いちなでねころく

March 24 [Fri], 2017, 21:15
 /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
/:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
|/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
  j: /!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N   味噌汁大作戦が始まる。。。
   |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
   |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
   l:ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .://
    ∧: ∨ ゞ-:::ノ '  ヽ:j  ゞ-:::ノノ/:./イ
   /: ∧:_\  ̄        ̄   ∠:イ::.|
.   !:/;;/|:∧       ;        /: |ヽj
     l |' /;\    _ _    イヽ:| 〉〉
    l!;L./;ム};;>       .. イ;∧ニニノ
             i `ー ' ´ |  , -rーr ┬-- 、t-、
     く ̄ ̄ト、┌、∧ ̄\ |  / l !U亅  / ハ、`ー--─- 、
        ヽ  ヽ⊥⊥」_  \ハ l ! l !  / / ヾニ二>- \
       V´ , -‐── 、  \i l ! !亅 / /    ゝr┬ 、   ヽ、
       ノ'フ        `ー‐\l !Ul / /   /  V^ヽヽ、   }
        / ヽ       <ニヽく ̄Y`┴'、!/ ./ /  ,. ´',  `-k  |
.       ∧/l'´     /{  Y´フ  、_フ `く,/ , '´   !  │   |
     /  U (ー、_ {   }   レ{   { ヽ−、Y´ _ -‐  ¨}   |   |
      /  U   >'⌒ゝく⌒ー、 ヽ,ノヽノ ヽ | \_ -− ノ  │  |
    {  ,、| ∧ \_,ノ ムイ´r┐ } }  、_リ   ト-‐ ´    |  │
      ヽ./ Y  } ∠ノ / V j ヽレ-イ  /  |      ,」  │
      \  ノ r‐' ̄ ̄ヽ 〔 ノ  、 く / / \   _ハ   |
     ___\>│     |  レヘ__「´ /  、‐、   `ーく    \ |
      〈   `ヽ__|     |ー─‐-、 ノ  /  ヽ.>'´{ ,.-‐ァ     ∨
      |    / /\ ヽ  | ̄ ̄ ̄ヽ、 /   {   Y  丿      }
      |  ‐一ヘ∧     〈      |    <⌒ 杰 く⌒ヽ   /

いちなでねころく

March 23 [Thu], 2017, 21:03
            /"´
            ,'/
          ,、{ { //¨へ
         / ヽV  , イ<⌒ヽ、      お腹を空かせてから食べる
      , -‐"´¨匁 ニ二ミ<^ヽ  ≧=-‐
    , イ/ , イ     ヽ  ヽ  ̄ヽ、___   ごはんの美味しさがクセになって、
   / / /  /       ヽ ヽ  ヽ´
     { 〃  /i |    | |  ヽ ヽ ヽヽ
     ∨.  ,' .| |    | |   ',  ', ',ヽヽ    最近食事量がガッツリ減っている。
     /  \{ ! !    | |ヽ /}  } } ヽ!
    ,'    ヽ、才ヽ    l 7/ リ l } /       ちょっとヤバイくらい。
    { {  |ィ乏云 \  l 斥云ハ!从イリヽ、
    |'ゞi   {、弋zリ  ヽ! 弋zリ/ }/⌒ヾ
     ! 人 l ', 、`´   ,     /´i< ヘヽ
.      jイヽ! } ',   - -    { { ハ } ヾ
     '/ ̄ヽl'ー > ._,. イ リ '"-―'- 、
     ,!=‐-__      ̄ー=ニ三三三゙、
      /三三三三三≧=-_     ̄ー=三、
    / ̄ー=三三三三三三三≧‐-___ `ヽ
.  /==ー-_  ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
 { /´ ̄ ―‐- _   ̄ ̄ー======‐ ヽ

いちなでねころく

March 22 [Wed], 2017, 21:40

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i   あ、うん。こりゃだめだ。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|     ワイファイつなげるとiphoneが落ちる。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

いちなでねころく

March 22 [Wed], 2017, 21:25
         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_   5月頃に、そろそろ携帯を買い換えようと思って、
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \    アイクラウドのバックアップ作業をしてみてるんだけど、
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   なんだか、私のiphoneの様子がおかしい。
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨| u ,,,  ' ,, |´
       ヽT、,_  ⊂⊃_ ノ   ワイファイつなげると落ちちゃったり、
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`     アイクラウドで弾かれたり。……大丈夫かな? これ。

いちなでねころく

March 21 [Tue], 2017, 21:22


                ヘ /: : : : : : : : : : : : :: ヘ
                 ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ\
              _,,. -‐''"巛==≦=: : : : : : : : : : : マ\     うふふふふ。
            /: : : /: : k: : : : : : : : : : :=-: : : : : :: l\ヘ
      _,, -‐''"´: : : : :/: : : : ヽ: : ヽ: : :ヽ: : ヽ: ヽ: : : : :il
       ̄ /: : : /: :/: : : : : : :ヽ: : ヽ: : :ヘ: : : ヘヘ: : :: :::il        ……大量の大葉。
       / /: : : /:/: l: : : : : : : : ヘ: : :: ヽ: : :ヽ: : :ヽl: : : : il
       //: : : : {::/:ハ: i; ; ; ; l:lヘ: : ヽ: : :ヽ: : :ヽ: : ::il: : l: : l
     /イ: : : :/:l: :/: l: l: k: : l:l ヽト: ヽ: : k: : : ヽ: : l: : :人;l
      / l: : :/: :l:/l__ト::ト::k: : l:l ==ヽ==-k: l: : :ヘ: : : :l  il
      l イ: : k: : ll l::l  リヘヽ::lト.    ヽ-ェソ:l: : : へ: : l
      li l: : :li: ::i      ヽヽ:l      メ::l: : l/: : : :人
       ヽ::l l:::l:::. ミ 彡      ミ≡彡 /::l:::/: : : : ノ: l
        ヽl l i i '''  `      ''' //l/: : : : /: ::ヽ
          ヽ j           /イ: : : : : :l: : : : : l
           ヽハ     、  ,   / リ/: : :/l l: : : : : :}
              >      イ  ソl: : :/:l: : : : : : : }
             /====== 三三三三l: :/: : : : : : : :: l
           /ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヘ: : : : :: l
          //ヘヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ////ヽ: : : : l
         /llll////ヽヽ::::::::::::::::::_,,. -‐''"ll///////ヽ: : /
        /;;;////////=====///ll::::::::::ll////////ヽ::ノ

いちなでねころく

March 20 [Mon], 2017, 10:53

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l    よしよし。とりあえずアップ完了っと。
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. xxx   ' xx,ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、  °_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \     ドリップコーヒーの粉を紙フィルターに移して、
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l     コーヒーメーカーでコーヒー作ってる今。
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ      あれ? なんかすごく無駄な事を?
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

いちなでねころく

March 19 [Sun], 2017, 15:58
      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    よし。決めた。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|          明日チェックしてみて、特に問題が無ければアップしよう。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

いちなでねころく

March 19 [Sun], 2017, 15:00


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__   んー。某所での作品があってね。
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>    それ、日曜日に作成して土曜日にアップするんだけど、
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    今日作った奴、早く発表したい。
   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
     `|   ヽ   u 「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/     このサイトからはリンクもされてないし、転載もしてないけどね。
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘

七里香雪亭 74 2017-03-18 10:25

March 18 [Sat], 2017, 10:25
                 _」ヽ  /|
                      > .r‐イ个フ下f┐
                    /  ,_厂レ亠'´ ̄ ̄`マュ_
               /r‐、_,rく」/  ´         ヾ、
                  /_,{ 7ト'⌒Y/             '
                _,// 7 仆、_ノ   ト、  Λ \.  ヽ.l |       アイキャッチ
                ノイ| //ll |i |  ..| \! |  |. \  |〉リ   ,,、
               小./ ハ」i |_」   ト__ \_ ! /_.斗‐\!「   ,(::::)、〃
               V小 V.  fヽ.代歹  i/ 弋歹ト、j   /',:、 :V/
                    从 ヽ ミヽ八_,xxx   . xxx !:ノl  {;〈::ノ (::))
                     ノイ  ハ _ ゝ、u   __    ノ:;j;ノ、,ヾ ̄ ̄了__
                ノハ小 冫  > 、 __  rくi(´゛)__)_| :゚ * ;| __、|
                   ./´ ̄N不入_ 〈ュ、`V〈⌒〉ノ八 : : ゚ ノ大ナ|
                 .r‐レ‐-、 i l | >‐/介ヽ__`)___(´____]ニ[_L_⊥
                  ン'^ヽィハ,レl |く__/∧ト、_〉──;−==ァヵ──‐┘
                   /   人ノ l | // 0l! |'   /  _彡′
               , '   ,. イ^´   | |/,/  │|、/{7  /
                 〈   〈   |丶  | lV    Lレ{ oヽ、厶
               ヘ   、_/ヽ、  | | ヽ 0ノl レヘ、/ /
            、 , -ヘ   マニニ ‐┴ー−┴イ  >ー'′
.              く. : .:∧ /ヽ−-. : . : . : . : :i._/
             \ {ー'′ ,ハ、_. : . : . : . :_/
              ,.一'7. :_⊂-'_/ ハl土土土土7lハ
         /:/:/. : ヽ三t.ィ仕抃土土坏仕lハ
            \. :/. : . ; :/ (ンi l土土汪壬升土lハ
         /`. : : /:/. : (ンi l土土土土土土lハ
.          / . : . : . : /. : . :(ンi l土土土土土土lハ
       ./. : . : . : .:/. : . : .:(ンi l土土土土土土lハ
       く_\. : . : .'. : . : . : . くハl土土土土土ナ'ソ
.        く ト、 : . : . : . : . : . : (メヽ土土土イ_ノヘ
           V ヽ: . : . : . : . : . : . :`ー'ー'ー'´. :、人
.          `‐イ T > ┬、 . : . : . : . : . : . :_r‐イ/
              `¬─j 丁^┬-、__r‐<レ亠'´
                ̄「¬┴ート-‐┘|



      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      やあやあ。どーもども。私だ。
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     何事をやるに置いても最初は無能な期間がある。
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/        そんな無能期間は物事を覚える期間と言う他に、
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│          人脈を作成する期間でもある。
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<        大きな船とぶつかりそうになったら、
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ      こちらが舵を切って避けるのが一番。
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、 
     _>z二_ ___`ー≧__     プライドが許さないと言って、
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>    そのまま突っ込んだ場合、
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     こちらは木っ端微塵で相手は無傷。
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ロ  _,.ィT/         大損害で泣くこちらを尻目に
       l 7Eニ::ィ1│ 
       'イ/ヽ::::`l┘          相手は「なにやってんの?」と気にしない。

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      それでも悔しいって言うならば、
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<       相手よりも大きな船になるか、
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /       退いて貰うよう交渉するか、
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/        武装して退かせるか。
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /         やりようを考えなきゃならない。
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__     大きくなる気も無く、
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>    交渉する気も無く、
   (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
    ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/    武装する気も無い。
    \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
     \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ      ならば退くしかないよ。
       ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/
        ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/
         `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/
           ` i´ ̄ `ヽ:::|
            j|      Y


          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    一番やっちゃいけないのは、
     /        ヽ `Y′之>
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    相手の「優しさ」を期待して行動することや、
    |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/       相手の「優しさ」を計算に入れて行動する事だ。
      ヽ、_ へ _,.ィT/
        /|| ̄ || 丶
.      / .,_|L_,」|__,  ',
.      |  !     i  |         それを期待するのはお門違いってもんだ。
       i └ 、 , -┘ |
      ゝ-― ' ー― '    
       /  ^`   ヘ
        /         \



         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<     …………。
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (ー) (ー)|ハ|
       ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川
        │「(丶_//// l
        └l´::ヽ  / ¨
          |::::/::::/ `i
          ヽ::::ノ  |
          /`´   \


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_     職場でウジウジウジウジしている奴を見て、
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \    思いついたコラムだったけど、
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   作成しながら、ちょっと思いついた事がある。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/


      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_         まあ、全然違う話になるんだけどね。
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y(ヽ三/) ))   \三/) ))
  >{  ,'  |( i))),.  ,.l  ,   ゙i )))
 | !、{  |' |::::|寸T ハT7} ィ, l      自衛隊ってさ、
 ′J゙i, ゙i ゙.|::::|●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i' |::::|   ,    |::/       お役所の○○係りって思った方がしっくりくる。     
    ゙iTィ|::::| ―   _ノ/
     │|::::|::ニE7,:::::/
     └K:::゙,r'\ト:::/
       l::::,´  ̄`Y
       i:/     |

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_      例えばさ、
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \    とある山に人食い熊達が生息していて、
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   たまに山を降りて来ては人を食い殺す。
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ        でも山狩りして熊を絶滅させるのは、
     │「ィ::ニE7 l       
     └l´::::,r'\ト、          人間のエゴだからやらない。
       丶::::ヽ/⌒) /⌒)
       j:::ヽ::::::/ ;;;::::ノ
       /¨´  ̄ \
      /   l   ヽ \


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<       山を降りてくる熊に対処する係りを作った。
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    もちろんその係りには、
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    その熊に対抗できるほどの人数と装備が必要だ。
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::/⌒)^ヽ
       /::::/  ∠  }         自衛隊は軍隊と言うよりは、
      /::::V:::::r<:::::〈
      ',:::::::::/  ヽ::::ヽ        この熊対応係りって感じがする。
       ゝー'    \ノ
       /  l   ヽ \

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_     まあ自衛隊の場合、
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´         \    相手は人間と言う、
  >{  ,' {/寸寸T ハT7ヾi
 | !、{  .リ| (●) (●)7,ルリ   世界で一番「凶悪で悪辣な」生き物だったりするけどね。
 ′J゙i, ゙i(1     '    |
     ゙i|゙iハ   ―   ノ     
    ゙iTィ.,ゝ...   , イ       人間と言う生き物は熊などの動物と違って、
     │「ィ::ニE7l´
     └l´::::,r'\ト:::|       心が有るから凶暴すぎる。
       |::::|´  ̄`i:::|
       |::::|     |:::|       生半可な手立てでは対応できない。

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐、_
     /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´    
     //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
   _,//  〃  ,  ,    、ヽ、    人間と言う悪辣な生き物を相手にするんだから、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ハl ハ|`
    小|   l/'ナ弋 |,lナナ | l |    規模と装備を今の5〜6倍にしても
     l从  /| (●) i/(●),ルリ
    ノハ小 ji l''       丿      問題無いと思うんだよねぇ。
        /ヽ>_-,´`- '´
          γ"::::ム::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト::}
         〈::::イ゙"  ゙~'l::!
        !、_ノ     i_ノ
          //     /ヽ、

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      そして体質がお役所の○○係りだから、
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     どんなに規模を大きくしようと、
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|      憲法には抵触しないと思う。
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l             自衛隊は軍隊と言う体質ではないよ。
     └l´::::,r'\ト、
       丶::::ヽ/⌒) /⌒)          私としては国防の為に軍隊になってほしいけどさ。
       j:::ヽ[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /¨´ | |::| |::| |::| |::| |::| |::| |::|    軍隊になった方が、
      /   l | |::| |::| |::| |::| |::| |::| |::|
                          攻撃をしかけてくる人間から守りやすりだろうから。



      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶
    `フ   //               \    攻撃をしかけてくる人間ってのは、
    /                        ヽ
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '   それが「正義」だと思って攻撃している。
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八    つまり、
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/      「話し合い」や「相手の優しさ」を
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . '        期待したところで意味が無い。
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- 、.._´    イ-――- 、
.        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
     /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
    /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
  /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }




                   ,、 , ィ
                     _> Y <_
                   /\     /\      「あ、やべっ。やりすぎたかな?」
                   >┴ `⌒´ ┴<
               //        \     って、思う事はあっても、
r-_-―i ̄ ヽ、_.      〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i          _ _ __
`≡_シ i、   `i: ヽ、    /il | 寸寸T T寸寸| } li    _,..-/ ̄/-、 三ァ
  `'´.|::i   .l: : : :.ヽ、 ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′ _ ,-': : /   イ_/ ヽj
    `ー - '、: : : : : :ヽ |/(ゝ   ヽ    /)'|_.:-': : : : : :|  _ノ
         ヽ: : : : : : :ヽ ヾi丶.,_ ―  _,ィ :´: : : : : : :/ー' ´
           ヽ: : :. : : : :八_ r_ヽ_./ :iノヽヽ: : :; -'´
            \::: : : : : : i  ,-、  }: : : : :/
                ヽ::: : :_: ー/=‐ヽ-'_: : : ./'´     やった事は「正義」だと思っている。
               `|:{ `i' : : : : `{ `i: :|
                   |::`::´: : :.o: : :`::´ : l       「話し合い」とやらで、
                  ノ::: : : : : : : : : : : : : |、
               /:::: : : :_:_:_:__:_:,.-- 、: :|       対応しきれるかな?
              ヽi'´ ̄_-=/ ,--、 V
               广 ̄: : : /. ,イ:::::::::::i、ヽ
              ': : : : : : / /::!:: : : : !i ',


::::::::::::::::::| |<,___
::::::::::::::::::| |_二z<_    「正義」を振りかざす人間ってのは、
::::::::::::::::::| |~`'┴<
::::::::::::::::::| |     \   こちらを「犯罪者」として見ているからなぁ。
::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i
::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l   げに恐ろしきは心を持った人間やね。
::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|
::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川
::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛
::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ
::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉
:::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン ソッ
::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7
::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉                        それではまた。
::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\


.ノ(どっとはらい)

--------------------------------------------------------------------------------
姫路鹿之助 2017年03月18日

いちなでねころく

March 17 [Fri], 2017, 19:00

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<     除湿器を「静音」のままつけっぱなしにしようかなぁ。
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_   σ _ ノ    って、思って掃除したら、ちょっと失敗。
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`      余計な事した感。

P R
2017年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:姫路鹿之助
読者になる
もう、あれだ。 万物の価値観なんて萌えるか萌えないかで判断すればいいんだ。
最新コメント