調べもの専用Googleブラウザを作ってみよう─@IT

January 29 [Tue], 2013, 15:31


Webアプリケーションを構築していると、Webブラウザだけではどうしても実現が難しい問題にぶつかることがあります例えばグループウェアで新着情報があったら画面上に通知してほしい(Webブラウザが起動していない状態でも!)とか、Webブラウザを閉じる前の書きかけのフォームの内容を覚えていてほしいとかといった要求がそれですいずれも、ユーザーの立場から見ればあって当然の機能ですがカナダグース レディース、Web技術だけではなかなか解決できないというのが現状ではないでしょうか本稿では、特定のWebアプリケーションに特化したWebブラウザ(カスタムブラウザ)を作成することで、このような問題を解決する手法を説明します・メリットとデメリット

カスタムブラウザをユーザーに提供する場合、通常のブラウザで使用しても十分な機能性、操作性をユーザーに与えられることが重要ですというのも、カスタムブラウザには「インストールする手間を掛けなければ使えない」というデメリットがあるからですユーザーはカスタムブラウザをインストールすることで得られる価値が、インストールする手間を上回ると感じなければ、そもそも試すこともしません。つまり、すべてのユーザーがカスタムブラウザを使ってくれることを期待するのは不可能ですここから、カスタムブラウザなしでも通常使用には十分な使い勝手を提供できること、カスタムブラウザはプラスαの価値を提供することに特化すべきであるということが導かれます本稿では、Googleで検索を行ったときにその検索語を記録していく機能を持った「調べもの専用ブラウザ」を作成します「ITmedia マーケティング」新着記事

大成功した「食べ放題」の「次」にケンタッキーが仕掛けたソーシャルメディアキャンペーン、その内容と効果とは

日本ケンタッキー・フライド・チキンは5日間のキャンペーンでTwitterのフォロワーを約4万.

第4回拡張現実をマーケティングにどう用いるか

どうすれば拡張現実の技術をマーケティングに生かすことができるのか。マーケティングの.

仕事を持つ主婦に向けた定期宅配サービス、ローソン/ヤフー合弁会社

ローソンとヤフーの合弁事業会社スマートキッチンは、定期宅配サービス「スマートキッチ.
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yahu1235/index1_0.rdf