八重歯の黄ばみにおすすめのホワイトニング歯磨き粉はコレ!

January 12 [Mon], 2015, 2:53
八重歯の黄ばみで悩んでる人におすすめ!
効果の高いホワイトニング歯磨き粉をご紹介します^^

毎日使う歯磨き粉なので、「質の高いもの」を選ぶことが大切です。

その前に!
八重歯だけが黄ばんでしまうほとんどの原因は、

・汚れ(しっかり磨けていない)
・歯のエナメル質の傷


になります。
コーヒーやお茶、たばこなどでの着色の可能性もありますが、
八重歯だけとなると上記の2つが原因の可能性が大きいです。

まず八重歯の生え方によっては磨きにくくて汚れが蓄積されているケース。
この場合はホワイトニング歯磨き粉を使いつつ、電動歯ブラシを使うのが理想です。

この後に説明しますが、
自分でゴシゴシ磨きすぎるとエナメル質に傷がついて黄ばむ原因になるので注意。

そして歯のエナメル質の傷
八重歯が黄ばんでいることを気にして過剰に磨きすぎると、
エナメル質が傷ついてしまい黄ばんで見えてしまいます

その場合はその傷を埋めないといけないんですが、歯医者さんに行くと結構お金がかかってしまいます。

そこでこの両ケースにおすすめなのが、
薬用オーラパールです。



汚れや着色を落としてくれるのはもちろん、
エナメル質の傷に強いのが1番のおすすめポイント。

エナメル質は97%ハイドロキシアパタイトという成分で出来ているのですが、
薬用オーラパールはこのハイドロキシアパタイトが有効成分として配合されています。

エナメル質の傷を埋め、表面をツルツルにしてくれるので
汚れも付きにくくなるという理想的なルーチンになります^^

定期コースだとオリジナル音波電動歯ブラシも付いてくるのでおすすめです。
歯医者に定期的に通う事も大事かもしれないですが、1番大切なのは毎日のケアです。

八重歯の黄ばみが気になる人はチェックしてみてくださいね!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓






加齢による口内環境の悪化…どんな対策がいい?

January 12 [Mon], 2015, 2:52
お口のトラブルは多岐に渡ります。
歯の黄ばみ、口臭の悪化はもちろん、歯周病などにもきちんとした対策が必要です。

しかし、加齢に伴って口内環境が悪化するのは何故でしょうか。
実は、お口トラブルが増える原因の1つに、唾液が減少があげられます。

加齢に従い唾液が少なくなって来ると、菌が繁殖しやすくなり、口臭や歯周病の進行が進んでしまいます。
薬用オーラパールがたった1本で様々なトラブルに対応できるのは、ホワイトニングだけではなく、従来の歯磨き粉としての成分にもこだわっているからなんです。

薬用オーラパールに含まれる成分で特に注目するべきなのが、塩化リゾチームとハイドロキシアパタイト。
この2つの成分を日本で初めて同時に配合した商品が、薬用オーラパールなんだそうですよ。

開発者の皆さんが渾身の力を込めて作り出した歯みがき粉なんですね。

薬用オーラパールの口コミは?

January 12 [Mon], 2015, 2:52
評判はとても良さそうですが、実際に使っている方々はどのように感じているのでしょうか?
口コミを調べて、皆さんの意見を集めてみましたよ。

・低発泡性で泡を気にすることがなく磨きやすい!
・少ししょっぱい味がして懐かしい。キュッと歯ぐきを引き締めてくれそう。
・使い始めて約1カ月で歯ぐきが引き締まり、歯の着色も気にならなくなってきました。
・じっくり磨くことができるので、歯磨き後はツルツル。
・時間が経過しても、ネバつきや口臭を感じず過ごすことができました。
・自然な光沢を感じるのが嬉しい!
・スッキリとした洗い心地なのに刺激は少なく、爽快感を感じることができ、口の中がスッキリします。

歯の黄ばみだけではなく、口臭や粘りなどは大人の身だしなみとして気を付けたいもの。
また、未成年の方はホワイトニングで良くない影響を受けることもあるようなので、薬用オーラパールなどのアイテムを使うのがいいかもしれませんね^^