untitled 

November 25 [Fri], 2005, 16:43
サークルの文集の締め切りが近くて、久しぶりに文章を書いた。
そういえばこれも再開しようって、思ったんだっけ。
読み返すのは面白いけど、書くのは苦痛なんだよね。
ぼーっと考えるだけで時間が経ってるし
知らない間に違うこと考えてるし。

とりあえず今日は、昨日に引き続き学校をさぼりました。
いいかげんこの癖はなんとかしたほうがいいんだろうけど。

そもそものきっかけは、精神科をまわって、なーんかデプレッションになったことだったと思う。
まーでもそんなのはきっかけに過ぎず、また家から出たくなくなってしまった。
友達の結婚パーティーがあって、それは楽しかったんだけどな。
他人とか、自分とかについて深く考えることが、めんどくさい。
笑顔を見せるのがめんどくさい。
飲み会あるらしいけど、めんどくさい。
食事をとるのが、めんどくさい。
明日も待ち合わせしてるけど、きっとめんどくさくなる。

とりあえずシャワー浴びたけど、あーんまり効果ないんだよな。
実家の友達に電話しても、なんで九州になんか行ったの!って 言われるんだよな。


なんですぐ、いろんなことがめんどくさくなって、いろんな関係をなくしたがるのかしら、私。
薄情なのか、臆病なのか、怠惰なのか、その全部なのか。
そこに後悔はあるのか?


・・・勉強しよ。あほくさ。

イースター 

September 17 [Sat], 2005, 21:48
復活祭。
いつから書いてないんだろうな?
夏は移動ばっかりしてたしな。


実習漬けの毎日だから
とりあえず、科ごとに、どう思ったか
自分なりの感想を書いていこうかな。

あと、夏の収穫も並べようっと

tranceformation 

May 31 [Tue], 2005, 0:53
人のことがそれだけ見えるってことは、このさき苦労続きだよ

らしい。

わかってるよ。というか、自分すら見えちゃってこわいんだな。

でもわたしは汚いので、むしろそれだけが私を正常に保ってるものなので、

大丈夫、なるようになる。



いやでも、どうするんだろう私。

とりあえず逃亡。

帰ってくる頃には、違うわたし。

人生はそれの繰り返し。

過ぎたるは 

May 30 [Mon], 2005, 4:55
「ありがとう」と「ごめんね」は、言われすぎると腹が立つ。





なんてね。今日の午後からは 心を休ませる。

あぁ楽しみ。早く終われ〜 プレゼン。

閉会の辞 

May 09 [Mon], 2005, 23:28

特に何ということもなく
相変わらず嫌なことを先送りにしながら
のべだらりと過ごしている。

なぜ気を抜くと、こうも怠惰に走るのか。
怠惰とは
日々のルーチンに限らずで、
たとえば彼は
考えることをやめられないという。
もってして私は
考えなくていい方法が大好物。

他に大好物をあげるなら、
ん〜と
ねこ・散財・やかん磨き・コーヒー・海・ママ・しゃぼん玉・・・

・・・
まぁ、(前みたいに)もう少しだけ“文章を書こう”って気が強くなったら
再開しようと思う。

(無題) 

April 19 [Tue], 2005, 13:40
暇だと、さみしくなって
忙しいと、まいってしまう。
わたしって、しょぼーい!

と、最近思う。

いや、前からか。

朝までコース 

April 16 [Sat], 2005, 2:09
魚市場では、漁師のために朝めっさ早くから食堂が開く。
朝陽に向かって、そこまでぶっとばしてきた。
たきたてご飯と、だしまき卵と、焼き魚。
やっばい、涙出る。

刺身なんかもあっちゃったりして、
朝までよぅがんばった、とかなんとか自分達万歳的なことを言いつつ
寝る寸前なのに気合入れて食べまくった。

しあわせ・・・
またいこう。

静かな夜 

April 13 [Wed], 2005, 1:08
友達のお父さんが亡くなった。
長いことガンだった。

通夜の、あの悲しみと慌ただしさとの混ざり合った雰囲気は、美しいと思う。

あの子の泣き顔は見たくないね、と言っていたのが今日、現実になった。
ハイウエストのワンピースで、子供みたいに泣いてた。
それは、やはり見たくなかったもので、そしてとても美しいのだった。

力になれなくてごめんね、
明日はお葬式。

揺れる心 

April 09 [Sat], 2005, 23:05
いやね、日本人たるもの、
1回は首都に住んでみるべきだと思うわけよ。 
 

 
 

 
〜本日のお話〜

 いままでなりを潜めていた実家の面々が、
 誘致活動に勤しみはじめた。


 どうせ安月給らしいじゃない
 やってけるの?

 犬飼いたいでしょ? 
 忙しいとき預かってあげるし

 


 ・・・はやくも釣られそう。

 

  

借家 

April 07 [Thu], 2005, 3:41


3週間弱を過ごした居間。夜な夜なトランプをして、鉄の味するぬるいビール飲んで、素面でマジメな話して、服着たまま眠りについちゃって、いろんな夜があったけど、いい加減こっから抜け出したい! とか思ったけど、やっぱよかったかな。
 1人で旅をすると、今までの場所じゃあ思いもよらなかった考えがひらめく。
 みんなで旅をすると、さして深く考えなかったことまで意味を帯びてくる。

2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ぶーちゃんことぶた
» untitled (2005年11月26日)
アイコン画像みに
» tranceformation (2005年06月14日)
アイコン画像通りスガリの豚
» What's goin' on (2005年03月02日)
アイコン画像通りすがり
» 曇り 引き続き 曇り (2005年02月11日)
アイコン画像Minny
» 無機力 (2005年02月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y_jungle
読者になる
Yapme!一覧
読者になる