遺族が捜査打ち切り要請=「時効撤廃の遡及は問題」―立教大生殺害・東京

April 17 [Tue], 2012, 19:00
 東京都豊島区のJR池袋駅で1996年4月、立教大4年の小林悟さん=当時(21)=が殺害された事件で、遺族は16日、事件の公訴時効が法改正前に遡及(そきゅう)して撤廃されたことを問題視し、警察庁に捜査の打ち切りを求める要望書を提出した。

 殺人など凶悪事件の公訴時効は、2010年4月の法改正により撤廃された。小林さんの事件も対象となったが、父親の邦三郎さん(66)は、法改正前の事件の時効も撤廃されることに当初から反対していた。

 邦三郎さんは同日午後に記者会見し、「後から法律を作って何でもできることになれば、法を守ろうとする意識が失われてしまう。親としては犯人を捕まえてほしいが、犯罪のない社会をつくるため苦渋の決断をした」と話した。 

気ままにブログ

ゲームハックとか色々

PSvita ハック
気ままにブログ
ゲームハックとか色々
PSvita ハック
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y9j01
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y9j01/index1_0.rdf