「オーディオ・ホームシアター展 2013」10月18日から3日間開催 / 2013年07月30日(火)
(社)日本オーディオ協会は、「オーディオ・ホームシアター展 2013(http://www.oto10.jp/)」の開催概要に関する記者発表会を行った。

今年の開催日程は10月18日(金)〜20日(日)の3日間で、時間は10:00〜19:00。最終日20日のみ17:00終了となる。入場料は無料だが、一部イベントは有料。



「オーディオ・ホームシアター展 2013」の開催概要


なお会場は前回までと異なり、お台場にある「TIME(タイム)24」で開催される。



今年は会場がお台場に移動


ポスターも華やかなイメージに。日本の象徴である富士山と、お台場をイメージする海が重なっている


前回までは秋葉原の富士ソフトビルとUDXビルの2会場で開催していたが、主に来場者から「会場を1カ所にまとめて欲しい」という要望が多かったことなどから、展示ブース間の効率的な移動を実現するために、場所を移動する運びとなった。そのほかにも、オーディオ協会が目標としている若年層/女性層/家族層の来場を促進する狙いや、出展料金の低価格化などの理由があるとのことだ。



来場者から「会場を1カ所にまとめて欲しい」という要望などがあった


今年の開催コンセプトは、「新たな挑戦!ここまで来たオーディオ・ビジュアルの世界」。TIME24の1F/2F/18Fを会場とし、「オーディオの楽しさを提案」「オーディオの基本体験会を提供」「オーディオの技術啓発を推進」「参加型展示会を推進」の大きく4テーマに沿った展示を行う予定としている。出展社数は、本日時点で57社・団体。来場者数は20,000人を目標に掲げている。



開催コンセプトは「新たな挑戦!ここまで来たオーディオ・ビジュアルの世界」





4つのテーマに沿った展示を実施する

今年は各メーカーの展示に加え、NHKによる8K映像と22.1ch音声のデモンストレーションも行われる予定だ。さらに、多くのイベントも開催される。オーディオやホームシアターに関する技術や将来像を、研究者や企業エンジニアの講演・実演で紹介する「日本オーディオ協会セミナー」、話題の情報や技術を著名講師の解説と試聴で紹介するオーディオ専門各誌による「専門誌セミナー」、出展者が自社商品や技術を解説・実演によってアピールする「出展者セミナー」などが実施される。

またホームネットワークオーディオやPCオーディオなどの最新オーディオ機器情報、ヘッドホン/DAC製品などの最新技術情報について展示とデモを行う「協会テーマ」展示も予定。マニアからビギナーまで楽しめる内容を目指し、来場者が持参した機器を使って試聴できるようなコーナーを設けるという。

そのほか、様々なメーカーの製品を組み合わせてオーディオ試聴を楽しむ「音のサロン」や、オーディオ協会による「真空管オーディオ協議会セミナー」、ヘッドホンの工作が行える「工作体験会」、2組のアーティストが演奏予定の「ライブコンサート体験会」、ミュージックバードによる音楽番組の公開生収録なども実施される。

■4つの融合戦略でオーディオの文化的価値を高めていく

本日行われた記者発表会では、日本オーディオ協会 会長 校條亮治氏が登壇し、「オーディオ・ホームシアター展 2013」開催に向けた思いを語った。



校條亮治氏


校條氏は、日本オーディオ協会が昨年に創立60周年を迎えたことを振り返り、「60周年を越えてオーディオ協会は新たなスタートを切った。オーディオは文化であり、それをいかに産業構造に結びつけるかが使命と考えて私たちは活動してきた」とコメント。「60年前の協会創立時の目標は、オーディオの文化的価値をもって、人間性にあふれた社会を構築することだったのではないかと思う。さらに私たちは、オーディオの文化的価値で世界と戦っていきたい」と語った。

さらに「今はもう単純な展示会を行うだけでは時代遅れだ」とし、「原点に立ち返りながらも、技術に裏打ちされた新たな再生文化をアピールすべく、いくつかの融合戦略を掲げている」とした。

「1つ目は音と映像の融合。スマホで簡単に映画や放送が楽しめるなど、絵と音を融合して簡単に楽しむのが当たり前の時代になった。今回の展示でも、このテーマを体現するものとしてNHKの8K映像と22.1ch音声のデモを実施する。2つ目はデジタルとアナログの融合で、1982年のCD発売から挑戦が続いているテーマだが、60年を迎え新たなスタートに向けた課題と考えている。

3つ目はビギナーとマニアの融合。「マニア向けのイベントは少なくないが、それだけでは文化として発展しない。ビギナーからマニアまで楽しめる環境を提供したい。そして、4つ目はモバイルとホームとの融合だ」と校條氏は説明。60周年を越えたリニューアルスタートの第一歩として、これら4項目が今回のオーディオ・ホームシアター展のテーマを形成しているという。

また同氏は、今回から会場がお台場に変わることにも触れ、「秋葉原では4回開催してきたが、そこで掲げた目標はいくつか達成できたと思っている。若年層の取り込みについては、3年連続で20代の来場者が60代の来場者を越えるという結果を出しており、20代の中に潜在的な顧客が存在することもわかった。また新規顧客の発掘についても、前回の来場者のうち6割が初めての来場であったことを考えると、底辺層からミドル層への開発は達成できたのではないか」と述べた。

しかし引き続いている課題もあるとのことで、「秋葉原の前に横浜で開催していたときは、女性層が全体の15%を占めていたが、秋葉原に変わってから1桁代に落ちてしまった。また、秋葉原の町と力をあわせて地産地消もテーマに掲げて取り組んできたが、このあたりも確実な成功というのは難しかったと思う。このあたりの問題に対応するべく、開催場所を新たに取り組んでいきたい」と語った。

そのほか、2012年のオーディオ市場の動向にも触れ、昨年の市場全体の出荷金額が2,246億円だったことも紹介。「昨年、エコポイント終了や地デジ化終了の影響でテレビ製品は大幅ダウンしたが、最近になってようやく大型製品を中心に復調の兆しを見せ始めている。今年は“ブルーレイピュアオーディオ元年”になると思っており、BDプレーヤーをオーディオ製品の1つとする捉え方もある。音と映像の融合というテーマで考えると、期待値の高い分野だ」とした。夢の音楽堂

なお、オーディオ分野の出荷金額はほぼ横ばいで、スピーカー製品は堅調に推移しているという。「秋葉原などでは、高級ヘッドホンをした女性を見るようにもなってきた。音楽を“ながら聴き”ではなく、しっかり良い音で聴くことに目覚めた人が多いのではないか。そういった状況が表れているものと思う」。

校條氏は「自ら種を蒔かなくては市場はできない。業界を代表し、率先して市場作りに励みたい。昨年のオーディオ・ホームシアター展は秋葉原で2万7千人を動員したが、今年は場所を変えても来場者数2万人ほどを目標とする。小さくても、日本の産業の中で文化として発信できるものをアピールしていくことが大事だ」と結んだ。
 
   
Posted at 17:20/ この記事のURL
ドクターシーラボ、純金箔配合のピーリングゲルを発売 / 2013年05月01日(水)
ドクターシーラボは4月26日、加齢によるターンオーバー力の衰えをサポートする純金箔配合のピーリングゲル「エンリッチリフトゴールドピール」を5月17日に発売すると発表した。マイクロペディトルネード

 同ゲルは、美肌に良いとされる“純金箔”を配合。エンリッチリフトシリーズの共通成分である“金のリフト成分”のマイナスイオンの働きで肌のイオンバランスを整え、新陳代謝を高めるとともに、肌本来の保湿機能をサポートする。

 角質除去成分には、ブルガリアンローズハチミツなどの天然素材(セイヨウナシ果汁発酵エキス、ブドウ果汁発酵エキス)を配合。肌を柔らかくして、溜まった角質を剥がれやすくすると同時に、炭が毛穴の奥の汚れを吸着し除去する。

 また、人体に含まれるミネラルバランスと似た室戸沖の海洋深層水を配合することで、肌なじみの良い使用感を実現。3種のヒアルロン酸、3種のコラーゲン、4種のセラミドなど16種の美容成分を配合することで、ピーリング後の肌に潤いを与える。

 使用期間目安は週1〜2回の使用で6カ月程度の利用が可能。濡れた手と顔でも使用できる。145gで3990円(税込)。全国のシーラボショップ・百貨店シーラボカウンター/通信販売/シロノクリニックなどの皮膚科医院で販売する。
 
   
Posted at 16:16/ この記事のURL
「オニイサン、マッサージいかがですかー?」 / 2012年10月13日(土)
「オニイサン、オニイサン、マッサージいかがですかー?」。都市部のみならず、地方の繁華街に足を運んだ際も、アジア系外国人女性による客引き行為を目にすることがあるだろう。日本全国に林立する「中国エステ」で働く女性たちは、どこからやって来て、なぜそこで働くのだろうか。
社会学者・開沼博は、「中国エステ」を経営する女性の言葉に耳を傾ける。3ヵ国語を流暢に操り、日本の大学院まで卒業したエリートがなぜ、ネオン輝く夜の世界に“生き場”を求めたのか。そこには、彼女たちの姿に気づかぬ“ふり”をして通り過ぎる多くの者が知る由もない、それぞれが歩んできた濃密な人生がある。
第11回との2回連続で、一人の中国人女性の10年を通して、彼女が異国でもがきながら追い続けた「豊かで幸せな生活」の現実に迫る。

地元でも名門と名高い大学を卒業して中国から来日し、大学院では論文まで執筆して修士課程を修了。そして就職活動も行なっていた。

2度目の「中国エステのママ」として多忙な日々を送る彼女が、日本にやって来た「本当の目的」とは何だったのだろうか。具体的な将来の展望があったのか。それとも大学院はビザ取得のための“形”に過ぎず、本心は“金儲け”がしたかっただけなのか――。

 チェ・ホアは、私の「失礼な疑問」に答える。

「うーん、そのへんは微妙なんですよね。正直言えば、お金という部分が大きかったのは事実。だけど、それだけじゃないですよ。簡単にいえば、『豊かで幸せな生活』が欲しかった。大学院に行ったのはたしかに“形”だったかもしれない。でも、就職は本当にしようと思ったんですよ。日本の企業で働きたいと思ってた」

「ただ、学生時代、アルバイトに忙しくて、本当にやりたいことが見つからなかったというのはありますね。『お金を稼がなくちゃ』っていうプレッシャーが大きくて、目の前の生活に流されてしまった。就職しようと思ったのも、いま思えば“安定”がほしかったから。それだけだから、もっとやりたいこととかが明確で、専門的に深く勉強してきた人にはかなわないですよね」

 詳細は後述するが、彼女は中国で民間企業に一度就職しており、一定程度の実務経験も持っていた。

「大学院に通っている時の就職活動では、私は服やアクセサリーが好きなので、アパレル会社をまず受けました。ショックだったのは面接で着ていった服と靴を担当者に批判されたこと。『正直、あまり洋服が好きな方のセンスには見えませんが』みたいなことを言われて。自分でもわかってました。いくら洋服が好きだといっても、オシャレな日本の女のコたちのセンスにはかなわないなって思ってたし。だけど、それがすごくショックだったんですよね」

「あとはもう適当」だった。外国人を募集している企業の面接を手当たり次第受けていった。数十社に応募した結果、面接までたどり着いたのは5社ほどだったと記憶している。そして、すべて落とされた。アテックス ルルド マッサージクッション コードレス 正規販売サイト

「将来の展望とか必ず聞かれるんだけど、その辺を深く考えていなかったから、曖昧なことしか答えられなかったのが原因かなって思ってます。あと、外国人の場合、単に日本語がうまいだけじゃだめで、抜きん出て優秀じゃないとなかなか雇ってもらえないのかもしれませんね。私の場合、就活中も毎日夜中まで働いていたし、結局『日本での就職』というものに対して、本気になってなかったのかもしれません」
 
   
Posted at 14:35/ この記事のURL
サムスンが「ウィンドウズフォン8」搭載スマホ発表 / 2012年09月14日(金)
[ベルリン/ソウル 29日 ロイター] 韓国のサムスン電子(005930.KS: 株価, 企業情報, レポート)は29日、家電見本市「IFA2012」のメディアイベントで米マイクロソフト(MSFT.O: 株価, 企業情報, レポート)のモバイル基本ソフト(OS)「Windows Phone(ウィンドウズフォン)8」を搭載した新型スマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)「ATIV S」を発表した。

同ソフトを搭載したスマホとしては世界初。あわせて、電話機能とタブレット端末を機能を兼ね備えた「ファブレット」と呼ばれる「ギャラクシー・ノート」の第2世代モデルも公開した。

サムスンとアップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)の特許侵害訴訟で前週、アップル全面勝利の評決が出た。これによりサムスンをはじめ、米グーグル(GOOG.O: 株価, 企業情報, レポート)の「アンドロイド」OSを採用しているメーカーが、マイクロソフトのOSに移行するのではないかとの観測が強まっていた。

マイクロソフトの公式ブログによると、サムスンの「ATIV S」は米コーニング(GLW.N: 株価, 企業情報, レポート)の「Gorilla」ガラスを使用した4.8インチディスプレーに8メガピクセルのバックカメラ、1.9メガピクセルのフロントカメラを搭載している。

フィンランドのノキア(NOK1V.HE: 株価, 企業情報, レポート)も9月5日にマイクロソフトと共同で開催するメディアイベントで、同ソフトを搭載したスマホを発表することになっている。サムスンの発表で、ノキアの新製品への期待も高まっている。天然鮪100%のバージンオイル まぐろのチカラ粒 180粒

アレクストラの携帯端末アナリストTero Kuittinen氏は「40メガピクセルないし20メガピクセルのカメラを搭載した端末への期待が高い。ノキアが来週、高性能カメラを搭載した端末を発表しなければ、失望を買うだろう」と述べた。

<マイクロソフトの思惑>

サムスンのウィンドウズOSスマホ発表について、アナリストの間では、ウィンドウズOSに将来を賭けているノキアにマイクロソフトが肩入れしているとの観測を後退させたいというマイクロソフトの意向があるとの見方がある。
 
   
Posted at 18:43/ この記事のURL
Googleが2012年第2四半期決算発表、過去最高の売上を記録 / 2012年07月20日(金)
米Googleは19日(現地時間)、2012年第2四半期(4〜6月)の決算を発表した。5月に買収を完了したモトローラ・モビリティの業績を初めて反映したこともあって、売り上げは35%も増加し過去最高を記録した。

 売り上げは122億1,400万ドルで、前年同期の35%増。これはモトローラ・モビリティの業績を反映したためだが、これを除いた売り上げでも109億6,400万ドルで前年同期比21%増であり、過去最高の売り上げであることも変わりない。純利益は27億8,500万ドルで前年同期の11%増となっている。

 事業別では、Webサイトによる売り上げが75億4,000万ドルで前年同期の21%増。パートナーサイトからの売り上げが29億8,000万ドル20%増となっている。一方、モトローラ・モビリティ単体の売り上げは12億5,000万ドルで、営業損益は2億3,300万ドルの赤字。Google傘下に入って業績が回復するか注目される。

 なお、決算発表後の会見にCEOのラリー・ペイジ氏は登場しなかった。事前に欠席することが発表されていたため予定通りではあるが、ペイジ氏は長期にわたって公の場に姿を見せていない。病気であることは発表されているが、詳しい病状などは伏せられている。

業務用ダイオードレーザーを開発したYA-MANがお届けする家庭用レーザー脱毛器ハイパーレーザーブラックです。使い方は簡単。 肌に当てて滑らせるだけ! ムダ毛処理に効果的なレーザーを照射します。男性・女性どちらでもお使い頂けます。レーザー幅は約2cmと ワイドなため、1回の所要時間はたったの数分。この作業を1週間に 2〜3日ほど繰り返します。また日本製なので、安心してお使いいただけます。
お使いいただける部位(ヒゲ、胸毛、すね毛、腕、腋毛、Vライン)
 
   
Posted at 17:42/ この記事のURL
グーグル「ADK 2012」は出色のデザイン性 / 2012年07月13日(金)
「Google I/O」では、組み込み機器の開発者向けに「Android Accessory Development Kit 2012」アップデート版が発表されていた。驚かされたのは、そのADKの見た目の素晴らしさだ。内側のつくりさえも美しい。

「Android」と聞くと携帯電話やタブレット向けのOSを思い浮かべるかもしれないが、グーグルの野望はそれよりもっと大きい──あらゆる機器を動かせるプラットフォームとして、同社はAndroidを売り込んでいる。先ごろ行われた開発者向けカンファレンス「Google I/O」では、組み込み機器の開発者向けに「Android Accessory Development Kit 2012」(ADK)アップデート版が発表されていた。アクティブエアロバイク公式ページ

新しいADKでは、これまでよりも素早く製品開発できるようになったが、それ以上に驚かされたのはADKの見た目の素晴らしさだ。最小限の機能しかなかった昨年のものに比べると、新たなADKはこの点が大きく違う。まるでグーグルがデザインに関する天からの啓示でも受けたかのようだ。われわれはこうした疑問の答えを探すべく、同社に直接話を聞いた。

2012年版のADKはボックス型の端末で、Android端末と互換性があるアラーム時計兼用のオーディオドックとして機能する。このプロジェクトを担当した工業デザイナーであるクリス・ジョーンズは、このADKがアラーム時計である理由について、「一日の、一番最後と一番最初に見るものだから」と説明している。人々の生活に寄り添ったものを作ってみせることで、それを目にした外部の開発者たちが「Androidを次にどんなものに応用するか」と考える機会が増えれば……グーグルが期待しているのはそうしたことだという。

このADKについて、内部の仕組みをさらに詳しく知りたい。そう思ったら本体を強く押すだけでいい。ADK本体の見えるところにネジはなく、接合部分には磁石が使われていて、簡単に開けられるようになっている。そして内部にはArduino(アルドゥイーノ)と互換性のある基盤と多数のセンサーが搭載されている。
 
   
Posted at 11:43/ この記事のURL
Google I/O専用のライブブロギングツールが登場 / 2012年06月28日(木)
米Googleは6月25日(現地時間)、27〜29日に米カリフォルニア州サンフランシスコのモスコーニセンターで開催する年次開発者会議「Google I/O 2012」の初日の基調講演を、自分のWebサイトやブログで生中継できるガジェット「I/O Live」を公開した。

 特設ページでプレビューを見ながらガジェットをカスタマイズし、完成したコードをWebページやブログに埋め込めば完成だ。

ガジェットはライブストリーミングの画面、オプションで追加できるライブブログ用のスペースとGoogleからの公式発表へのリンクで構成される。

 ライブブログは、Google+への投稿がリアルタイムで表示されるようになっている。Google+ページのアカウントであれば、複数のメンバーでライブブログの書き込みができる。

 基調講演はライブストリーミングされた後、録画がYouTubeで公開されることになっており、I/O Liveガジェットもストリーミング後はその動画が表示されるようになる。
シャッターガード公式ページGoogle I/Oの初日の基調講演は、日本時間の28日午前1時半のスタートだ。Google I/Oのチケットは発売後20分で完売している。世界各地でライブ中継を見るイベント「I/O Extended」が予定されているが、東京本社でのイベントは既に満席になっている。
 
   
Posted at 15:42/ この記事のURL
食事中はおろか、礼拝中もチェック--広がる携帯電話依存症 / 2012年06月22日(金)
 「ノモフォビア(携帯電話依存症)」とは、携帯電話へのアクセスがなくなるのを恐れることを指す。

 携帯電話向けのセキュリティ対策アプリを開発するLookoutが2000人の米国人を対象に実施した調査は、スマートフォン所有者の思考に深く切り込み、人々がいかに携帯電話のことばかり気にしているかを明らかにした。

 トイレでスマートフォンを使う人が多いという調査結果は既に出ているが、LookoutのMobile Mindset(携帯電話に関する意識)調査では、食事中やベッドに横になっている時、また教会でお祈りをする最中ですら携帯電話を見るという行為について、複数の興味深い傾向が明らかになった。

 回答者の60%近くは1時間に1回は携帯電話をチェックし、54%はベッドで横になっている間でさえチェックするという。教会に行く時はこれよりもかなり少ないものの、なお9%の人が礼拝中に携帯電話をチェックすると回答した。また、3分の1近くが食事中も携帯電話の画面を見ているとした。
頭皮エステサロンタッチ正規販売店筆者は自宅で携帯電話が見つからなくなった時に何度かSkypeで自分の携帯電話に電話を掛けたが、それでパニックに陥ったことはない。筆者は少数派の部類に入るのだろう。今回の調査では、73%の人が携帯電話を置き忘れた時に動揺し、7%は気分が悪くなる。わずか6%が携帯電話恐怖症の傾向が一切なく、携帯電話がないとむしろ安心するという。
 
   
Posted at 16:59/ この記事のURL
デザインにこだわり、多数のモデルを展開するVAIO / 2012年05月24日(木)
ソニーのVAIO(バイオ)シリーズは、液晶サイズや仕様の違いなどで多数のモデルを展開しています。筐体カラーの選択肢も多く、デザインにこだわった機種が多いのも特徴の一つですが、各カテゴリでモデル数が非常に多く、VAIOの中から機種選びをする場合は、自分の用途をじっくりと考えてから検討する必要があるでしょう。

企業向けの製品もありますが、どちらかというと個人向けの製品構成となっています。

多数のモデルを展開していますが、それぞれのモデルで、CPUやHDD容量、筐体カラーなどをカスタマイズ可能になっています。一般的に、カスタマイズ販売は、Web販売だけで展開することが多いのですが、ソニーの場合、自社の販売サイトSonyStyleと大手量販店の店頭でもカスタムメイド可能になっています。

家庭内で使いやすいサイズの製品には、VAIO F、VAIO E、VAIO C、VAIO Sがあります。ハイエンド志向の方はVAIO Fを選んでおけば間違いないでしょう。カラーバリエーションの多いVAIO Cは、見た目にこだわりたい製品を選びたい方に向いています。どれを買ったらいいかわからない場合は、VAIO Eを選ぶのが無難です。モバイル製品ではVAIO Z、VAIO S、VAIO Yがあります。この中でハイエンド志向でおすすめなのがVAIO Zです。

ハーン デジタルアーティスト [スターターセット]
韓国発の電動ファンデーション 振動パフ
いくら良いファンデーションを使っても本物の肌のように 均一にカバーし馴染ませるにはプロの技術が必要です。 「素人でも簡単にモデル並みの美しい肌を表現したい!」 そんな女性の願いを叶えてくれる夢のような商品、 それがデジタルアーティストです。

美容大国・韓国の家電メーカーコスメ部門が開発した 「電動ファンデーション」デジタルアーティスト。 仕上がりの良いBBファンデーションは 使い方が難しく素人では扱えないため、 プロのメイクさんの技術を機械的に実現させることで 良いファンデーションを簡単に 仕上がりよく使えるようになりました。
 
   
Posted at 16:58/ この記事のURL
コアンダエア COANDA AIR EF-D949B [扇風機・サーキュレーター] / 2012年04月21日(土)
電気扇風機(でんきせんぷうき)は、主に夏の暑い日に使用される電気製品である。モーターにプロペラファンを連結し、モーターによってファンを回転させ、風を発生させる。
世界初の電気扇風機は19世紀後半、モーターの発明とほぼ時を同じくして米国で発売開始された。直流に執着し、直流による発送電を行っていたトーマス・エジソンは直流モーターの扇風機を発売するが、交流発送電が主流になるにつれて、主流は交流式となった。
日本ではゼネラル・エレクトリック(GE)の技術で東芝の前身である芝浦製作所が1894年に発売したものが最初である。本体に電球を備え付け、スイッチを入れるとプロペラが回るとともに電球が点灯するものであった。また川崎重工業の前身である川崎造船所は、左右だけで無く上下の首振りも同時にする、2軸リンクの扇風機を発売した。
扇風機は家屋や店、鉄道車両の室内などで広く利用され、夏の風物詩の一つでもあった。しかし、低価格化したエアコンが普及した現代では、それに取って代わられつつある。一方で、扇風機には窓を開放した状態でも使用できる、エアコンに比べ設置場所を選ばず移動が簡便、本体価格・電気料金ともに安価である、等の利点があるほか、室内の空気を撹拌し冷暖房を補助する、エアサーキュレーターとしても使われることがある。「エアマルチプライアー」等の回転翼を採用しない機種や、「GreenFan」の反転する回転翼を中心軸に設置した機種も存在する。

2012年モデル コアンダエア COANDA AIR EF-D949B [扇風機・サーキュレーター]
 
   
Posted at 17:36 / 生活・インテリア / この記事のURL
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!