いちなでねころく

December 04 [Sun], 2016, 11:01
                           /
                         /   ―――--  ノ
                    { /  --―<⌒
                        __{_{/へ ⌒⌒           前々から、マナーの悪かった、
                   -=ニ  ⌒^⌒   }ヽ: .       \
.            /     /         } 卜.: .      , \    アパート前のゴミ出し場所。
         /       /          }Λ ゚。: .    ′⌒\
.          /                     /′} ゚。      ′
         /            |       /  /        |
.        /    |   |     | l |    |     |     |    とうとう、アパート全体に警告が。
.             斗―-|::     | l | __|: :|: : |     |     |
       { {   |l人八Ν.:. .:.|ハ八人ノ ̄}    | 八 . . : : :|    真面目にやってる者としては、
.          /}: . . :[(汀刈 \ {, 斗r矛ミ、     | /. : . : . : Λ
         / 小: : Ν Vツ  ヽ  Vーツ7:. : : /И.: : : :. :./ }    えらい巻き添えですな。
.         / 从 丿ハ             厶/: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 丿
         /: : :.仏込、  `         //:.:.:.:.:.:.:.:. : :/
.        /: :/^7ニニ=-  ヽ     /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.: |′
.         /ノΛ/ニ二二二个ーァ   .::〈]:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:Ν
.           〈ニニ二二二二/[/[/[/\:. : |:.:.:|:. |
          丿ニ/ニニニニニニニニ二二二二\八人 |
           /ニ/ニニニニニニニニニニニ二二二二\
.        {二′ィ⌒「 ̄ ̄|ニニニニニニ二二二二V
          ∨   | 人____|ニニニニニニ/ニニ二/

七里香雪亭 58 2016-12-03 09:33

December 03 [Sat], 2016, 9:35

                       __
                      j''二´,イ´ ̄ `>、
             __      _ノ-- ´   ー- .、_  ヽ、
            /ハ `ヽ ., イ             ヽ‐、ー
          __//::V  jイ           /,.>--:::∨
       /´    ̄ヽ /     /     __∧ , ヽ;;:;ィ,
        /  ___,ィヽ!       j       ヘ ̄ {r:、ヽ  ヽ
     / ,>'/::::::;.ィ∨:::l....._,..::::´ l         ヽ、 ゞィノ   , ',     アイキャッチ
     / イ,イ'".:.:.:.:.:.:/ ヽ.:.:.:.:.:.   !     ヽ__,.>   / j
     !/ !ハ.:.:.:.:.:.:.;ィ!:..  ヽ.:.:.:.:.:.:. .!     ヽ、        !
      |.:.:V::V.:.:.:/:::::∨   ∧.:.:.:.:.:.:.:.ゝ--....r-‐‐<、   _,.. .,イ
 、__,.ィ.:.:.∨:∨:!:::::::::∨:.   ∧.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::>、_,,..イ:::::::: ,イ
  ヽ:::::::!.:.:.:.!:;ィヘ:!:::::::::::∨:.   ∧、.::.::::::::::::::::::::::.:.ヽ:::::::::: _(_,
    ̄ヘ.:.:.:! .!::l:ヽ:::::::::::∨:.   ∧::::`:::::''::''ヽT´`>‐-‐''": :  ヽ
       ヘ.:l ヽ!.:.:V::::::::::}::::. .: .: ヘ:::::::::、:::::ゝ_〉、::..!: : : : : : ;>-`-..、
      ヘ!   !.:.:.!:::::::::::ハ:::::::.,ィ:∧''ヽ::!'T": :l :>、_,>'": : ,    _ヽ
          j.:.:.:j::::::::lヽ:lイ::∨ ハヽ )' !: ヽ!/: : !: : : : : : l :  ,イ  ト、
           /.:.:.:ハ:::::! `''ー'∨ィ 〉::ハ ';:: f: : : :';:: : : : : :.!: :/     ! ヽ
        ノ.:.:,イ  !:::j    /´ ./ `  ';:: :!: ::::.:';:::. : : ヽ!イ     !  l
        ̄   .j:イ   ,イ  /     ∨:.∨::::::. :::::.: :j′    j .::ト,
                 /イ∨       !_:;-ヽ:::::ヘ:::::_/: :     .j:::::;イ !
                         ,イ: : : : : : ̄: :.,': :     ,'イ  .!
                           {: : : : : : : : : : j: :      ,'    !
                          ∨:::::::::...:::::..: l: :      ,':.    .',
                          lヽ::::::::::::::::::!: :    ./:::.   .',
                          j.〈: :::::::::::::/:    /!:::::::.  ,ィ!
                             /;イ.:::::::::::::/: l〉    /.!:::::::: ./ ,イ
                          //.:::::::::::::::::〉: :   /:. !--'" ., イ !
                       //.::::::::::::::::::/:     ./!:: .!--''::   ',
                        /: :>、: : :::::/: :     .l::: .!::::::     |
                         /: .::::::/:::::>j: : :    .!::: !:::::       |
                          /: :::::::/:::::::::::,': :       !::::     |
                     /: : ::::::jV.:::::::;': :        イ:::       |
                      ∨: : :::ハ: ::::;'      ..::  /.!::::       |
                     ∨:::::! .〈:::;イ     .:::::::/ / !:::      |
                          ∨::! ハ::!   ..::::::;イ:j .,'  !:::      |
                       / :j j: : !  .::::::/ ! j  /:::::.      ,′
                     /  ! l: :/ .:::/    /  !::::::::.     .,′
                         ヽ   !:/ :::      /  .,':::      j
                         l/       /   ./ヽ     /
                        /        /   /




      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    どもども。私だ。
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |       梅干への愛情が深まる季節です。
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/   
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│        
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \



      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<     昔から「長所は短所、短所は長所」と言います。
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i     長所が大人しくて優しいって人は
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|      短所も大人しくて優しい所なんでしょうね。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


            ,、 , ィ
              _> Y <_       
            /\     /\    そして、これは文化や
            >┴ `⌒´ ┴<  
        //        \     民族性にも言える事だと思います。
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i  
        /il | 寸寸T T寸寸| } li
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′   日本の良い所は悪い所。
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ
               ムEニヨマ
             /:::::::/ヽ:::::ヽ

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__   私が思う、日本の良悪面の基軸は
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>    ズバリ「同調圧力」。
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))  日本のマナーの良さの根源であり、
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /    
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /     日本の閉塞感の根源だと思います。
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉    
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|    
          j|       <
         /    ヽ  \

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__   敬意の持てる人にご挨拶。
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>    年賀状。
   (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
    ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/  お世話になってる人にお中元。
    \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
     \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ
       ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/      人付き合いとして良い事だと思います。
        ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/     
         `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/
           ` i´ ̄ `ヽ:::|
            j|      Y

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__    しかしそれが
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   
     /        ヽ `Y′之>  「みんなお中元出してるんだから、お前も出せ」
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   って空気になると本当に嫌。
    |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/
      ヽ、_ へ _,.ィT/
        /|| ̄ || 丶      そゆもんじゃないだろう。
.      / .,_|L_,」|__,  ',
.      |  !     i  |
       i └ 、 , -┘ |
      ゝ-― ' ー― '
       /  ^`   ヘ
        /         \

             __    __
            \ ヽ/ ∠_      会社の飲み会や残業、有給が取れない。  
          <⌒\ /ヘ ≧ 
.        -=ニ¨ 匸>=<二}、`ー 、    ネットでよく叩かれる対象ですね。
        >'"´ ̄ ̄`\ \\  > 
.       /          ヽ. ヽ}i ハ    でも本来、そこまで叩かれる事ではありません。
       /,  / /_|   \__ヽ.  ハ!  }|     
      ,イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } i|  i|!   
    ノ八 .{ ---\l --- |厶ノ  八 
        \| (●)  (●).ノr'}! /     
          人''  __   '' ィT´!∨   飲み会は立派なコミュニケーションツールですし、
          ` ァ┬=≦:ノj |! |  
           〈xく矢¨¨ヽ|ノL!    残業は仕事上、仕方ない事であります。
          /Y ̄ ̄Y´|     
          ,′}  ...::::| |      有給が取れないのも業務上必須ならば
          / ノ   ::| │   
           //  .::::::::| │      我慢してもらう事もやむをえません。

             __    __
             \ ヽ/ ∠_  
              <⌒\ /ヘ       これが
         -=ニ¨ 匸>=<二\
              >'"´ ̄ ̄`\ ー≧__ 「みんな参加してるんだから、お前も飲み会出ろ」
          /            ̄ 7 <
        /,  / /_|   \__ヽ `Y′之> 「みんな残業してるんだから、お前も残業しろ」
.        イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } ヽ }<
        ノ八 .{ ---\l --- ||  }ノ |   「有給とらないのは常識だろ。甘えるな」 
.         \| (三)  (三).ノr'/
.           人''  __   u ィT´       って事になると、激しく駄目な事です。
           ` ァ┬=≦:ノj ∨
               〈xく矢¨¨ヽ|__八


      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶    なにより「同調圧力」をかけてくる奴って、
    `フ   //               \ 
    /                        ヽ   「自分は正しい事言ってる正義側」
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :   っていう態度で来るから、
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|  本当にイラッとさせられます。
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/     反発心が芽生えても
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . '         仕方ないんじゃないですかね?
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- 、.._´    イ-――- 、
.        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
     /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
    /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
  /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、    ちょっと前のニュースでありましたが、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    外国のサッカースタジアムで、
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    日本人の観客が帰る時にゴミを拾って帰った
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′   と言うのがあります。
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::      いやはや。マナーが素晴らしい。良い事だ。
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::

             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    しかしこれが、
        /        ヽ `Y′之>  
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   「みんなゴミ拾ってるだろ? お前も拾えよ」
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      
       |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′    ってなると、途端に嫌な気分になります。
         `|  ヽ     「)'/|/     
         ヽ、_ ― _,.ィT/     
.            /|| ̄ || 丶
            / .,_|L_,」|__,  ',      
            |  !     i  |    
            i  l     |  l   
           l  l      |  l        「同調圧力」の負の面ですね。 
           l  l  ,,.  l  l
          ∧_j  ,,,,_,,  l_.丿
         /            \


        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__   しかし、この「同調圧力」が、
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>   災害が起きても悪さしない。
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    列にきちんと並ぶ、時間を守る、
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/      公共の場所では静かにする、
.      ヽ、  ― _,.ィT/
        r-l   l= 、i         他人に迷惑をかけない。
     r‐'  `ヽ、 l つ
     'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l         そゆものに繋がっています。
    i   /   .! l ヽ
    /   i      l /




::::::::::::::::::| |<,___
::::::::::::::::::| |_二z<_      「同調圧力」というものが存在してることを
::::::::::::::::::| |~`'┴<
::::::::::::::::::| |     \     しっかり「認識」して、
::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i
::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l    
::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|      良い圧力は残す、
::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川  
::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛       悪い圧力は無くす。
::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ
::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉        そんな方向に持っていきたいです。 
:::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン ソッ  
::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7       
::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉
::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\      それではまた。




.ノ(どっとはらい)

--------------------------------------------------------------------------------
姫路鹿之助 2016年12月03日

いちなでねころく

December 02 [Fri], 2016, 21:54

          __
           > `ー∧―一 Z
          /r__     、 `ユ
        厶'⌒ー一 ⌒ヽ ヽ」 \
         /      ヽ \\   二ア  忘年会帰り。
        ./   /   !  、」  ヽハ 、. ハ
       /   !ハ ! !    、 ヘ iゝ>ハ
      /i .i! l_i V ヽ_  \≧、 r‐\
      ̄! l!ト.∧iヘ   iヽト、. } l/   .f
     .人ハi |:::::::ト、r、!|:::::::| j!/i` .∧{      ビール一杯半ぐらいしか飲んでないのに、
      ゝ} 、 `ー '    `ームレ |/レ′
       } ト、>x. _―_ .ィj ハ.|          えらい頭がぐらぐらする。なんだろう?
       レ ゝ ヽ-r1ハ¨¨i/./‐x   
          i \ゝ:l]::::::彳’  ハ
          | i  ヾ. y”   / ハ
          |ノ    ゙     }  .ハ
          l!        λ  ヘ
          |ゝ       f ヘ  ∧
          | ノ         キ ヘ.  ∧
         y′         キ /`  .∧
         /         ヾ     〉
        ./           \ ./

いちなでねころく

December 01 [Thu], 2016, 21:48
        _」ヽ  /|
          >  ゙V´∠イz‐、_
     /  ,ヘ,_ /__/ ∨マ´
    //  /    ´       `丶、
   _,//   /             \
  _,//  〃   /    {         ヽ
  ,ノイ|  l′ .i  /   ∧   ヽ\      ハ    ドリップ式のコーヒーメーカーで
   小 |   .|   | i ./ \    .}ヽ    |
.   从 .|   .|   | N___ヽ\}´j ハ .i |     梅干の湯漬けを作って飲む。
   ノハ小   .| 八ト |:::::::::|    「:::「iハ .i |
.    从 ヾミ.|   |  、:.:.:ノ    、:.ノ {V |
.   ノイ|  .Y|   |               i  |
    ノハ小 . |   | ""      ((( " j i |     ……。いいですね。
        ヾ∧  ト _    | ̄ !イ .i リ
       ´  ヽ ∨:::::7ニE7| 茶 |'ノ|/
            .レヘ{::::/   Y´ ) i|
         /::::::::::`\ _/>‐rく   ズズ
           /::::::::::::::://::::::::::::〉:::ヽ
          ,′::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::',

いちなでねころく

November 30 [Wed], 2016, 21:43

               |\_  ̄ト、ー―-、
           ___> \| L___j_
           >____    ___ <
            l/      ヽ /    \!ゝ
         /    /ミヽ Vr勿\   \ヾ
        //  >- ―┴┴- ∠.:\lVV\\    ピザの箱は水に浸すと
       ∠//            ヽ< ゝ  》
         /: : /: :. :.}:ハ: : : :ト、: : : : : : :. :. : \\    すぐにドロドロになるので、
      /:. : :./ : : /ノ' |:. : :.| /レ'|i ト、 : : : : :ヽゝヾ
      jヘ/: :i_ ;/_____\ |. ____ヽi : :ヽハ ト、|     食べ終わったらドロドロにして
       /: :{ヘ|;/ {::::::::i.  ヽj  {:::::::::i \ヽ l i |.|i ll|
         i: ハ i. ゛ー'’   .   ゛ー'’  |´ }ト、| i! l|     丸めてゴミ箱に入れてます。
.        |从⊂⊃    _ノ\_    ⊂⊃'レヘヽハノ
          \>、  r‐、 {   ノ     . イ/`i ハ| 
              ` {   }ー__r‐、,<ノ´/'  レ'
                `Y;;ソーヽ>‐、            かさばらなくて実に良いです。
                / ,  ヽ;-’
             ,r'"       \,、
                <^_^_x^v^x^v^x_ソ
                 ト、_/'~'~'~`|、_/


いちなでねころく

November 29 [Tue], 2016, 21:41

                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ      やっば。ガス点検の日取りをするっていう
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !      u   V|ヾ      ゝ    手紙が届いていた。
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |     ずっとポストを気にしてなかったから、
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/     気が付かなかった。
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(         点検に行って良い日を電話しろって事だけど
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー      今週はシフト的に電話できないなぁ。
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ

いちなでねころく

November 28 [Mon], 2016, 21:27

                                    _ー 、 }V _
                             `ー--≧ V レ´{
                   o           _,フ'        __`ヽ.
                       。       孑 ───-     \`ヽ
                        ゚    , ´          ヾ     `フ   コタツがなおった。
              __ _      /                   `ヽ
            i´. : ゚ : ヽ   /  /   i!           ヽ  \ヾ
            ゝ :_:_:_:ノ   ,′ ∧   |ー ‐   i       ノ ヽ._    ……なんだったんだろう。
            i´: : ゚ : :ヽ  イ. ./ V\. |\ ハ リ゙ !    {.  |´ ̄
       ┌──‐ゝ:_:_:_:_ノ─//===  ヾ===z  .|    ,イ 人
        ./|     ゙(: : : : :) .人           /  ,/-=彡/ /.ノ'
      /#.|        ̄     丶     _    /  イ )イ_/ /从
    / #  |             `> - ,,_ _厶イ/‐':.:.:.:.ムイ
  r‐/     .|________________!'__ヽ:.: :.: ::}:.、
 /#i # #|________________/ヽ: .:∧:.:..、
 i .i           #     #       #  ヽ ∨ `ー` 、
./ # l    #                #       l  ヽ.    \
l   l #        #    #             丶  ∨    ` ‐r、
l #ヽ   #                     #  # !  l   \  /l´
ヽ #  ー-     #      #       # ノ     ノ /   __,,>'゙l┘
 l      #    ー--------------       ___ノ‐ニ ,二 、/
  `ー------‐‐−−------−− −------−-−´            `

いちなでねころく

November 28 [Mon], 2016, 21:24
                                    _ー 、 }V_
                             `ー--≧ V レ´{     コタツが壊れてしまったので、
                            _,フ'        __`ヽ.
                             孑 ───-     \`ヽ   コタツの中に
                        , ´          ヾ     `フ
                 __ _        /                `ヽ   湯たんぽいれて暖をとってます。
            i´. : ゚ : ヽ   /  /   i!           ヽ  \ヾ
           ヾ ゝ :_:_:_:ノ   ,′ ∧   |⌒ヽ   i       ノ ヽ._
            i´: : ゚ : :ヽ  イ 7:::TV\. |\ ハ リ゙ !     {.  |´ ̄
       ┌──‐ゝ:_:_:_:_ノ─//ゞ:ノ   丁:: :T ∨ |    ,イ 人
        ./|     ゙(: : : : :) .人         ヽ::ノ /  ,/-=彡/ /.ノ'
      /#.|        ̄     丶          /  イ )イ_/ /从   ……それなりに暖かい。
    / #  |             `> - ,,_ _厶イ/‐':.:.:.:.ムイ
  r‐/     .|________________!'__ヽ:.: :.: ::}:.、
 /#i # #|________________/ヽ: .:∧:.:..、
 i .i           #     #       #  ヽ ∨ `ー` 、
./ # l    #                #       l  ヽ.    \
l   l #        #    #             丶  ∨    ` ‐r、
l #ヽ   #                     #  # !  l   \  /l´
ヽ #  ー-     #      #       # ノ     ノ /   __,,>'゙l┘
 l      #    ー--------------       ___ノ‐ニ ,二 、/
  `ー------‐‐−−------−− −------−-−´            `


いちなでねころく

November 27 [Sun], 2016, 10:07
                              ,、     ___ィ
                   __, zx  _∠  ヽ_ , -‐ 三三三三}   長年(1996年から)使い続けてきた
            _  _ ≦´     ̄`<三イ――― ´二二二/
           厶_ヽ" -=-、`ヽ     ヽ`ヾヽ三三三三三三/  電子レンジが昨日お亡くなりになった。
          ,  ´        \  \    ヽ  ヾ \三三三三/
.        〃 ,  ,  {      ヽ  ヽ    ヘ  ' ,三\三三〈
       / /  .イ   ヽ 、     ヽ  i     .i   ',三三ヽ三三ヽ    買い換えとかどうすべ。
.      / /   .|    |  i     }   l     i    i三三 \ 三ハ
.      | i    |    |  |   |  人 |      |   |三三三ヽ三リ
.      ! |    |    |  |  /  ∧ | }     .|   . ∧三三三 ヾ´
     ハ ヽ   l从  |_|_/_ ∧ } ソ ,、  }   /  ∨三三三ヘ
        !ヽ 弋'' ハノ}ル´ヽ从V}  / ∨/ / }   ' /i    ∨三三三\
         ヽヘ :ャzヽ ゞ ィチ卞ア  レ  厂/  ' ,イハ    ∨三>''' ̄
           ハ: 弋リ   弋zリ l ,ィ  / ./   / Li }    ヾ"´ヽ
             V } ,       " } ィヘ´ .1 / ィ.| `l         ∧
           八            ,!"   ∨|/レ ハ|  }           ∧
              ゝ`    ,  イ    \ |   l  |         ∧
               \  ` ´}    {      ィ´`ヽ |  {            ∧
              ヽイ´   /´  /     ` ̄


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__   という、記事を書いてたら、
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>   同じく長年使い続けてきたコタツがお亡くなりに。
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   ……なんだ? 一斉にダメになってるのか?
   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
     `|   ヽ   u 「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/       洗濯機とか壊れないでくれよな。
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘

七里香雪亭 57 2016-11-26 09:54

November 26 [Sat], 2016, 9:56

                     _,,. -‐''::::::\
                 _,,.‐''":::::::::::::::::::::::::::::\_
                _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::_- _:::::::::::::::::::::::ヽ
             ノ::::::::::::::::::::::::::,, ‐'"    ヽ:::::::::::::::::::}
            ヽ:::::: { _,,. -‐---‐---ィ _ ヽ:::::::::::::::i
              ヾ-:: / / l l l   lヽ l ヘヽイ:::::::::::j
                イ i l | /l/ヘ   l ヘr-l/k lヘ::::::::j
                 l ll 从,ィ=-k ヘヽlk苡ツリ l l ヽ::ノ     アイキャッチ
                 li ll li ハk苡ツ 、 ' ' '/ / iト ( )
                 l/l i ハ从' ' '    , /イ / l `Y
                  l l从ハ ト 、 `   , イ /ハ从ヘZ
                  l//;;;;;;;;;;;;;;;;≧=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ Z
                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ Z
               /ヽ=-イ `= ;;;;;;;;;;;;;;;;_,,. -‐''"´ヘ
              /::::::::::::::::j:::::::::::::::(  )::::::::::::::::{::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽk:::::::::l::::::::ヽ、
          /   ヽ:::::::::/;/{:::::::::::::::::(  ):::::::::::::::::;ハ:::::::l::ソ   ヽ
       、-4-z   ヽ::::/;;//i:::::::::::::::::`:::'::::::::::::::::::ノ ヽ::::ノ   /~^`--ュ
        `lフ -ヽ    V;;// .j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;ヽi   ノ `  マ¨
        / /l i _ ノ  /;;;// .{::::::::::::::::(  ):::::::::::::::l ll;;;;;;;;;l  (    k\
       i_/ l i /l | /;;;;;//  l::::::::::::::::::`:::':::::::::::::::lk l l;;;;;;;;;;ヽ .| | | | l ヽ_i
        l. l_l,j Y /;;;;;;//  /:::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::;;;::::::::)ヽ ;;;;;;;;; ヽ`イ yU ノ
         ゝ--イ;;;;;;;//   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::スヽヽ;;;;;;;;;; ゝ--イ
         //;;;;;;;;;;;;//  /:::::ヾミzz:::::_ :,,. -''´彡::k ヽヽ;;;;;;;;ヽ\
        //;;;;;;;;;;;;;//  r::::::::::::::::::ヾ{{三三}}彡ミミミ}::ヽ ヾ二二二ゝ
        ヾ---- イr-二l::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ヾ/::::ヽy - -==- _
         _,, -‐' "::::/ l:::::::::,. -''"ヽ::::::::::::y-‐‐‐‐=x:::::::}:::::::::::::::::::::::::::}}
       //::::::::::::::::::::{   {,,''"´ , -- 、 ヽ- ' , -= _  ヽ::リ-=-- ::::::::::ソ
       ヽ::::::::,, -‐''"l    彡    ` 、,/     ヽ  ヽ
              {  入.       Y       )ヽ  }
             ノ_,,. -´ ヽ      l      / /- '
                ヘ   ヽ          '  ./
                 ヘ   !    i     _,, ‐´
                   へ    .人   ノ

      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>   どもども。私だ。
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    子供の頃にあんなに必死になって読んだ本や
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/       プレイしたゲームを
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│         大人になって何一つ覚えてない。
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_   
  /  |             .|  \     ちょっとした恐怖だよね。
/    |_________|   \


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    「日本文化」ってなんだと思います?
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    まあ、きっと偉い学者さんとかが、
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    正しい定義とか持ってるんでしょうけど、
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|     私が思う日本文化ってのを
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/  ちょっとつぶやいてみますやね。
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__   一般的に「日本文化を紹介しろ!」って
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>   外国人に言われたら、
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    江戸時代の様式の世界観や、
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/       侍だの忍者だの神社だのを出してくると思う。
     ヽ、_  ロ  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_      しかし、
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \    私はああいうのには、
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   ちょいと違和感がございまして。
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´   
       ヽT、,_  ―  _ ノ      醤油で味付けしたチャーハンを
          | lヽ::ニヨ7l      
          └l´:::/ヽ |`       日本料理と言い張るような違和感って言う感じですかね。


                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、    言ってみれば江戸様式の世界観は、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   「唐風」日本文化とか
         /        ヽ `Y′之>
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <    「隋風」日本文化って感じでしょうか。
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/   
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、    
          _>z二_ ___`ー≧__   日本の文化のおおもとみたいなのは、
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>   こう、なんていうか、大自然を前にした、
   (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
    ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/    精霊だとかシャーマニズムな所があるというか。
    \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
     \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ
       ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/   
        ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/
         `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/      
           ` i´ ̄ `ヽ:::|
            j|      Y     

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__    そういう「土台」の上にいろいろな文化を乗っけて、
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>   それらを全て日本文化に染め上げている。
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /    WW2が終わった後、入ってきたアメリカ文化も
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /    
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/      日本文化の土台の上に乗せられ、
        < l 7Eニ::ィ1    〉 
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /      「アメリカ風」日本文化が誕生することになったり。
           i´ ̄ `ヽ::|  
          j|       <
         /    ヽ  \        そんな感じがするんです。


          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧_   「じゃあ具体的に日本文化って言うと?」
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   
     /        ヽ `Y′之>   って聞かれると一言で説明できない。
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′    日本文化は
      `|   ヽ    「)'/|/ 
      ヽ、_ へ _,.ィT/        「考えるな! 感じろ!」みたいなところがあって。
        /|| ̄ || 丶        
.      / .,_|L_,」|__,  ',        
.      |  !     i  |        
       i └ 、 , -┘ |
      ゝ-― ' ー― '        
       /  ^`   ヘ      
        /         \


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__     風流を感じたり、わびさびを感じたり、
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>   「夕日を背に鴉が一羽、木に留まっている」
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    と、聞いてそれだけで「良い情景だ」と思えるような。
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/       ガイコクジン ニ コレヲイウト ツヅキハ? ッテ キカレルソウデスネ
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::          こういうのって一言でなんていうんでしょうね。
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::

             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    一言で言えないにしても、
        /        ヽ `Y′之>
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    なんか一枚の絵とか見せて、
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′    これが日本文化さー!
         `|  ヽ     「)'/|/
         ヽ、_ ― _,.ィT/        って言えるようなのが欲しい。
.            /|| ̄ || 丶
            / .,_|L_,」|__,  ',
            |  !     i  |      侍や忍者を日本文化の象徴として見せたら、
            i  l     |  l
           l  l      |  l       戦闘民族ですしね。
           l  l  ,,.  l  l
          ∧_j  ,,,,_,,  l_.丿
         /            \

       _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__    他国の文化を語る上で重要なファクターになる
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>   宗教や神様だって、
.  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    日本では日本文化に
  |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
   `|    ヽ   「)'/|/       吸収されてしまってるような感じがします。
    ヽ、_  ―  _,.ィT/
     .`,}ー,r'^ヘ-'"、        
     /ヽ/ `_}ィ^!'    
     ,'r' / /´ l- 、
     ヽl.rー'´ ヽ ィ
     ノ^ヽ-―'´^ヽ、
   ,ィ^ヽ、/==、 _,.ハ、_


        _   _,      
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__   そもそも日本で言う「神様」っていうのも、
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>   キリスト教的な神様じゃなくて、
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   「偉大で神秘的な物」の全般を指すように思えますし。
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
.      ヽ、  ― _,.ィT/
        r-l   l= 、i       「偉大で神秘的」というのが神の条件ならば、
     r‐'  `ヽ、 l つ
     'v――-、¨ r'' ヽ       キリスト教の神も日本で言う神になるのでしょうけど。
    /     l l i .l
    i   /   .! l ヽ     
    /   i      l /     ……世界の神々が日本で言うところの神になりますな。




             !/ /     .ヘヽV」∠ヽ.   \\\     総合的に考えると
          __ノ/ .. - 、 ̄ ≠‐ - :.:`ヽへ  \\}
            フ  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:.:V| !   V {  「神道における神様とは」
          ///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Yリ : : : : : :、
   .       i//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ハ: : i: : 、: \  を説明するといいのかな?
          /:: : : : ::| │: : : : : : : :ヽ: : : : |: : : : | ∨} : }: : :厂`
            |: : |: : :/|: :|: : : : : ヽ│: | : : : |: : : : レレ∨}:j!: : ト、
            |: : |: : l:八:|: : : : : : :ト|、:|\ : | : : : :}∨j/: :j!: : :レ
           |: :i|: : |  人: : |: : 八|∨ ̄| ∧: : : ル─く/V⌒ヽ    
           |: :i|: : |/ _\|: /  ィうi心、 |: : //⌒Y}:厂! !
          厶八.:ハ. xぅ心|/     VJソ 〉|: ∧し///.:|!ノ| {   一言で説明できないね。
           |: :\∧ヽVソ           (|/\\イ : :ハ∧ゝ
           |/∨/ // ) ,     (\ ヽ ',ヽV N
               〈/ {∨ /         ヽ丶 | | | |八
              {  |/ 〈、  ‐-―   } j_| l | |\
                   j  } >   _,.. ィノ `  ` }  〉ー---――-、
                 丶、 '⌒丶  ∨|く/     / /     /
              /{ ̄\     \ マ7        / /     /    |


             _   _,
          ___,> Y´'ー-、 
         _>z二_ ___`ー≧__    まあ、無理矢理に日本文化を
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /        ヽ `Y′之>   まとめてみるとしたら、
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
       |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′       @風流
         `|   ヽ    「)'/|/
         ヽ、_  ‐-  _,.ィT/          Aわびさび
           l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩
          /     ヽレ:::::::::::::::::::| |- /}、   B神道における神様の考え方
           /      `、;;;..-.,,_ 丿},ノ / ノ
            /        l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
        /        ノ′   `' ='''"´    の三点でしょうか。
         /         {


::::::::::::::::::| |<,___
::::::::::::::::::| |_二z<_     この3つを、他の文化に掛け合わせて
::::::::::::::::::| |~`'┴<   
::::::::::::::::::| |     \     ○○風日本文化を形成するのが、
::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i
::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l     日本文化の特徴。。。てのが私の考えです。
::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|
::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川
::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛
::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ    偉い学者さん。日本文化の定義を一言でおなしゃす。
::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉
:::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン ソッ
::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7
::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉                     それではまた。
::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\


.ノ(どっとはらい)

--------------------------------------------------------------------------------
姫路鹿之助 2016年11月26日
P R
2016年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:姫路鹿之助
読者になる
もう、あれだ。 万物の価値観なんて萌えるか萌えないかで判断すればいいんだ。
最新コメント