お小遣いで買う物

July 20 [Thu], 2017, 14:12
昨日、仕事でバスの見合わせ(整備)をしてた
100円もしないスポンジと、安売りのカーシャンプー買いにホームセンターに・・・
なのに・・・他の物も買ってしまい、支払いは7,000円オーバー

外で使うには、蚊取り線香も強力なタイプが良い
お勧めは『森林香』
なんでボクは、蚊取り線香も自分のお小遣いで買わんといかんがやろ
草刈り機(刈り払い機)の替え刃
手入れがめんどくさいので、チップソーを使ってます
こんな物を、小遣いで・・・
壊し屋と呼ばれるワタシですが・・・
愛用のカマも刃こぼれが酷くなったので、新しく買った
厚さは中位の物で、両刃のカマにした
新品でも、使う前には研いで使うと刃こぼれしにくいそうです
はい、バスの整備の合間に研ぎました仕事で必要ならば分かる
園芸が趣味なら分かる
釣りが趣味で、お小遣いで鎌とかチップソーとか買いだしたら
もう末期症状だと思う

ですが、ダムの釣りだと必要なんですよね
ノコとかカマは必需品でしょうか
ちょっと前に、作った和田のいつもワンドの向こう側に行く道
いつもワンドの降り口を過ぎて、直ぐにあるカーブミラーの手前が入り口です
入って直ぐに、ちょっと険しい急こう配を降りますが、直ぐに大昔の道に当たります
そこからは楽に、移動が出来ますよ
そして、前回に行ったクロスワンドの降り口ですが
画像の上に『青い稲妻号』が停めてあるのが分かるでしょうか
この画像は、降りたポイントの近くから撮影したものです
ほら、このように立派な側溝が出来てるんですよ
この横を通れば楽に降りれます
車が、やけに小さく見えるとか・・・
えらい坂が急こう配だとか・・・
そんなのは気のせいです
以前は、ジャングルの中を掻き分けて行かなければなりませんでした
それを思うと、めっちゃ楽に降りれます

痩せているけど485

July 18 [Tue], 2017, 22:01
2017 7月18日 さめうら
水位(320.02〜319.95)

今日、入ろうと思ってたポイントに行くと
近くで工事が始まっていた
重機が岩を砕いています
ん〜さすがに、地面に衝撃を与える工事はねぇ〜
仕方ないので、下見をしながら今日のポイントを探す・・・
が、やっぱり何処にもへら鮒は見えない
と言うか、どことも気配すら感じない

ならば、前々から入って見たいと思ってたポイントに行ってみた
昔は、ジャングルの獣道をを通らなければ行けなかったポイントでした
それが、今は降りやすくなってました
前は、あのジャングルを抜ける事が億劫で二の足を踏んでましたが
いやぁ〜もっと早く来るべきでした
ポイント的には、超A級だと思います
和田のいつもワンド、川崎、それらに引けを取らないポイントだと思う))
こりゃ〜通う価値が大いに有りますね
なんと言ってもロケーションが素晴らしい
今は、満水から言えば6〜8メートルの減水状態ですが、それでも良い感じだ
水位が上がれば、もっと良い感じになると思う
今日は、最初に行くつもりだったポイントで、夕マズメ狙いだったので釣り開始は遅くなった
まぁ〜良い
ここの下調べのつもりで、夕マズメまでやってみる
夕マズメまでに、雰囲気が出てきたらナイターも有りかな
今朝から、時々、小雨が降っていた
釣り始めた時から、山の向こうには怪しげな雲
へら鮒は見えないが、60〜70クラスの鯉は数本居着いていた
エサを打ちだして1時間ほどかお決まりのイダを1本
それから暫くすると、アオリを浮子に感じた
エサを打ち返すと、ツッと浮子に反応がすかさずアワセを入れる
ギュ〜ンと走って、捕れたのは・・・
サイズ485何かぁ〜
その後も、雨は降ったり止んだりだが
アタリは、全くなくなった
モジリは、たまに出てたが・・・明らかにモジリの規模がデカすぎる(笑)
もじって出てる来る尻尾がデカすぎます(笑)
このポイントの唯一の欠点でしょうか
夕マズメを狙う時間帯、今の時期は西日が真正面浮子、見にくいわぁ〜
台をセットする位置を考えた方が良いかも
結局、今日も19時半までやって・・・はい、お凸です(笑)
まぁ〜今日は、良いポイントを見つけたので収穫は十分))
ちょっとだけ、このポイントを紹介しますね
このワンド、珍しい事に、小さいが流れ込みの小谷が2つある
非常に珍しいワンドだと思う
これが上流側の流れ込み
奥には小さいが滝がある
こちらが下流側の流れ込み
下流流れ込みの手前側には、床釣りができるであろうポイントがある
流れ込みとは、岩で分断されてるような形だ
流れ込みが濁流になれば、このポイントは良いでしょうねぇ〜
上流小谷の向こう側には、段々畑の跡がある
水位が石垣より上がれば、石垣の上から下の畑跡を狙うのも良さそうだ
この辺りも、水位が上がれば沈んでしまうが
変化に富んだ、地形が良い感じだ
このワンドの入口ですが
本流が正面から右に大きくカーブして
左側には、大きな支流が走ってる
ワンドから見ると、左右正面に川筋が走ってる状態になる
ワンドを入れると、見事な十字になる
川の交差点のようなポイントです
本流からの回遊を狙うにはもってこいだし
日によれば、このワンドに入ってる場合もあると思う
川がクロスする場所にあるワンド
『クロスワンド』と命名(笑)
あっ、今日は、下流側の流れ込みの近くに入りました
現在の水位だと、この辺りかな
画像の右側に下流の流れ込みがある今は、どこに行っても釣れなくて当たり前の状況
そして、ここでもお凸でしたが
このワンド、入って感じたのは、かなり強いポイントだと感じた
やっぱり、ポイントは入って竿を出してこそポテンシャルを感じられると思う
先にも書いたけど、ここ通う価値ありますね

相変わらず、全くよ〜釣りません
もう何連敗したのか記憶も無いし、お凸を数える気もしません(笑)
ワタシの連敗を思えば、ヤクルトスワローズの連敗や、ヤンキースのジャッジの不調なんて可愛いもんだと思います(笑)

一週間

July 17 [Mon], 2017, 0:11
久々の更新です
ブログ記事、書く時間も惜しんで釣りしてましたwww
では、まとめてこの一週間

2017 7月10日 さめうら
水位(319.33〜319.49)

ryuzo君にも話していたんですが
水位が下がっていて、そこから320前後になると寄って来る時があるって・・・
自分でも、さすがだと思いました(笑)
前日、けっこう降って約90cmの増水
たったのそれだけですが、水位が320手前の増水
十数枚だけど入って来てためっちゃ久しぶりですぅ〜
いえ、この日は仕事だったので終わってから17時過ぎからの釣り

奥の流れ込みに数枚が入っていたが
その位置より、本湖側に50m程下がって入る
下りて来るのを待ち伏せだ
へら以外にも、鯉、マブナが入っていた
で、やっぱりマブナは釣れる
浮子が見えなくなる頃、浮子の周辺を型物が数枚、回り出す
やっぱり下りて来た
かなり型は良い3枚は確実に巨べらと呼べるサイズ
あぁ〜久々に、血湧き肉躍る気分
そして、アタリも出たが・・・空
そして、空
で、また空
くっそ〜絶対に、へらのアタリ
エサのタッチを変えたりしたが・・・その後、ぴったりアタリが消えた
おかしい・・・こんなはずじゃない・・・絶対に来るはずだ・・・
こんなチャンスは、そうそうない
釣れるまでやるぞ
が・・・次の日も仕事なので深夜0時で許してやった
ナイターに入ってから、一切アタリは無かったウソやろ

2017 7月11日 さめうら
水位(319.70〜319.74)
この日、朝の1便を走って
午前中のワンチャンスを狙いに来た
9時〜11時半までの勝負
2時間半・・・完全無欠のノーピクこの水位だと、前にも書いたが、簡単にはここより本湖側には行けない・・・
しかし、何となく、そちら側には居るような気がして
無理して、様子を見に崖に張り付きながら偵察に・・・
すると、やっぱり居ました前日に見た奴らです
けど、もう場所変えする時間は無い・・・
あれが奥に向かって入って来るのを待つしかない・・・
そして、あっという間にタイムアップ
泣く泣く、昼からの仕事に帰った

2017 7月12日 さめうら
水位(320.18〜320.37)

よし、やっと休みが来た
この前からの奴ら、今日こそはやってやるぞ
さて、前日に見つけた場所に行くか・・・それとも、そのちょっと手前のポイントに入るか・・・
悩んだ末に、水位も上がって来てるし
あの崖を渡るのは危険が危ないし(笑)
夕方には、入って来ると睨んで、前日と同じポイントに入った

そして早朝5時から釣り出したのに、あっという間に夕焼け空なんぼ言うたち、そろそろ入って来るろぉ〜
そうです・・・そんな事はありませんでした
また深夜0時になっても入って来なかった

2017 7月13日〜14日 さめうら下見(草刈り)
水位(320.88)

13日は、泊り
15時過ぎに、ちょっとだけ草刈り
完全に頭にきた
前日のポイントまで、山の中を通れる道を作ってやる
14日は泊り明け、もちろん一日仕事はある・・・
なので休憩時間に草刈り
仕事が終わってから最後の仕上げに・・・
休憩時間二日分かかって、やっと山の中を開通させたそして、開通したら・・・
ガァ〜ンあの魚達は消えていた

2017 7月15日 さめうら
水位(320.82〜320.64)

前日、魚は消えていたが・・・
せっかく開通させたし、どこかに隠れているかもしれないし・・・
居なくても入っては来るかもしれないし・・・
やっぱり竿を出して確かめないと
早朝5時からエサを打って、昼前にやっと「のような物」を1枚・・・次の日、5時から仕事なので
明日は4時ごろには起きないと・・・
なので18時半で許してやった
結果、ここには、もう居ない
でもね、それが分かっただけでも良かったです
これで、やっと、このポイントの呪縛から解放されました(笑)
まぁ〜自分が納得できたら、それで良いんです
調べもしないで、諦めると・・・どうしても、後々、気になりますからね

2017 7月16日 さめうら
水位(320.45〜320.43)

早朝5時からの仕事
思ったより早く仕事が終わった
なので、前日までのポイント以外に気になってる所に行ってみる
釣り始めは15時
イダ、マブナは、たまに釣れる体力の限界には、いつも挑戦してるが・・・
ナイター浮子を使わずに何時まで見えるのか
本日19:45まで頑張ってやってみた
その時間でも、イダの消し込みは見えた(笑)

ふぅ〜
さすがに釣れんにも、ほどがあるぞ(笑)

難しい天気

July 09 [Sun], 2017, 14:01
母の住んでる山の家
窓からの風景
2017 7月8日 さめうら下見
水位(317.59)11時頃
昨日は、昼から一時的に大雨が降ったが
下見は、その降り出す前の午前中の様子です
ここを見れば分かりますが
台風の増水でも緑の境目の満水位まで、まだ10m近くあります
この前から、何度か行ってるポイントに行く道ですが
ここは、水位が上がると行けなくなります
水位が上がると、この垂直に立ってる左側の岩壁に張り付いて移動してますが(笑)
6月2日〜3日に、ここに行った時は、この垂直の壁の7メートル位の高さに張り付いてました(笑)
さすがに、あの状況では、あんまり行きたくは無いですね(笑)
ここが岩の向こう側になる
ここに入るまでねぇ〜(笑)下見の終わった後
一時的だったが、けっこう降ったので
これから少しだが増水が始まった


そして、前日より90cm程の増水

20177月9日 さめうら下見
水位(318.43)11時頃
前日の1枚目の画像より、90cmは増水してるのだが・・・分かりませんよね(笑)
この前から発生してるペリディニウム(淡水赤潮)
支流の奥は、チョコレートのような感じになってるが・・・
ただ・・・水深が浅く、水量が少なすぎるのが気になる今日も下見の後、雷を伴った強い雨が降った
あの雷は凄かったな
石原を走ってる時に、トンネルの上の山に落ちたけど・・・凄かったわ
こんな時に、釣りに行ってなくて助かった
暫くは、こんな感じの天気が続きそうだが・・・釣りをするタイミングも難しそうですね
とりあえず、いつでも逃げれるように、避難先は考えて釣りをしましょう

釣りは出来ないが、何とか下見には行けてる
下見だけでも、やれることは全てやってみる
これだけやっても、よ〜釣りませんけどね(笑)
いえね、さすがに私も恥ずかしいですわ
どんだけヘタクソだっちゅ〜の、って話しですよ(笑)
で、めっちゃ悔しいがですわ
のたうち回って、打ちのめされて・・・それでも頑張って起き上がるけど
また、叩きのまされ・・・
負けても、負けても
絶対に、自分からは「負けた」と言うちゃらんきぃ〜(言わないぞ)

と、こんな事を叫んでおりますが
自分を鼓舞する為に叫んでいるんですけど
これで、結果が出なければ
ただの哀れな『負け犬の遠吠え』となる
なので、マジに気合を入れて臨まなければ
いや、今でもけっこう必死なんですけどね(笑)

七夕

July 07 [Fri], 2017, 19:00
2017 7月7日 さめうら 下見
水位(317.16)

自分でも思う
ほんと、打たれ強い男だ
いや、ほんまもんのアホですね))

現在、放流を止めているので
なんとか、少しずつだが水位は上がって来てる
だが、これもそうは続かないでしょうねぇ

どことも同じだと思うけど
早明浦のように大きなダムの場合
水位の変動が大きいので、水位によってポイントは変わる
次に狙ってるのは、この周辺です
水位が321までの時に、行けるポイントです
画像だけを見ると、こちらの方が良いようにも見えるが・・・
これは、支流のほぼバックウォーターになる
ここまで入って来るのかが問題だ入って来たら釣れる確率は高いが・・・
魚も釣れないのに
これだけ釣りに行ってると、確実にエサだけは消費される
なのでエサも追加で、段ボールに大人買い
ryuzo君とも話していたんですが・・・イダの為にエサを買ってるようなもんですwww今夜は、早明浦上流の通称『ボットン宿舎』に泊まり
夢の中で、へら鮒の乙姫様に会えるかなwww

赤土で泥んこ遊び

July 07 [Fri], 2017, 5:36
2017 7月5日 さめうら
水位(315.17〜315.41)

台風が去ったあくる日
期待してた程の増水は無かった
やっぱりなぁ〜と言う感じ(笑)
まだ満水まで、10m以上は水位の上昇が必要な状況
早朝4時過ぎから、あっちこっち偵察したが
足元をへら鮒の群れが泳ぎ回る・・・もちろん、そんな事は皆無であった(笑)
釣れるのは、イダとニゴイ
確かに、へら鮒以外の魚の活性は上がってますね(笑)
昼前から天気が怪しくなって来てたが・・・
この後、雨は激しさを増し、カミナリが轟き出した
とにかくカミナリが半端ない
さすがに、これは命に係わるレベルだ
とても、金属の釣り台に座って、カーボンの竿を振り回す状況では無い(笑)
慌てて撤収をする、適当にとりあえずバッグに押し込めて逃げるように撤収
重たい荷物を背負って、赤土のザレ場を歩く
普通に歩いて10分程のザレ場だが、強い雨に追われるように歩くと遠く感じる
足元が雨で緩くなって、足を取られる
もう足元は赤土の泥で、えらい事になってますけど(笑)雨は、ジャンジャン
カミナリは、バリバリ
ジャンジャン、バリバリ、ジャンジャン、バリバリと、まるで昔のパチンコ屋の呼び込みのようです www
やっと車に辿り着くと、もう何もかもドロドロ
こうなるとは想定してたが、もう嫌になりますね(笑)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:やっちん
  • 現住所:高知県
  • 趣味:
    ・アウトドア-とくに釣り
    ・旅行-趣味というか仕事かな(笑)
    ・自動車-これも仕事かな(笑)
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

■やっちんのHP■
サーカス・ハート
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
やっちん
» お小遣いで買う物 (2017年07月23日)
まぁメイド☆
» お小遣いで買う物 (2017年07月23日)
やっちん
» お小遣いで買う物 (2017年07月22日)
やっちん
» お小遣いで買う物 (2017年07月22日)
古天峰
» お小遣いで買う物 (2017年07月21日)
スズメおやじ
» お小遣いで買う物 (2017年07月21日)
やっちん
» 痩せているけど485 (2017年07月19日)
古天峰
» 痩せているけど485 (2017年07月19日)
やっちん
» 痩せているけど485 (2017年07月19日)
へらの一本釣り
» 痩せているけど485 (2017年07月19日)
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yacchinlog/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる