またまたバトン 

2006年01月13日(金) 23時38分
今日ははるくんから届いていた「17歳バトン」です。

■17歳のとき何考えてた?
 高2の11月から高3の11月ですね。実は高2の8月からアメリカのほうへ留学していたので、アメリカ生活3ヶ月目か・・・。何考えてたんでしょ?主に考えてたことは自分の語学力、アメリカで出会った人々、音楽・・・。こんなとこでしょうか?

 語学力のほうはまるで駄目駄目でしたね。聞き取りは出来るけど、何話して良いか、全然わかんない。口数少ない日本人でした。でも、このころ一人暮らしをしていたホスト兄に出会って、それがかなり自分の留学生活に影響を与えましたね。うーん、懐かしい・・・。
 
 アメリカの人々はとにかく親切だったような気がします。多分東洋の小さな島国から来たサルに親切にすることで、優越感に浸りたかったのでしょう。いや、いい人ばかりでしたよ。特にご年配の方々。同世代よりはおじさん、おばさんと呼ばれる年代の人と話が合う感じでした。

 自分は音楽好きでしたけど、そこまで思い入れとかなかったんです。でも、留学行ったことで音楽の持つパワーに感動してしまった。どこに行っても音楽だけは共通の話題として話せたし、自分が対等に張り合えるものでした。こうしてまだ音楽続けてるのは留学のおかげなのは、間違いありません。

■17歳のときやり残したこと
 17歳のときしかできなかったことですよね?
 うーん、特には思いつかないですね。あ、もっといろんな世界を見ておきたかったです。その時間もあったし、興味さえ持てばどんなことでもチャレンジできそうな年代ですからね。もっとがんがん外に目を向けられたらよかった。まだまだ子供でした(いまもそうですが)。

■17歳に戻るとしたら
 上記で書いたように、もっといろんなことして、いろんな世界を知りたいですね。人間やっぱり経験が大事。

■17歳に戻っていただく5人
超巨大なハリボテさん、あとは戻ってみたい方どうぞ。

書いてて懐かしくなってしまいました。

あぁ。 

2006年01月12日(木) 0時28分
バトンが2本たまってました。更新最近してなかったから1本ずつ小出ししていきます。今日はタイピングバトン。

【タイピングバトン】
キーボードを見ず、携帯の人は親指を見ずに答えを入力してください!
誤字・脱字はそのまま、「BackSpace」や「クリア」はご法度です。

Q1:生年月日を教えてください

1p93jん演11月22に

誕生日はなんとかわかるのでよし!

Q2:TV番組と言えば何?

古畑人座ぶるう

どこの演劇役者だろう

Q3:カッコイイ(かわいい)有名人といえば誰?

加藤あい

できた!

Q4:辛い食べ物と言えば何?

コチュジャン

できた!

Q5:あなたのチャームポイントを教えてください。

背中

できた!いい感じ。

Q6:あなたの虫に対する思いを教えてください。

かまきりとかこおろぎとかはきらいです

漢字変換忘れた・・・。


Q7:カラオケの十八番は何?歌手も教えてください。

瞳を閉じて、平井伝

誰だ。

Q8:5秒で「タイピングなんか余裕だぜ!」と入力してください。

たいぴんぐなdんあきょゆうだせ!

何を欲しがってるんだろう。

Q9:バトンを回す人を教えてください

じゃあはる、あとはやりたい人やってください。

意外にできなかったなぁ。てんぱった・・・。


あけましておめでとうございます 

2006年01月11日(水) 23時39分
今年もよろしくお願いします。年賀状を書いてくれたみなさま、そのうち届くと思いますので首を長くしてお待ちください。今日は最近の近況報告を。

いやー年末年始忙しくてネットどころじゃありませんでした。僕の年末はというと
1.新幹線で実家に帰宅
2.乗り過ごす
3.再度新幹線
4.無事帰宅
5.だらだら
6.鈍行で現在の住まいに帰宅

って感じでした。予想通り、お年玉はもらえませんでした。とほほ・・・。

で年始はというと
1.1月3日12時から24時までバイト
2.次の日17時から24時までバイト
3.英語の勉強
4.バイト
5.バイト

・・・バイト三昧です。2月の給料日がとても楽しみ!

これらと平行して、今実習でお世話になった中学校からタイピングのバイト依頼を受け、そちらのほうにも時間を割かれてしまい、なかなかまとまった時間が取れませんでした。このバイト、謝礼がなんと9万円です。まあお金入るのはいつになるかわかりませんが・・・。しかも依頼者からの連絡が大変遅く、これからやり直しです。まったく・・・。

ゼミ活動を再開しました。The 51st KITCのTAをやらせていただきます。正直やる気はなかったのですが、いろいろありまして。なんだかんだでいろいろ勉強になりますし、気合入れてがんばっていきたいです。

サークルのほうも次期演奏会に向けて始動し始めました。僕は次の演奏会、初の1曲乗り(3曲ある中で1曲だけ吹く)です!曲はチャイコフスキーの交響曲第5番。こちらも同時進行でがんばります!

こう書いていくとやっぱりやること多いですね。バイト(生きるために不可欠)、サークル、ゼミ、授業(今年まだ1回しか行ってない)。研究室での仕事も段々と増えていくみたいです。今年も忙しくなりそうだ。
みなさん、メールの返信が遅かったり、返ってこなかったり、電話に出なくても、大目に見てやってください。

またバトン 

2005年12月23日(金) 4時27分
ネタもないので、最近届いたバトンを消化します。「飲み物バトン」だそうです。

1.最近飲んだお茶は?
  伊右衛門だったと思います。

2.一番好きなお茶は?
  よくわかりませんが、市販のものなら爽健美茶かな?

3.最近飲んだコーヒーは?
  缶コーヒーのFireのなんかでした。気分でころころ変えるのでうろ覚えです。

4.一番好きなコーヒーは?
  よく飲むのはGeorgiaの山の絵のやつです。

5.最近飲んだジュースは?
  ファンタオレンジです。子供なもので・・・。

6.一番好きなジュースは?
  ファンタオレンジです。子供なもので・・・。

7.最近飲んだお酒は?
  ウィスキー、焼酎、サワーです。今日飲んだ焼酎はとてもおいしかったです。

8.一番好きなお酒は?
  日本酒です。翌日なんっにもない日に浴びるほど飲むのが夢です。

9.今、飲みたい飲み物は?
  なんでもいいからコーヒーを。

まわす5人
うーん、好きなお酒が不明の人かな?
ゆうき、えりつぃん、やちこ、acco(B英)、Kashiさん、お願いします。

いろんなバトンがあるものですね。誰が考えてるんだろ・・・?

どうもどうも 

2005年12月22日(木) 23時59分
お久しぶりです。ここんとこ自分の所属している英語のゼミの発表があったり、何かとコンピュータに向かう時間がありませんでした。更新されない記事を何度も訪れてくれた人、どうもすみませんでした。

さて、実は今日でうちの大学は後期を半分終了しました。明日から冬休みです。うちの大学は教育実習等の関係で夏休みがとても長いです。そのため、1年の約半分以上は休日なのです。うーん、休みすぎだ・・・。こんなことでいいのだろうか・・・。しかも自分は後期火、木に授業を入れていないので週休4日です。さらに、数少ない4つの授業のうち3つはサボりがちなため、実質週休6日です。
お母さんごめんなさい・・。

バトン 

2005年12月12日(月) 18時34分
バトンが来ました。バイト先の友人からです。彼は僕の2こ下なのですが、本当に彼にはいつもお世話になりっぱなしです。いつも感謝しています、ありがとう。

どうやら彼の中で僕は無条件にお金をかけられるものの一つだそうです。なんとありがたい。というわけで、無条件バトンです。

1.無条件でトキメク○○な人三人

・バランスよく細い人
・声がいい人
・センスがいい人

2.無条件で嫌いな○○なものを三個

・公共料金請求通知
・自分の暗い部分
・かまきりとかこおろぎとかああいう系のやつ

3.無条件でお金をかけられる○○を五個

・公共料金
・すばらしい時間
・さかもっちゃん(お金があれば)
・大切な人
・最低限の食事

4.無条件で好きな○○を三つ

・新友と呼びたい人
・自分の周りにいてくれる人
・大切な人たちと一緒に過ごす時間

5.無条件でバトンを受け取らせる五人

では新友と呼びたいはるさん、バランスよく細いやちこさん、センスがいいいちばやしさん、声がいいキクリコさん、大切な人(なんだかんだで)Kelkelさん、よろしくお願いします。

3番に答えるのが一番大変でした。さかもっちゃんにいたっては条件つけてますし。

演奏会 

2005年12月11日(日) 18時04分
無事終了しました。聴きにきてくれた方、本当にありがとうございます。

できのほうはというと、なかなかよかったんじゃないかなと思います。みんな集中していたみたいだし、やっぱり本番は本番にしかない力、というかなんというかがあって、誰もが自分のベストの演奏が出来たんじゃないでしょうか?僕も、先生やOB・OGの先輩方から良かったよ、と言われたので良かったのだと思います。ただ、聴きに来てくれた人全員に

寝てたでしょ?

と聞かれました。いやいや、いくらなんでも本番には寝ませんって。

明日は 

2005年12月09日(金) 23時33分
東京学芸大学第40回定期演奏会の日です。場所は武蔵野文化センター大ホール、6時開場6時半開園です。曲目はグラズノフ「祝典序曲」、ドリーブ「バレエ組曲''シルヴィア''」、ショスタコービチ「交響曲第5番」です。暇な方、ぜひ聴きに来てください。

歌詞 

2005年12月06日(火) 0時15分
歌詞がいい歌っていいですよね。音楽がだめでも歌詞がよければ8割増しぐらいでよく聴こえる。

Mr.Childrenが良い例です(彼らの歌は音楽もよいのですが)。彼らの歌に何度心が救われたことか。「Any」、「終わりなき旅」、「Hero」あたりがお気に入りです。「Hero」なんてほんと最高ですよ。冒頭の歌詞とか。

例えば誰か一人の命と、ひきかえに世界を救えるとして、僕は誰かが、名乗り出るのを待っているだけの男だ

よくあるヒーローものなら、ここで主人公が自分の命と引き換えに世界を守っちゃうのが王道じゃないですか?でもミスチルのヒーローは違う。どこにでもいる平凡な男です。そんな平凡な男が望むヒーロー像に、僕はとても共感を持ちました。Mr.Childrenの曲は共感できる歌詞がほんとに多い。そのへんが、彼らが老若男女問わず支持されている理由なのかもしれません。

逆に曲がよくても歌詞がだめでトータルでだめな曲、っていうのもあると思います。ここでのだめ、とは聴いている人がその歌詞に共感しづらい、またはできないといった場合です。

共感できる歌詞がいい歌詞か、といえばそれが唯一というわけでもありません。例えば、自分は社会風刺の曲とか、直接何か表しているわけではないのだけど、聴く人が聴けば意味が出てくる、といった隠喩を使った歌詞が大好きです。例を挙げると、井上陽水の「傘がない」とかいいですね。

よい歌詞は一種の小説並みにいろんなことを聴く人、読む人に伝えることができると思います。そんな歌詞に出会うたび、「詩人ってすごいなぁ」と感心してしまうのです。

一つか、そうじゃないか 

2005年12月05日(月) 2時56分
自分という存在は一つなのか?

この問いにみなさんはどう答えますか?

2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像盗賊
» またまたバトン (2008年10月21日)
アイコン画像まさる
» またまたバトン (2008年10月01日)
アイコン画像酢だこ
» またまたバトン (2008年09月27日)
アイコン画像まあむ
» またまたバトン (2008年09月24日)
アイコン画像やべっち
» またバトン (2006年01月12日)
アイコン画像えりつぃん
» またバトン (2005年12月28日)
アイコン画像峻吾
» またバトン (2005年12月23日)
アイコン画像やべっち
» 演奏会 (2005年12月23日)
アイコン画像ける
» 演奏会 (2005年12月22日)
アイコン画像やべっち
» 演奏会 (2005年12月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yabe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる