2006年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール
ブログを移転しました。 (2006年09月24日)
アイコン画像哉空
少人数指導開始 (2006年05月06日)
アイコン画像よしおか
少人数指導開始 (2006年05月05日)
アイコン画像哉空
マリモ (2006年05月05日)
アイコン画像risa
マリモ (2006年05月05日)
アイコン画像risa
なんともはや (2006年04月27日)
アイコン画像あんず
校務分掌 (2006年04月04日)
アイコン画像哉空
校務分掌 (2006年04月04日)
アイコン画像アリエル
校務分掌 (2006年04月03日)
アイコン画像哉空
ISO対策・・・というよりは (2006年04月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yaku-yaku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ブログを移転しました。 / 2006年05月20日(土)
ついにアクセス数が1000を突破しました!
ブログをはじめてもう半年が過ぎました。長かったような、短かったような。

ということで(どういうこと?)ブログを移転することにしました。
だいぶ慣れてきた分、使いにくい点も見えてきたので、ちょうど良かったかなと思います。

ただ、無料版はエクスポート機能がないため、記事の移転ができないので、このブログはとりあえず、しばらく残しておきます。

そのうち、ログを移転できればなと思っています。

新しいページのURLは

気ままに航海日誌
http://yakuship.blog67.fc2.com/

です。

どうぞ、新しいサイトのほうをよろしくお願いします。
もしも、わたしのブログをお気に入りに入れてくださっている、聖人君子のような方がいらっしゃったら、新しいサイトもぜひ、お気に入りに登録してくださいませ。

ヤプログさん、どうもお世話になりました。
 
   
Posted at 22:24 / 身の回りのこと / この記事のURL
コメント(1)
お金よりも大事なもの / 2006年05月17日(水)
こんな記事をMSNニュースで見つけました。

子どもお金調査:お金よりも大事なもの、8割が「ある」

内容としては、ほかに、お金持ちはかっこいいという質問に、小学校高学年で7割の子が「そう思わない」と答えているとのこと。

最近の子は、現実的、冷めているなどとよく言われますが、そうでもないのかなと思いました。

自分が小学生のころは、世の中のことなどほとんど知らず、ニュースなど、まともに見た覚えがありません。けれど、今の子どもは、本当に世の中のことを知っていますね。ニュースの話をすると、すぐに反応が返ってくる。よく知っているなあと感心します。

6年生ともなると、自分なんかよりもよく事件のことを知っています。自分が、話題に出すと、今頃その話?といわれることもしばしば。

彼らにとっては、もう古い話題なのでしょう。その速さに驚かされます。まさに情報化社会。
彼らの話題が移り変わるスピードは、そのまま、マスコミのスピードに対応しているのでしょう。

マスコミというものは、その事件に新鮮味がなくなると、すぐに目新しい話題に飛び移る。
事件の本質をさも語っているようで、実は、感情をあおっているだけのような気がしてなりません。

まあ、それはおいといて、

最近の子どもは夢がないといわれますが、どうなのでしょう。
少なくとも、自分が接している子達は、夢をもっている子がけっこういます。

スチュワーデスや保育士、サッカー選手やバレーボール選手。
いろいろな夢をもっています。

先日は、自由学習のノートに、そっと、将来の夢を書いてくれる子がいました。
彼らの小さな声を、大事にしてあげられるようになりたいなと思います。

お金はどうでもいいというのは、本当の苦労をしていないから言えることなのかもしれません。
それでも、お金に縛られる生き方は、何か悲しい。

お金は手段であって、目的ではなく、お金の先にあるものを見据えることのできる子に育ってほしいなと思います。

では。

こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 23:05 / 思ったこと / この記事のURL
コメント(0)
歓送迎会 / 2006年05月14日(日)
先日、歓送迎会がありました。
異動された先生が来られ、ひと時、楽しい時間をすごすことが出来ました。

それにしても、職場を変わるというのは大変なようですね。
わたしはまだ、初任校なので分かりませんが、職場が変わると、今まで、積み上げてきたものが、なくなってしまう。

新しい職場で、違う視点で自分を見つめなおす。
やはり、大事なことなのでしょう。

もう五年目なので、そろそろ異動が近づいてきました。
いつになるかは分かりませんが、そう遠いことではないでしょう。

まずは、今年一年、しっかりやり遂げねば。
クラスの子達とともに、自分も卒業する気持ちで、気合を入れていきたいと思います。

異動された先生方、本当にお世話になりました。
新しい学校での活躍を祈っております。

新しく来られた先生方。
どうぞ、よろしくお願いします。


では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!

・・・鼻水が止まらない・・・。
 
   
Posted at 12:45 / 学校生活 / この記事のURL
コメント(0)
演技曲完成! / 2006年05月07日(日)
今年は6年ということで、組体操に挑戦です。
おととしに続き、2回目の組体操の指導なので、前回を越えられるように、気合を入れていきたいと思います。

さて、演技曲がほぼ完成しました。
今年は4曲をつなげました。

一曲はスターウォーズから。
次は千と千尋のサントラから。
そして、残り2曲はimage(イマージュ)から。

スターウォーズは拍が取りにくかったので、入場のみ。
後は、比較的拍の取りやすい曲にしました。

ちなみに、おととしは
ナウシカから1曲
ラピュタから2曲、使いました。

今年も、sound engineというフリーソフトを利用させてもらいました。
これがけっこう使いやすい。

曲の連結はもちろん、音量の調整から、フェードイン、フェードアウトまで、とても簡単に出来ます。
これがフリーソフトだなんて、本当にびっくりです。

Cycle of 5thさん。ありがとう。

さて、曲ができただけで満足して入られない。
これからが大変。一応、漠然としたイメージはあるのですが、組体操を構成するのはなかなか難しい。
さらに、今までのと同じようなものなら簡単ですが、それを越えるとなるとやはり。

しかし、常に上昇志向をもっていないと、なんか冴えないといわれてしまいます。
最後の運動会ですし、満足して卒業してほしいものです。

では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 20:20 / 学校生活 / この記事のURL
コメント(0)
おでかけ / 2006年05月06日(土)
今日は、祖母と、叔父さん一家がやってきました。
そこで、みんなでお出かけすることになりました。

さて、どこに行くかなと思っていると、おもむろに、横浜VS阪神戦がみたいとのこと。
どうなるかは分かりませんが、ともかくも球場へ。

しかし、当日券は売り切れ。
まあ、そんなところだろうとは思っていましたが。

ほかにも当日券目当ての人がけっこういたようで、すごすごと帰る人。
立ち見でいいから入れないかと尋ねる人と、いろいろいました。

さすがに、シーズンが始まったばかりですし、客席はいっぱいでした。
それにしても、阪神ファンはさすがですね。

タイガースのシャツや帽子をかぶっている人をたくさん見かけました。
ベイスターズもいたのでしょうが、やはり、阪神が目立つ。

その後、赤レンガ倉庫へ。
やはり、すごい人の量。
人ごみの苦手な自分は、あまり中へは入らず、近くでやっていた大道芸をのんびり見物していました。

そして、コスモワールドへ。
ぶらぶらして、帰宅。
楽しめたようでよかったです。

叔父さん一家の子どもたちに、何を買ってあげようか迷いましたが、結局、本を買ってあげました。
さて、喜んでもらえたかは不明ですが。

というわけで、一日が楽しく過ぎましたとさ。ゴールデンウィークらしい話題でよかった。

では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 22:30 / 身の回りのこと / この記事のURL
コメント(0)
マリモ / 2006年05月05日(金)
先日、北海道に行く用事がありました。

用事はつつがなく終わり、帰りの空港で見つけたのが・・・マリモ。
なんだかよく分からないのですが、妙に惹かれてしまい、買ってしまいました。

そういえば、教室には何も生き物がいない。
しかし、生き物会社(係り)がある。

なんとも、不可思議な自体が続いていたので、(というか、生き物いないのに、会社を作るな!)教室にもって行きました。

次の日の朝、マリモを紹介すると、やけに盛り上がりました。
マリモの伝説について話すと、「うそー」とか「ほんとにー」とか。

たいしたことのない話にも、反応してくれるのが、彼らのいいところ。
さっそく、生き物会社がお世話をすることになりました。

マリモって、大きくなるものなんですね。知りませんでした。

それから、毎週木曜日になると、うれしそうに水を換えています。
連休に入る前は、「木曜日が休みだから、今日、水を換えてもいい?」と聞いてきました。

なんだか、水を換えるのが楽しみで仕方がないようです。

なんだかよく分かりませんが、マリモ君(さん?)、愛されてるね。
よかった。よかった。


では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 00:38 / 学校生活 / この記事のURL
コメント(2)
時には力を抜いて / 2006年05月04日(木)
教員をやっていると、けっこう、細かいことも気になってしまいます。
つい、子どもにも、あれこれ要求してしまう。
冷静に考えれば、そんなに目くじら立てて言うことではなかったなと思うことがたくさんあります。

気を抜くと、子どもが言うことを聞かなくなるのではないか。あるいは、これは常識だというような思いで、あれこれ押し付けてしまうこともけっこうあります。

けれど、それでは、四角四面な、ルール人間になってしまいますし、とても窮屈なものになってしまいます。

絶対に譲れないところをしっかりと示しておいて、後は、子どもたちに決めさせる、考えさせるようにすることも大事なのだと、感じます。

ルールを作り、役割を細かく決めておけば、教師としては安心です。
しかし、ルールがあることで、それに寄りかかり、何も考えなくなってしまっては意味がない。
少ないルールで、多くの人が気持ちよく過ごせるように、るーるをかえていこうとすることも必要なのではないかと思います。

ルールや常識を守ろうとすることも大切ですが、それ以上に、人間の心を大切にしてほしいなと思います。

「こらっ!」と言う前に、(実際に「こらっ」という言葉を使ったことは余りありませんが)ふっと肩の力を抜いて、子どもの気持ちを考えてみたいなと思います。

きつくしかって、いけないことなんだと教えることも必要ですがね。(特に小さい頃は)


では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 01:11 / 学校生活 / この記事のURL
コメント(0)
少人数指導開始 / 2006年05月02日(火)
今日から、算数の少人数指導が始まりました。
40人が30人になり、とても教室が広く感じました。

去年までは、30人だったのですが、1ヶ月で、もう40人に慣れてしまったようです。
30人がとても少なく思えます。

とりあえず、今日は、5年生の問題がどれだけ出来るか、プリントをやりました。
まあ、思ったよりも出来ているようです。

ほとんど、その問題で1時間が終わってしまったので、次は、ちゃんと楽しく授業をしようかなと思っていたのですが、授業が終わって、ほかのクラスの子が帰ってくると、「算数の授業、楽しかったよ。」という言葉が、ちらほらと。なかには、「I先生、土曜日に友達の結婚式に言ったんだって。」という話も。
うーむ、今日は、ちょっと硬くやりすぎたか・・・。

まあ、次回は、がんばろう。

ちなみに、子どもたちのクラスの名前は 
花組、雪組、月組、星組になりました。

さて、何からとったのでしょう。

では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 01:58 / 学校生活 / この記事のURL
コメント(2)
耐震偽装事件の余波? / 2006年05月01日(月)
不思議な夢を見ました。

家のエレベータに乗ろうとしたときに、降りてくるエレベータの様子がどうもおかしい。
通りがかった人が、どうもエレベータがそのうち使用中止になるみたいだと教えてくれる。

とりあえず、エレベータに乗り込み、五階を押しました。

ゆっくりと昇り始めたのですが、2階に付く手前あたりで、急に落ち始めました。
何とか持ち直し、また、5階に昇り始めたのですが、なんだかふらふら昇っていて、怖いので、途中の階を押して、降りようとするのですが、とまらない。

仕方なく、非常停止ボタン(なぜか連絡用ではなく停止ボタンになっていた)に手を当て、落ちるな落ちるなと念じながら、昇っていくところで目が覚めました。

この前、姉歯元建築士が逮捕されたニュースを見たのが、心に残っていたのでしょうか。
耐震についてだから、エレベータはまったく関係ないのでしょうが、不安というのは、こんなものなのでしょう。

今日は、エレベータに乗るのはやめようかな・・・。
ちなみに、わたしのマンションは、姉歯元建築士らとは関係はないようです。

どうでもいい話題でした。


では。


こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!

ここのところ、忙しいので、今までよりも縮小版で日記を更新しています。
どうぞご容赦ください。
 
   
Posted at 07:07 / 身の回りのこと / この記事のURL
コメント(0)
学力テスト / 2006年04月30日(日)
先日、久しぶりに、学年研が出来ました。
ちゃんとやったのは3週間ぶりではないかというぐらい、間が開いてしまいました。

今年度は、算数で、3クラスを4クラスに分け、少人数指導をすることになりました。
それの打ち合わせや、運動会の演技の曲決め、学年便りの内容確認など、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

年度初めとはいえ、この忙しさというか、余裕のなさはいったい何なのでしょうか。
自分も含め、職場ではたくさんの人が、軒並み体調を崩しています。

かく言う自分は、とりあえず、窮地は脱したようです。
健康とは言いがたい状況ですが・・・。GWは少しは休みたいものです。


ところで、今年度の学力診断テスト、大変びっくりしました。

なんと、点数がないのです。
昨年度までは、大門ごとに配点があり、採点をしていたのですが、今年は、点数を記入する場所がない。それどころか、配点すらない。

担任と専科の先生で手分けして採点をするので、部分的には、正誤が分かっても、トータルとして、できてるのか、できていないのかが、わかりにくい。

今年度は、教育委員会が主催で問題を作ったようで、テストの代金が無料だったのですが、これでは、非常に、あまり、テストをやる意味がないのではないかなと感じます。

子どもには、チェックシートのようなものが配られ、それをもとに、自分の到達度を確認するのですが、教員はともかく、親や子どもは、テストが帰ってきても、ぱっとしない感じでしょう。

どういう理由で、このような形になったのかがよく分からないのですが、保護者から苦情が来そうで怖いです。

07年度にやるという、全国学力テストも、同じような形なのでしょうか。

さて、どうなることやら。


では。

こちらのブログランキングサイトに登録しています。

↑これをクリックして、ランクアップにご協力を!
 
   
Posted at 02:03 / 学校生活 / この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!