why don't you get a job? 

2008年07月23日(水) 20時52分
ハローワークに行って来た。
正確にはハローワークか分からないんだけど、PCとケータイで「ハローワーク」で検索したし、たぶんあそこはハローワークなんだと思う。
若者就業支援所だかなんだかってとこで、いわゆる職安みたいだし。

理由はもちろん転職活動をするため。

今まで僕は、ネットで(リクナビNEXTとかね)転職活動をしてたんだけど、会社の中途入社の新人さんに聞いたら「ネットで応募するより履歴書は直筆のほうが…だからハローワーク行ってみたら?」みたいなことを言われた。

正直ハローワークに行くってすごく抵抗があった。
理由は自分でもよくは分からないんだけど、なんとなく。


入るのにすごいエネルギーを消費しましたよ。
勇気を出して入ったのに、登録だけでした。
来週カウンセリングをしてくれるみたい。


カウンセリングってどんなことをするんでしょう?
ちょっと楽しみ。
僕の性格上、自分の本音を言えない恐れがあるなぁ…。
でも、そのせい(?)で今の職に失敗してるから、そうならないようにしなければ!!


結構真剣に転職を考えてるから、それ関連の本なんかも何冊か買って読んでる。
その中の1冊に「職場の人間に絶対に転職活動を悟られるな」って書いてあった。


前途の通り、僕はしっかり悟られちゃってます。
正確には自分から話したんだけど…。
それに……前途の人意外にもパートのおばちゃんにも悟られてます

信頼できるってほど人間関係を構築できてはいないけど、たぶん害はないと思う。

もともと辞める気だから、害があってもいいって言えばいいんだけど。


次の職は絶対に失敗しないように選びたい!!!

アゲイン2 

2008年07月23日(水) 0時23分
今日は仕事終わりにちょっくら車を走らせてきた。

どこにかというと、レジャーランド


というのも僕の好きなサッカーゲーム、WCCFがついに群馬でも解禁になるから!!
6月末にリリースされたのに、群馬まで届くのに1ヶ月もかかるなんて…。
ちなみに僕は東京に行く機会があればそのついでに遊んだりはしてました。


どんなゲームかというと…難しいな…簡単に言うとトレーディングカードゲームとサッカーゲームの融合…かな?
僕は大好きなアヤックスEURO2008verオランダでチームを組んでやってます。

どっちのチームも中心選手はスナイデルファン・デル・ファールト

この二人、ホントに好きなんです。
ラフィ(※ファン・デル・ファールトの愛称)は結構イケメンだと思う。あんまり賛同は得られないけど…。。

この二人、私生活でも親友なだけあってコンビネーション抜群
まぁ、ゲーム的にそういう設定みたいだけど…。

今日は結構いい…というか好きな選手のカードが出たからよかった。
でも……アヤックスが……ホントに出ない…。
悲しすぎるよ。



このゲームはついついお金を使いすぎちゃうから遊びに行く前にちゃんと考えなければ!!

彩り 

2008年07月21日(月) 15時50分


ずっと趣味で撮ってる写真をUPできないかな?って思ってたんだけど、今日その方法を知ったので早速。


ちなみに僕のカメラはアナログなフィルム1眼レフなので、ちょっとだけ苦労しました。
デジタルがほしい…。
まぁ、自分のプリンターにスキャナーが付いてるって知らなかった僕がアホなんですが…。
腕がまだまだ未熟な僕はフィルムをかなり無駄にしてるんですが、この写真は割りとうまく撮れたほうだと思う。

山形に運転免許を撮りに行った時に宿舎で撮った1枚。
僕のお気に入りの靴です。
2年、3年前にTOKYO BOPPER(?)で衝動買いしたんだけど未だにヘビロテで履いてます。

写真自体はもちろんカラーなんだけど、靴がモノクロだし調子に乗ってフォトショップで加工してしまった。
モノクロの写真てカラーとは違った味が出て結構好きなんですよ。



今日は2連休の2日目だから、最寄り駅から終点の駅までノープランで行ってきました。
サルがいました…。

電車で30分行ったところに野生のサルがいるなんて思わなかったなぁ。
大自然てすばらしいと、感傷にひたって、数枚写真を撮って帰ってきましたよ。

その写真は現像がすみ次第UPします。


forget 

2008年07月20日(日) 23時51分
あぁぁぁぁ。

サボっていたわけではなく…。今までのこと書くと長くなるなぁ。

もう、かなり長い期間放置してたんですね…。


4月に仕事の関係でとある田舎にある都会に引越してきたんです。
引越しに際して、ネットの移転の申し込みもしたんだけど、なんだかんだで2ヶ月ほどプロバイダーと連絡が取れなかった。
まぁこの頃にはこのブログの存在を忘れてたんだけど…。

それはともかくやっと、プロバイダーと連絡がついたと思ったら、ADSL回線がうちのアパートには通ってないんですって。「さすがは田舎」と思って親に笑い話として話したらADSLは普通通ってるんじゃないのと言われました。

それでADSLをあきらめて光回線にしてもらって(プロバイダーは変えました)最近…と言ってももう1ヶ月くらい前ですが…ネットが開通したわけです。


いつから更新してないかは忘れちゃったけど、見てる人もいないしいいかぁなんて思って放置するつもりだった。
でも3日坊主の僕の悪い癖は直さねばと思って更新することにした。


最後に更新したのは入社前だったと思う。

正直言ってもうすでに…辞めたい

具体的に言うと…@仕事内容が嫌い Aパワハラが… B漠然とだけどやりたいことが見えた の3つかな。
 
もう転職活動はしております。

僕は今すぐ辞めて転職活動する気満々だったんだけど、親と相談した結果、仕事を続けながら転職活動ということになったわけで…。
会社の同期は、辞めて地元でバイトしながら職を探すらしい。
でも…大変だと思うなぁ。
そんなの考えられないくらいに今の会社が嫌いみたいだから、何を言っても聞いてはくれないんだけど…人の事言えないがちょっと心配。


僕も次の職が決まったらすぐにでも辞めるつもり…というか、辞めたいから早く決めたい。
でもきっと実務経験が少ないのは相当不利なんだろうなぁ…。

会社に中途採用で7月から配属されてきて比較的なんでも話せる人がいるんだけど、その人もやっぱり1年未満の転職はきついって言ってた。
そりゃそうだろう。甘くはないと思う。今の会社は仕事自体は好き嫌いを別にすれば楽だし、給料も割りといい。
でもね…僕はあえてその茨の道を進むことを心に決めたから。

2ヶ月くらい前に…


頑張らなきゃなぁ〜。
どんなことしても、やりたいこと…気持ち悪い言い方したら夢を叶えるためにはどんな努力も惜しまない覚悟。
頑張ります。

Endless trip 

2008年03月24日(月) 9時03分
更新が滞っている。
というのも、最近は今までの人生で一番忙しいからだ。



群馬と東京を行ったり来たりしている。
正直ずっと東京にいたい。
大切なものを残したまま群馬に行くのが僕は嫌で仕方がない。


それでも仕事はしなければいけない。




しなければいけないんだろうか?
フリーターでも好きな場所で好きな人に囲まれて暮らしている先輩もいる。


正社員は確かに安定した暮らしができるが、果たしてどっちが幸せなんだろう。
僕にはまだ分からない。

一生今の仕事を続けていく自信はない。


人…というか僕の幸せはお金じゃないんだって最近気がついた。

やりたいことを見つけよう。
多少の苦労や苦痛は糧になると思って我慢する。





話は変わってアヤックスとPSVの勝ち点差が7になってしまった…。

またプレーオフでハラハラするのか…

the kids are alright 

2008年03月17日(月) 20時58分
最近死ぬほど忙しい。

人生で1番忙しいかもしれない。

僕は生まれながらの自由人だから時間に追われることには慣れていない。



そうだ。山形で出会った子供たちのことをまだ書いてないから書かなければ…。



合宿免許の最後の日曜日。

僕は散歩と写真が趣味だから、知らない町をブラブラするのが好きだ。
その時も、一緒に合宿に行った奴そっちのけで1人でお昼から散歩に出かけた。

海と松林がキレイなところだったからそっち方面に歩いて、一通り見てまわった後だった。
遠くのほうから子供が数人走ってくるのが見えた。


すれ違う時、ものっそ僕のことを見てるから「こんにちは」って挨拶してみた。

東京じゃあ結構な確率で無視されるんだけど、その子達は挨拶を返してくれた。
気持ちよかったからニコニコしながら歩いてたら、後ろから「あの〜…」ってすっごい小さい声が聞こえる。

振り向くと恥ずかしそうに「あそぼ」と言って来た。

僕も特に断る理由もないし「いいよ」って一緒に遊ぶことにした。


色々話して分かったんだけど、その子達は某施設で生活してる子達らしかった。

僕は施設ってドラマとかのイメージが強くて、変に「(言い方はすごく悪いけど)かわいそうな子なのかな?」って思ったんだけどホントに普通の子供達だった。

写真もいっぱい撮ったんだけどほとんどおもちゃにされて、フイルムを1本無駄にされてしまった。

その日は夕方頃バイバイしてまた次の日遊びに行くことにした。


次の日は教習があったから、お昼すぎから子供達のもとへ。
前の日よりも子供が増えていた。

そのなかの1人の女の子(小学1年生らしい)が僕にすごくなついた。
その子との会話はたぶん一生忘れられない

最初は普通にキャッキャはしゃいでて、僕も子供好きだから喜んでくれてよかったって思ってた。



女の子「おんぶして〜。どこでもいける?」
僕  「うん。いけるよ。」

女の子「お空の上に連れてって〜」
僕  「お空は無理だよ〜」
女の子「ヤダー、行きたい。」

ちょっと戸惑った。ずっと素直な子だったんだけど、急に駄々をこねだした。
子供にはよくあるのかなって思って気にしてなかったんだけど、

僕「お空すきなの?」
女の子「ううん。」


急に元気なくなったから、変なこと聞いちゃったのかな?って思った。


僕「今からお空行くとおうち(施設を指差して)帰るのが遅くなるから、また今度ね」
女の子「お空行くともう帰れないんだよ。それにココ(施設)はおうちじゃないんだよ。」
僕  「でもココでみんなで住んでるんでしょ?お空行くとなんで帰れないの?」
女の子「…。うん…住んでる。」
僕  「どうしたの?疲れちゃった?」 
女の子「………死にたい。」

ものすごく小さな声だったけど、確かにそう言った。
僕はドキッとしてしまった。
こんなに小さな女の子が、「死にたい」なんて言うとは想像もしてなかった
僕はその時まで『施設』という所が、どういうところか忘れていた

僕  「死にたいなんて言っちゃダメだよ。まだ小さいんだからこれから楽しいことがきっといっぱ    いあるよ?」
女の子「でも…死にたい。大人になりたくない。お兄ちゃんは大人?」
僕  「どうだろうなぁ。大人でもないし子供でもないと思うけど…。どうして大人になりたくない    の?」 
女の子「わかんない。ねぇ、明日も来てくれる?」
僕  「明日はちょっと無理なんだ。お兄ちゃん東京に帰らなきゃいけないから。ごめんね。」
女の子「そっか〜。じゃあ夏になったらまた東京から来れる?」 
僕  「いいよ。夏になったら来るよ。その代わり死にたいなんて思わないって約束できる?」
女の子「うん!約束ね。」


その後は普通の女の子に戻って、バイバイするときに泣いちゃったけどそれ以外はずっと笑ってはしゃいでた。


なんかなかったことみたいだった。
でもあの子は確かに「死にたい」って言った。もしかしたら気まぐれで言ったのかもしれないけど、僕にはそう思えなくて…だから夏にまた山形へ遊びに行こうと思う。

約束しちゃったし、僕は約束を破ることが大嫌いだから。



結局あの施設がどういう子供を保護してる施設なのかは分からない。
ネットで調べかけたんだけど、最後のところでクリックできなかった。

たぶん知るのが怖かったんだと思う。



免許を取る以上に、いい意味で貴重な体験をしたと思ってる。 

出口 

2008年03月12日(水) 17時44分
やっと免許合宿が終わってたった今、山形から帰っている。

二週間のうち最初の四分の三は本当に退屈でうんざりだった。


でも帰る日の3日前に素敵な出会いが会って来てよかったと思っている。


歩行者優先 

2008年03月02日(日) 10時14分
免許合宿中。

山形がこんなに何もないとこだとは思わなかった。
コンビニまでメッチャ遠い…。


朝早く起きて、夜早く寝て…刑務所みたいな生活をおくってる。

早く帰りたい。



山形は天気が変わりやすくて、雲がたくさんあります。

Eight-Hour Drive 

2008年02月27日(水) 20時43分
明日から運転免許をとりにちょっくら山形まで行ってまいります。

僕は車よりバイク派だから車の免許はいらないんだけど、会社に取れと言われてるから渋々だ。


折角の機会だし、テキトーにしっかり取ってこようと思う。



山形なんて中学の時の修学旅行で行って以来ですよ。
さくらんぼがおいしかった記憶しかないけど…。

会社の同期と行くんだけど2人っきりで気まずくないか非常に心配。
ぶっちゃけそんなに仲良しなわけじゃないし…。


暇な時間に一緒にいなきゃいけないみたいな空気になったらちょっとだけきつい。
本とか読む気満々でがっつり持って行く気だけどね。

事故らないように気をつけなくては!!

魔法のコトバ 

2008年02月26日(火) 22時18分
『ハチクロ』が好き。
言わずと知れた『ハチミツとクローバー』

初めて知ったのは友達と遊んだ時に、友達が『ハチクロ』見たいっていうから一緒に見た映画。しかも劇場じゃなくてDVDレンタル。


雰囲気もよかったし、ストーリーとか設定も好きな感じでかなりお気に入りの映画になった。

「マンガも面白いからよんでみな〜。」

というありがたいお言葉も「少女マンガでしょ?買うの恥ずかしいわ。」と、器の小ささを発揮してずっと読んでいなかった。
異常なほど勧めてくるから逆に「もう読まない!!」ってなってた。



それも最近僕が折れてマンガを借りました。
それで今日、全部読み終わったというわけです。

マンガが1番面白かった。
当たり前なんだけど。

なんか『ハチクロ』ってこんなにポップだったの?と。
ギャグ満載なんだね。
しかも僕の大好きなうすた京介風味。
ツボでした。
マンガ読みながら声出して笑ったマンガは、マサルさん・ジャガーさん・クレヨンしんちゃんくらいのものでしたから。

感動するんだけど、次のコマですぐギャグ。
重過ぎなくてイイ感じで切ない感じで僕の趣向に合った。


それ以上に竹
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうた
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-hi-standard Hawaiian6 dustbox YUKI 絢香 ゆず『愛用器』ベース Music man(sting ray) Fender Japan(custom)ギターYAMAHA (FG423S BL)
    ・写真
    ・読書
読者になる
サッカー(アヤックスファン)
映画鑑賞
ファッション
ゲーム
散歩


趣味が多い…


白黒赤を勝手にパーソナルカラー。(ベースもギターもバイクも白黒赤のどれか。服も白黒が多い。)

古着がメインだけどハイブランドも着る。

映画・ドラマを見て泣いたことがないのが慢性的な悩み。
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント