鞍替え 

May 22 [Sun], 2005, 22:45
例えて言うなら。
2、3度メールしただけで終わってしまう薄い関係のように

あるいは
1時間1万4000円のサービスのように








前のブログは繋がりにくかった。









そこでこちらへお引越し。ε( ̄。 ̄ε ヒョコヒョコ



や。なんか上京してきた



夢見る中卒労働者のような気分です



ではではyakka!をよろしくお願いしていました(過去分詞系

「汚い街の星空がきれいなように」 

May 30 [Mon], 2005, 10:06
空というアーティストがいて。
「ココロのコトバ」という曲が好き。


”汚い街の星空がキレイなように”


という歌いだしがすごく耳障りがいい。



そう。汚い街の星空がキレイであってほしい理由はふたつ。
汚い街では街は汚い。そんな時に視線を外すことができるのはたぶん、空。
そして、汚い街ではおそらく昼間は生活するだけで必死。
だからなんとなく夜を見上げる
唯一なほど星という、干渉ができない純粋なものがどうかそうであってほしい
「汚い街の星空がキレイなように」と。



それから。
もしかしたら空すら星すらその街では汚いのかもしれない
何があったか。空がかすみ星が輝かなくなった
そうするとキレイなものをなんとか地上で作りたくなる
とはいっても汚い街ではなにもかも汚い
それならキレイな心をつくりあげてみよう
キレイな心をもつ人を今度は星として見るようになり
そこに希望を重ねる
「汚い街の星空がキレイなように」と。



なんて思いつつすごすこの街もあまり、きれいじゃない。

i do... 

June 02 [Thu], 2005, 21:20
管野よう子さんの曲で”i do ……♪”と繰り返す曲があって。

i do - i do

と呟くように歌うのが印象的なやつ。
なんか、自分がやってきた事を受け入れてくれるような感じ。

やってきたこと これからしてしまうこと

この曲を聴いてた入院時代に残しておいたメモがあった

どこかへ続く細い糸をたどって
途中で帰り道を忘れてしまった
後ろを向けば見失いそうで
前を向いても見当たるものがない

i do i do たよれるあてもないから この手にあるものを信じるしかない
i do i do たよりになるのは道標 糸のカタチはしているけれど
やっていることに後悔してはいけない 
今も―――この後も



入院時38.9分の発熱の心細さがでてるなあ。

明日新しいバイト。 

June 05 [Sun], 2005, 19:39
それほど難しい職種でないものの
やっぱ経験のないもの。
前職とはかなり違うし。

けれど。

気を抜いてやってこよ。うむ

いろんなこと。 

June 18 [Sat], 2005, 20:34
やっぱ、いろんなコトだね。


そう思うのはこのごろ。


あたらしくやりはじめたバイトで色々なことがわかってくる。


たとえば。


店の検索機でもウイルスに感染するということ-笑-

これは怖い。 

June 21 [Tue], 2005, 16:07
電車のなかで5才くらいの子供がはしゃいでいた。
親は当然のごとく注意してる。
電車のなかで子供がはしってこけた。
親は当然のごとく叩いて注意してた。

んで、考える。

子供がひとことも喋らずに黙って前を向いて座ってたら。



















……めっさ怖。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yakka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる