エメラルダス世代交代

April 05 [Thu], 2018, 16:17
エギングリール初代エメラルダスがダイワ病でハンドル逆回転するので部品ワンウェイクラッチを新品に交換したけどしっかり治らず諦めました。
おかげでリールの分解作業を何度も行いリールの構造を理解することができたと思う(笑)。

自分への誕生日プレゼントと購入理由をつくり2016エメラルダス(2017モデルより安いから)を注文しちゃった。
昔のリールと現代のリールとでは圧倒的に技術の進歩も違いますね。
巻き心地もスムーズでゴリ感なし。
ドラグもスムーズ。
マグシールドでお手入れも簡単。
これでエギングしやすくなります。
イカ釣りたい(笑)。

晩のおかずに

March 29 [Thu], 2018, 16:05
ガイド業務が終わってから釣りに行ってきました。
晩の刺身GET!!!
スマ
屋久島の方言だとオボソ

じいちやんがシマアジを釣ってきました。
流石です!!!。
細川家に半身くれたので刺身で頂きます(笑)。

オキナメジナ

March 17 [Sat], 2018, 15:46
次男くんの部活もなく、私もやることはあるのですが次男くんのお付き合いで釣りに行ってきました。
じいちゃんたちは湯泊へ早々に出発したものの風が強いらしく、私たちは栗生を目指しました。
栗生は風も穏やかで釣りしやすい。
でもド干潮で魚影は見えるのに釣れません。
昼過ぎには帰る予定が15時過ぎまでねばって、持ち帰れる釣果はメジナ三匹とミノカサゴ。
ベラと小さなイカはリリース。
合わせ遅れ、ばらし、根に入られたり、切れたりとうまくいきませんでした。
私はオキナメジナ一匹でしたが大物賞。
あんまり釣れないから堤防で昼寝したりしながら春の潮風に吹かれてきました。


刺身サイズのオキナメジナはカルパッチョになりました。
臭みなく、さっぱりして上品、美味しかったです。
ミノカサゴは唐揚げになりました。
これも美味なり(笑)。

初夏の日差しで深瀬釣り

March 04 [Sun], 2018, 15:39
前日の大雨から、恵みの晴れ。
釣りに行こうと言っていた次男くん。
前日のサッカー大会の疲れからなかなか起きてこない(笑)。
色々と家のお手伝いをしてから遅めの釣行。
イカ2杯
メジナ4匹の内2匹リリース
流石は次男くん。
私はでっかいイスズミ1匹でリリース。


風呂に入ったら気づいた。
腕に日焼け跡がくっきり。
釣りしてて初夏のような日差しだった。

しかも、何故かてんとう虫が大発生。
身体中に集ってきて大変(笑)。
てんとう虫に首筋を何度も噛まれました。
『痛っ!!』て言ってしまうくらい痛いよ。
そういえばてんとう虫は肉食だったね。
私は油っぽいけどアブラムシじゃないぞ。

深瀬でモンガラ

February 28 [Wed], 2018, 15:25
次男くんのせっかくの休日。
天候はどんどんと崩れる予報。
朝から雨が降るまで深瀬釣りしてきました。
メジナ3匹
イスズミ2匹
モンガラカワハギ(笑)
小さなメジナとイスズミ、モンガラはリリース。
たまにもの凄い突風が吹いて、イルカの群れが目の前で遊んでいるのが見えました。
イルカが現れたら魚が釣れなくなったので撤収。

港にオイル

February 20 [Tue], 2018, 15:22
前日に久しぶりにアオリイカを釣りましたが昼間の大雨で夕方は海が味噌汁状態。

今日、朝だけでも餌木を投げようと港に行くと酷いオイル臭がする。
船でも沈んだ?
最近、NEWSで黒い重油のようなものが奄美や十島で漂着したと言ってたやつかな?と思った。
海面はまさにオイルの怪しい色彩が反射して見えました。
しばらくは釣りにならなそう。

※オイルは誰かが港に破棄したものだったみたいです。

深瀬釣りも楽しい

January 28 [Sun], 2018, 15:07
次男くんの貴重な休日。
天候が悪くなる予報。
雨が降るまでフカセ釣りしてきました。
次男くんあっという間にメジナ3匹釣り上げました。
私も次男くんに教えてもらいながらメジナとイスズミに遊んでもらいましたがリリース(笑)。
ここ20年ほどルアー釣りばかりでしたが餌釣りも面白いですね。
雨に濡れたので渋々退散(笑)。

安いレバードラグリール新調

January 22 [Mon], 2018, 15:03
釣りがしたい次男くんはじいちゃんにせがんでフカセ釣りに出発。
本当に次男くんよく釣ります。
大物に切られるのが嫌でレバードラグのスピニングリールをとうとう買いました。
屋久島のメジナは美味しいです。
メジナ以外はリリースして釣りを楽しんで帰ってきました。
※写真のまな板は超特大。
※ナイフが30cm。

長男、初本格的ジギング

January 21 [Sun], 2018, 14:57
長男が本格的なジギングに初挑戦。
海上は強風のようでしたが最後までシャクリ続けたようです。
ジギング初の獲物はオオクチイシチビキ。
水深180mでかかったらしい。

本命カンパチをかけるも船べりでフックアウトしてしまったと残念がっていました。
『カンパチの引きを味わっただけでも羨ましい』と次男くん。
お前じゃシャクリ続ける体力無い』と長男。
兄弟が一番のライバル(笑)。
身体を鍛えながら魚も釣れて、食べられる。
ジギング面白いと屋久島らしい体験ができました。

海寿苑 裕丸
https://www.yakushima-fishing.com/

年明けから続いていたスタッフに貸す家の修理や周りの木々伐採が終わり、やっとウコン収穫作業開始です。
いつも忙しいですがこれからが私の忙しい時期本番。
その前に長男が釣った魚といただいたカンパチをさばいて今晩の準備。
煮魚とカンパチ寿司、カルパッチョ。
家族みんなで美味しくいただきました。

私がジギングに行かなくなって寿司が握れるサイズのカンパチはかれこれ4年ぶりくらいです。
私もジギング復帰したいなぁ〜。

巨ダツに折られる

January 07 [Sun], 2018, 21:24
集落班の新年会用に食材釣りに。
ダツばかり。
フックアウトを望んでるのにがっちり巨ダツがフッキングして大暴れ(笑)。
デカイ青物くらいドラグがでてダツのくせにビッグファイト。
そのまま引き抜くとラインが切れると思い、落とし網で引き上げた。
からだが長くて落とし網に中々入らないしほんと大変。
嫁さんが鬼火焚きで振る舞うと言うから持ち帰ることに。
ならもっとダツ釣るかとキャスティングしたらロッドが折れた(悲)。
愛用してたダイコーのロッド。
ダイコーはフィッシング事業から撤退して部品取り寄せもできず、修理するなら中古をネットで探すか、他のを買ったほうがいいとサムズの釣具担当さんが教えてくれた。
もう新たに買うしかないな(笑)。
安くて自分にあったロッドを検索中です。


お気に入りロッドが折れた原因を考えると足元の落とし網にうまくダツを入れられずに垂直に近いかたちでロッドに負荷を与えてしまったからと思い、一人でもロッドに負荷を与えずに取り込めるように落とし網を改良しました。
せっかくなので折れたロッドを利用します。
網はもう少し改良が必要でまっすぐな部分に小さく細長い漁具浮きを二個付る予定です。
あとは使い慣れることかな(笑)。
高い堤防で釣りをする人をみるとほとんどの人が自作の落とし網を持っているので参考になります。
屋久島の湯泊港はびっくりするほど足場が高くて大物がかかるとまず上げられない、親切な人が誰でも使えるように落とし網をポールに設置してくれています。
なんど助けられたことか(笑)。
でもいつも使いやすくなっているわけでもなく、先日は落とし網がポールにぐるぐるに巻き付けられていてそこに底物釣り師数人がロッドバッグを掛けていたから使用できなかったり。
強風で道具が飛ばされそうな日にロープではなく網がポールにひっかけてあるだけで飛ばされた反対側の水くみバケツが海に落ちてうねりに引っ張られてたり。
湯泊港の落とし網は設置してくれた人の善意を考えて大切に使わせてもらいたいといつも思います。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:細川ダンナ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:鹿児島県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・アウトドア-ルアーフィッシング スキューバダイビング
    ・スポーツ-サッカー ジュニアレスリング 
読者になる
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30