皆既日食

July 31 [Fri], 2009, 12:01
平成21年7月22日46年ぶり皆既日食がみられたのですが、当日あいにくの曇り空見ることできづ残念でした。次回皆既日食みられるのは26年後だそうです。私は若かりし頃
46年前当時ガラスに煤つけて見た経験があります。辺りが暗くなり少し寒さ感じた覚えがあります。少しは感動的な気分に慕ったのです、太陽の明るさその熱で、地球上あらゆる生物が生きられ恵みを受けていること、その自然の大きさの力あらためて知ることできたのです。

春、近し頃

March 23 [Mon], 2009, 9:40
日増しに暖かさを感じる今日この頃
近鉄電車が、この3月20日より神戸三宮まで、乗り換えなしで行ける、ダイヤ改正行われ便利になりました。地域の交流発展や、観光の交流ますます発展することでしょう。私も最初の20日用事があって乗り込み三宮までの、往復乗車することになりました。片道の所要時間約1時間30分近くかかり少し疲れました。しかし従来の所要時間(大阪回り)より早く料金も安く済みました。
今後も利用する積もりで。
最近暖かい日が続きます、花の便りも間近に聞かれ今年は約10日位早いと報じられています。この時期に気分滅入ってしまうこと、私の周囲に起こります。年重ねる現象かもしれませんが、思い過ぎかもしれません。
すべてを、取り戻し、明るくのびのび過ごしていくつもりです。もう花咲く春が目の前にきています,謳歌して楽しみたいです。外に出て春に接しよう


私の家の餅つき想いで

February 22 [Sun], 2009, 22:09
家で(カキモチ)つくり懐かしい想いでの言葉久しぶり聞かされました。
もう何十年前私の青春時代の心に残る想いでのひとつです。
今は亡き父母の元気な姿、強烈に瞼に焼きつき当時を想いだされます。
(カキモチ)作りの手順はある人の話しと余り変わりません、私の家では材料のもちは、うす、を使わず、足ふみながら、ついたものでした。家のもの全員が各自の仕事に別れ、もちつきしたものです。私にとっては楽しいひと時でした。
ついたもちを、いつたん固まるまで乾燥させる〖縦8センチ 幅30センチン長さ40センチ位の木箱に」入れる。乾燥した、もち、をカンナに似た道具でカキモチの大きさに切りそれを稲藁で10個ぐらいで編み、硬くなるまで家の場合は天井に吊るします。当時は座敷の天井全部使うものですから、寝ていても圧迫を感じます。でも出来上がったカキモチを冬の夜、火鉢の炭火で焼き温まりながら、よく食べたものです。美味しかった日々こんな経験味合うこと今後は無いかもしれません。忘れられない想いです。

休日の思い

January 28 [Wed], 2009, 22:16
2月に入り寒さも厳しさ増し冬を感じます。私の住む場所は冬の間あまり雪は降らず
少しは暖かさを感じます。その環境のなかで日々生活ありがたいな―と思います。
私は現在仕事も休みが続き又定期的に行くべきところ、理解の上休ませていただいています。
休み始めは体調も良くなく不調続きでしたので丁度休養と休んでいますが、
でも、体調良くなれば休んでいる身体今度は抵抗してじっとしていません。
この機会に心身共休ませ、又新しい人生の再出発のはずが、うまくいきません。
近い日に又活動始めるつもりです。休みの間、関係の人々に迷惑かけたことお詫び一杯です。

新年への気持ち

January 03 [Sat], 2009, 21:54
新年に当たりご挨拶いたします。世の中は金融危機の拡大と世界不況に苦しみ、その影響
私たちの周囲にも感じられる年明けです。早く明るい望みある日が来る多きこと叫ぶ私ですが? やはりいつまでも元気で楽しい日々を願うものです。
昨年は仕事に追われ、疲れも、癒すことなくきましたが、今年は自分を大事にして仕事より周囲の人々に迷惑かけない日々を過ごしたい、そんな気持ちでいます。
今年は年明けより急に冷え込み寒くなりました。体調に気をつけましょう。
年頭への一言です。

夏の暑さ過ぎ秋へ

September 27 [Sat], 2008, 17:43
夏の厳しい暑さも和らぎ秋らしい気候になり、私の仕事にも活気溢れる感がしてきます。今年は身近に台風一度も来ません、気候は異常な程、酷暑が続き異変とおもわせる日がこれらは今年の気候変化の象徴の表れと思いながらも地球の環境は?不安な気にされます。
この中で私は暖かい人々の思いやりと、情けを受けこの夏を過ごし来られたこと、幸せと感謝あるのみです。有難う

厳しい暑さの中で

July 14 [Mon], 2008, 21:34
最近の暑さ一段と厳しく、熱中症状で病院に行かれる人々
が多くなっています、私も仕事が外部で働いていますので、
この暑さから逃れることできません。
この暑さの中ふと眼につきました、砂利の敷いた小石の間から暑さ物ともせず、引き抜けば糸のような細い2センチぐらいの根で、生きている小さい雑草の生命力の強さの驚きに感じ暫らく眺め、暑さに耐える自分の気力は、どうだろうか、考えされたのです。

五月晴れ

May 13 [Tue], 2008, 21:27
躍動感に溢れる時季、自然は眼に沁みる新緑暑くもなく気候は爽快、私は仕事がら多くはこの中で満喫しています。皆さんもこの大自然の、醍醐味を楽しんでいる人々多くおられることでしょう。
ふと、思い出しながら仕事に励んで、初夏の風とともに過ごしています。

桜満開

April 17 [Thu], 2008, 10:46
桜満開の季節も、いつのまにか新緑に変わりつつある光景多くなりました。しかし桜の花満開時あの美しさは忘れること出来ません。
先日よく晴れた日に佐保川流域と平城宮跡から奈良公園と歩き通し
花見満喫しながら散策しました。さすがに足首痛く疲れました。
人出も多くありましたが、美しい花を見とれていると足の痛さも忘れ、夢の中にいる美しさふと感じました。

今年の大雪

February 09 [Sat], 2008, 20:22
久し振り私の地に大雪ふりました。ふりかた朝降り出したら夕方まで、降り止まずずっと、降り続き
太地に積もる雪の風景の美しさ違った眺めでした。今までの雪の降りかたは夜間に降ったり、昼は
時々止み降った雪も溶けその風景の美しさも形崩れていました。少しつづ積もって形も壊れずその風景は美しく又庭の樹木の積もる雪は、何処かで観た絵画の美しさです。
今日から3連休で出かけるかた、車で仕事に出かけるかた、午前中は大丈夫でしたが、大変だったと思います。再三にわたり、雪の情報がラジオ、テレビで事故や交通止めの状況繰り返し報じています。
雪のときは安全運転しましょう。
私は家で1日雪の美しさ実感しました。
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像やっぴ
» 新年への気持ち (2009年01月10日)
アイコン画像やっぴ
» 夏の暑さ過ぎ秋へ (2008年10月02日)
アイコン画像やっぴ
» 正月 (2008年01月20日)
アイコン画像やっぴ
» 友達を失う (2007年04月26日)
アイコン画像やっぴ
» 進歩の驚き (2007年02月25日)
アイコン画像やっぴ
» 春近い (2007年02月09日)
アイコン画像やっぴ
» 節分 (2007年02月04日)
アイコン画像やっぴ
» 始めまして (2007年02月04日)
Yapme!一覧
読者になる