【 更新情報 】

スポンサード リンク

炭火焼肉 亀山社中

焼肉といえば牛角が有名ですが、大阪の焼肉店で亀山社中という店がいま人気です。圧倒的なボリュームがウケているのと秘伝のタレが美味しいらしいです。通販では4キロのお肉がお取りよせできます。大人数のバーベキューの食材にも最適なお肉ですね。キャンプにはバーベキューレシピを参考に美味しく頂く。亀山社中の炭火焼肉通販は冷凍なので、家庭でも小分けにして調理できますね。4キロのお肉なんて普段は買わないですからね。もちろん秘伝のタレも付いています。

焼肉のカシラとタン

焼肉のカシラという部分は、牛ホホ肉です。ツラミとも呼ばれることもあります。豚のホホ肉は焼き鳥のメニューにあることもありますが、牛肉のカシラは焼肉か煮込み料理の食材として使われることが多いです。牛の舌のタンと同様に採れる部分が限られているので、カシラは希少なお肉です。だいたい牛一頭から約10人前ほどしか採れないといわれています。スジがありますが、焼くとトロみがでて、とても美味しいです。ややマイナーなお肉なので、焼肉店によっては、カシラがメニューにないところもありますね。牛タンをおいてない焼肉店は、あまりありませんが、カシラはまだまだ知名度が低いようです。

定番の人気焼肉メニューのタンは、牛の舌ですね。牛舌の長さは数十センチあって、思ったよりも大きいのです。牛のタンは根元の部分のほうが肉質が柔らかくておいしいです。また牛タンの根元は、刺身で食べられます。和牛の牛タンともなれば、一般のお肉屋さんで売られていることは稀で、ほとんどは高級焼肉店に卸されます。ご家庭で牛のタンを使った料理を出す家庭は珍しいかもしれませんね。和牛のタンは舌の表面に黒い斑点があるのが特徴的ですね。牛タンといえば、最近では仙台の牛タンが人気ですね。

グルメ大賞受賞のお肉
阿波牛の藤原精肉店

焼肉のカシラ

焼肉のカシラをご存知ですか?カシラは牛のほほ肉です。焼き鳥で豚のカシラを出す店もありますね。カシラやホルモンなど焼肉の情報を提供していきます。
P R
カテゴリアーカイブ