的な音楽がながれている。



ポポロクロイスを思い出す。


ポポロクロイスはなんともよくできたゲームだ。


ここでは特に何も買わなかったため、

移動しようかとタクシーをつかまえようと道路を歩いていると、

狭い道路の右側にお店を発見。


それほどおなかはすいていなかったが、

なんとなくすーっとひかれて入る。


「こちらへ」と調理場に連れて行かれ、


「ミートボールがおいしいよ」と勧められるがまま。


しょうゆ味のスープにミートボールと麺。


お店の店長さん?らしきお母さんがかわいらしい。

「どこから来たの?」と。

「フロムじゃパーん!」と元気よく。


それから仲良くなり、

帰り際には「くんなーら!(かわいいですね)」

という最高のフレーズを教えてくれました。


こうやって現地の人とコミュニケーションをとるのは楽しい。


英語がなかなか通じないからね。


さてさてまだまだ2日目は長い。

つづく。

またタイ。

September 22 [Sat], 2012, 11:49
昨夜はタイ料理を満喫してきました。

どのみせにはいろうかとなやみになやみ、

きめたのはHippieなんとかbar。


おみせのかたがとてもていねいで、

さびしくひとりできたわたしに、


「どこからきたの?」「わたしもにほんりょうりすき」


といろいろこえかけをしてくれました。



たべたのは


・とむやむくん

・ぱったい

・かにのさらだ



そしてとむやむくんとかにのさらだのからさがとんでもない。


からすぎて食べられたものでない。



ぱったいはめちゃくちゃうまかった。



かえりにせぱたくろーのぼーるをかった。

タイ2日目

September 21 [Fri], 2012, 19:39
実質初日。

7時前に起床。本日のプランを考える。

さてあゆたやにいこうかどうしようか。


そしていかずにバンコクを堪能することに決めた。


まずはほてるの朝食。

サラダ、めだまやき、チャーハンみたいなもの。バスタ。


全て味がきいててうまい。


8時半に出発し、スクムウィットとおりをあるく。

これがまた距離がある。
思っていたより。


公園を楽しむと、せぱたくろーをやっているおとこども。

すばらしい。
あさから。


それからお目当てのあしつぼまっさーじ。

これがいたすぎる。

特に腸であろうと予想される場所が激しく痛い。


でもやってくれた人がとてもいいおにいさんでした。


それから屋台がならぶとおりをひたすら歩き、

ショッピングモールで昼飯。

はい、とむやむくん。


ひとくちめ、おいしいなんだこれは!


しかし次第に気づく。

食べられる食材がえびときのこしか入ってない。

あとの香辛料は食えたものでない。


すっかり意気消沈してあとにしたとたん、

腹痛に見舞われる。

辛いものなんかたべなければよかった。


しかしとてもきれいなトイレに遭遇し、テンションがあがる。


おれ、とーとーに転職したいかも。


それからタクシーでワット・プラケオに。

現地の人と一緒にお祈りをしていると、急に激しい雨に。

少しだけぬれる。



ぐるっとまわってからはマンゴーを食べてワット・ポーへ。

巨大な寝仏。


小学校が併設されていた。


そろそろ疲れてきたのでいどう。

歩きでカオサンとおりへ。


ひとまず休憩ということで17:00現在、ホテルにチェックイン。


さてこれからどうしよう。


ぱったいたべたい。

タイバンコクより

September 21 [Fri], 2012, 8:20
たいばんこくへとやってきました。


いきおいです。

久しぶりの投稿すぎて新鮮です。


現在ばんこくのほてる。

昨日22時に空港に到着し、

本日の0時に到着し、就寝。そして現在6時。

すがすがしい朝です。



3000円で朝食付き。

これからごはんをたべにいきます。


そとがたいようでてらされだしました。


きょうはあゆたやにいってこようかとおもいます。

うん。

April 11 [Mon], 2011, 21:14
マックでマックを使って仕事。

今日はウィンドウズだけどね。
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:PE
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒
    ・読書
    ・グルメ-ラーメン
読者になる
全てのことには必ず意味があるはず。
最新コメーント
アイコン画像ダウン モンクレー
» タイ2日目ー4 (2012年10月11日)
アイコン画像家出マスター
» うん。 (2011年09月25日)
アイコン画像うえはら
» がんばれ!って。 (2010年06月07日)
アイコン画像こんちたびなし
» がんばれ!って。 (2010年06月05日)
アイコン画像うえはら
» 友達。 (2010年03月11日)
アイコン画像大将
» 友達。 (2010年02月14日)
アイコン画像うえはら
» 映画。 (2009年09月02日)
アイコン画像じゅん☆じゅん
» 映画。 (2009年09月02日)
アイコン画像sora
» フィンランドからみた日本。 (2009年04月17日)
アイコン画像うえはら
» 韓国戦。 (2009年03月22日)