中学生からの付き合いです…

March 06 [Wed], 2013, 11:47
中学生になって急に吹き出物ができました。
それまでは吹き出物なんてなかったので、好きなお菓子を気兼ねなく食べていましたが、ある時ナッツ入りのチョコレートをたくさん食べたら、数日後には顔中に吹き出物ができてしまいました。
たぶんそのナッツ入りチョコレートを食べたことが引き金になってしまったのだと思いますが、年齢的に吹き出物が出やすい時期ということもあり、最初は特に気にしていませんでした。

それが固まると黒ずんでイボみたいになります。
夏だと、それが目立って大変です。
だいたい出来る理由としては、食生活や生活が乱れている時です。

私はまずよくCMしているプロアクティブを試しました。
でもこれは乾燥肌のわたしには、ニキビはたしかに良くなるものの、乾燥がよけいにひどくなり、冬なんかはひどいかさかさ肌になり、ファンデーションも塗れないぐらいな肌になってしまいました。

すると、仕事初めの頃には、、毎度のごとくあっちこっちにポツポツと吹き出物ができてきてしまったのです。
ただ、今回はそれだけでは収まりませんでした。

しばらく時間をおくとまつ毛が抜けることなくするっとアイメイクが落ちます。
次に顔のクレンジングですね。

・にきびがでたらストレスの信号なので、それについて対応する。
・たいがいどうにもならない事なので、まず睡眠時間を確保する。
・いわゆる肌によいもの、野菜・果物・豚肉を摂り、糖分・油脂を控える。
参考サイト
年月が経過してからですが、しみや美白対策の化粧品をついでに塗ったところ、しみを漂白する成分が入った化粧水か美容液は少し色素沈着が薄くなる気がします。

それらを見るたびに職場でのつらかったことを思い出し、今でも嫌な気持ちになります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さゆ
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yaksm/index1_0.rdf