運転操作ミスによる交通事故について

August 29 [Fri], 2014, 10:07
交通事故というものは、油断しているときに起こってしまうと思います。
もちろん、飲酒運転や、交通法規を無視した運転は絶対にやってはいけません。
そのようにして起こった事故は、はっきり言って誰もかばってくれませんよ。

任意保険に加入していても、飲酒運転での事故は補償外となるはずです。
それはそうですよね、交通法規を守っているということが大前提でしょうからね。

時々、高齢者の運転操作ミスによる交通事故が起こりますよね。
“高齢者だから仕方がない” では済ませられない問題です。

では、このような事故を無くすためにはどうしたらいいのでしょうか?
免許更新時に、能力検査をした方がいいと思いますよね。
年齢とともに判断能力も衰えていくと思いますし、ある程度基準を設けるべきでしょう。

昨日も、運転操作ミスによる事故が起こったみたいです。
以下が詳細です。
───────
栃木・宇都宮市で、コンビニエンスストアに車が突っ込み、男性客がけがをした。
28日午後5時半ごろ、宇都宮市のコンビニで、乗用車がガラスを突き破って、
店内に突っ込み、飛び散ったガラスで、男性客(21)1人が、軽いけがをした。
事情聴取に対して、運転していた女性(67)は、
「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということで、警察が事故の状況を調べている。
────────────

怪我をした男性ですが、念の為に交通事故 弁護士に相談した方がいいでしょう。
これから保険会社との示談交渉が行われるはずですが、弁護士基準で
示談を進めるほうが、絶対にいいのです。

三吉法律事務所という弁護士事務所は、特に交通事故案件に詳しいです。
以前、わたしも交通事故の被害に遭ったことがありまして、大変お世話になりました。
おかげ様で、かなり手厚い補償を受け取る事が出来ましたよ。

ASKAさんの復活の祈ります

August 28 [Thu], 2014, 11:02
なんということをしてしまったのですかね、一人のファンとしては憤ります。
憤りますが、やっぱり許してあげたい気持ちが湧いてきます。
ファンの多くはそうだと思います、わたしと同じ気持ちだと思いますよ。

覚せい剤取締法違反で逮捕されたASKAさん。
現在は千葉市内の更生施設で治療を行っているということですよね。
覚せい剤の禁断症状って、とても苦しいと言われておりますので、
治療も、相当苦しいのではないかと思いますが、なんとか頑張ってほしいですよね。

今日は、ASKAさんの初公判が行われる予定になっています。
何時から始まるのでしょうかね。
とにかく注目されている事件、公判ですから傍聴券を求めて大勢の方が、
東京地裁へ行っていると思います。

判例にならうと、おそらく執行猶予がつくと思いますが、
もちろんその間に再犯があってはなりません。
とにかく反省して、ファンのため、一番には自分自身のために復活してほしいですね。



わたしも、また早くASKAさんのコンサート行きたいですよ。
一緒に歌いたいですよ。
わたしや、多くのファンの願いを叶えてくれる日を、ずっと待っていたいと思います。

交通事故の過失相殺について弁護士に相談

August 27 [Wed], 2014, 14:11
少し前に、買物帰りに自動車で運転していたところ、
交通事故を起こしてしまいました。
私が車を運転していたのですがいつものように信号を左折しようと
対向車が途切れるのを待っていたのですが、
一台の対向車が止まってくれたのですぐに左折しました。
ところが、対向車の方は私が左折しないと思ったようで、
急に直進を始め、交差点で衝突してしまいました。

幸いにも後続車が無かったので、大きな事故にはならなかったのですが、
私は対向車が止まってくれたので左折したと主張し、
相手の方は止まって譲る気はなく徐行しただけだと主張されました。

でも明らかに相手は止まってくれたので、
誰が見ても譲られたと勘違いするような情況でした。
私は双方に勘違いや過失があるので、
過失割合を50:50で提案したのですが、
相手の方は直進が優先だから
過失は私が70で相手が30だと主張されています。

お互いに車の修理が必要で、大きな金額が必要になるため、
弁護士の方に相談してみました。
仮に直線が優先であったとしても、
相手が誤解を招くような動きをしている場合には、
お互いに半々ずつの過失があると
認めさせることはできないのかと尋ねてみました。
弁護士の方の回答は、事故の状況説明がお互いに微妙に違っているため、
情況を正確に把握しお互いに同意しないと判断は難しいとの回答でした。

最終的に警察の方に処理をしていただいたのですが、
お互いに過失や誤解を招くような挙動があったことを考慮した上で、
直進が優先と言う原則も否めないので、
私が6割で相手が4割の過失として決着がつきました。
交差点での右折や左折には、十分に気をつけようと思いました。

どうなる?代々木ゼミナール

August 26 [Tue], 2014, 10:32
少子化?不況?
世の中にある会社の中には、景気がいい会社も悪い会社もありますよねー。
わたしが働いている会社は、規模は最小ですが、まぁ悪くはないのですかね、今のところは。
いや、全然良くはないですけどね、給料も安いしボーナスも無いし。
それでも潰れないということは、まぁありがたいのではないかと・・・。

みなさんもニュースで見ているかもしれませんが、あの代々木ゼミナールが大変みたいですね。
全国に27校ある教室のうち、20校を閉鎖するそうですね。
20校にするのではなく、20校閉鎖して7校にするという話です。
かなり縮小するということですよね、どういうことでしょうかね。



関係者の話では、もう生徒の数が激減しているそうですね。
大きな教室でも、前3列目までしか生徒が居ないこともあるそうです。
そうですよね、生徒が数名しかいないのに講義をするのもなぁ・・・。
もちろんやらなきゃいけないのですけどね、赤字ですよね、思いっきり。

縮小するのは致し方ないことだと思うのですが、職員も削減ですよね。
いまの時代、なかなか再就職は厳しいですからね、どうなるのでしょうか。
東進ハイスクールなど、有名なところで引き受けてもらえないものでしょうかね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yabuken3
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる