ちょっと気になったので書きます。

October 27 [Tue], 2015, 12:50
ちょっとJUMPと関係ない話。

主にネットで販売促進してる会社って
時代に乗ってて良いのだけど、
なかには良い面ばかり主張してたり、他社の批判が多いものがあるな、と以前から感じています。

正しく読み取るためのポイントを考えてみた!

1誇大表現に気を付ける
私はジュエリーについて少しだけ本で調べたので分かるのですが、結婚指輪のサイトに飛んだとき「これは!とおもいました。」
強度に自信がある作り方(鍛造)をしているようですが、他社のリングです(鋳造)と挙げられたリングはふにゃふにゃに曲がっていて色もなんか変。その他多数と比べるなら、ちゃんとプラチナで比較してくれないと誤解を生みます。

2疑問点はうやむやにしない
どんな会社にも欠点はあります。たとえばすごく強度が強く、沢山の材料を使い、一本ずつ手作りをすれば…コストはあがります。しかしそういう欠点は巧みに隠してあります。たとえば、「結婚指輪○○円から」と書いてあれば、「こだわらなければそれくらいで出来るんだ!」と思います。その横に(WG)と書いてあるとします。「なんだろう、なんかの記号かな?」ではなくちゃんと検索した方がいいです。
WGとはホワイトゴールドの略。ゴールドは純度が5割でも基準を大幅にクリアするのでプラチナより大分やすいです。
しらべると「なるほど、私はプラチナで作りたいからこの金額はあてはまらないな」と正しく他社と比較できます。

3自分に関係ない話は排除して考える
よくあるマルチ商法や儲話で出てくるのが2度美味しい!というあれ。引っ掛からないためには関係ない話はあまり考慮しないのではなく全く考慮しない。「いい化粧品もつかえてお金持ちになれるのよ」化粧品が欲しいなら品質と価格だけ見て、それだけで納得できるならお金ももらえばいい。勝算があるとおもえば肌がボロボロになっても、買ったものすべて捨ててもお金持ちになれるならそれはそれでいい。それぞれ別で考えると本当に要るものかどうか判断できます。
サイトにある「こんなに引きこもってたのに、明るくなれて毎日楽しい!」みたいなのもそうです。情に訴えかける話も感動してもいいですが商品を購入するかは別問題。自分に関係あるかどうかで判断してください。ほとんどの情報がきえます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yablov
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yabu82/index1_0.rdf