(無題)

April 27 [Sun], 2014, 19:23

セックス地獄に陥っている

去る背中を、何度も見てきた

March 16 [Sun], 2014, 19:50
それでも追わずにはいられない
何度も追わずにはいられない

湾岸で台場を眺める

March 16 [Sun], 2014, 14:48
はじめてのふりをしながらおじさんとKISS
そんなことばかりしてる

すごい精神力

March 10 [Mon], 2014, 0:54

この状況下で、ミスチルを君に、ってのは
ベタベタすぎるし、ずるい
そんなベタベタ、ずるすぎる

いつ頃からか

March 07 [Fri], 2014, 22:36
間違えたボタン穴を、ずーっとずーっと
直したくて脱ぎ続けて、裸になってしまった感じ
数年前も、今もこの先も、男と幸せな自分の姿は想像できないのだ
ただとにかく、初めて感は、もういい
いらない

ひばりでぴーす

March 07 [Fri], 2014, 22:32


遅かったねと笑える自信
共感できるけど、相手が違うねと笑える自信
声が好きだと言ったり
田舎の駅で抱き合ったり
おそらく一回や二回セックスすることすら
やり過ごせる自信をつけるために
東京で仕事してるわけではない

あいさつ

February 24 [Mon], 2014, 7:40

ありがとうと、またね、は生きてる人からでないと、響かなかった
なんども、同じことを、初めてと繰り返す
そして何度も傷つくのだ

口約束がいい

February 17 [Mon], 2014, 20:43
同じ轍を踏むのなら口約束がいい
未来の話は一日でいい
春の歌はもう歌わない
あの人のイメージ通りに花は咲かなかったから
寄り添いながら手をつなぐだけでいい
それ以上はいらない

あれもこれも劣等感として

February 17 [Mon], 2014, 20:40
あれもこれも劣等感ならかわいいのだ
許せるのだ

人にまみれず汚されず

June 10 [Mon], 2013, 14:55
こころをまっすぐに生きられたらどんなにいいことか
自分が大嫌いなあやちゃんだから、どんどん男も不幸になっておもしろねと笑うゆりちゃんが
もう手の届かない場所に行ってしまうこと
それでも自分は嫌いなままです
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R