お金と、お金で買えないものについて

November 15 [Tue], 2016, 14:18
「豊かさ」と聞いたとき、たいていはお金やモノだけで豊かさをイメージします。こうした金銭的、物質的な豊かさは、人生に安心や可能性を与えてくれる重要な豊かさの1つです。でも、少し辺りを見渡してみると、豊かさはもっと多様な形で存在することに気づきます。

たとえば、身体が丈夫であれば、健康という形の豊かさ、友達がたくさんいれば、友情という形の豊かさ、家庭が安らぎの場であれば、愛情という形の豊かさ、このように、私たちは既に様々な豊かさを持っています。少し綺麗ごとに聞こえるかもしれないので、次のように問いかけてみます。

あなたがすでに持っている豊かさを、いくらでなら売りますか。その両腕を1億円で売って欲しいと言われたら、脚なら売れますか。目や耳はどうでしょう、親友や全ての友達を売ってくれませんか。

家族と過ごした幼い思い出を、お金と引き換えにできますか。こうして言われるまで気づかないほどに、私たちは単調な「豊かさ」の中で暮らしています。お金は豊かさの1つの尺度ですが、豊かさの全てではありません。お金に換算できる豊かさだけを評価していると、単調な色彩のモノクロ人生になります。

赤い色が派手で目立つからと、赤の色鉛筆だけで絵を描くようなものです。青色や黄色、白、オレンジなど、どんな形や色であれ、今持っている豊かさに気づくことが大切です。日本はアメリカ、中国に次いで、世界3位の経済大国です。一方、国連の世界幸福度レポートによると、幸福度は世界46位です。もちろん人によって違いますが、日本国民としてはお金が3位で、幸せが46位です。かなり偏った「豊かさ」の中で暮らしている気がしますが、

あなたの実感はいかがですか。繰り返しますが、お金は安心や充足感、可能性を与えてくれる、重要な豊かさの一つです。でも、お金のあるなしに関わらず、お金の豊かさだけに翻弄されたら本物の豊かさとは言えません。一番派手で目立つ「お金」にばかり目を奪われると、人生から彩りと幸福感が失われてしまいます。子どもは見るもの聞くものが新鮮で、彩りに満ちた世界を生きています。様々な豊かさと可能性に目を見開いています。大人が子どものような純粋無垢さを取り戻すのは難しいですが、視野を広げることはできます。豊かさの多様性に目を向けて、様々な色彩に囲まれていることを思い出しましょう。

アスカキャッシング電話連絡こない

夫が会社をくびになってお金に困ってます

May 16 [Mon], 2016, 15:34
私は高校生のときに、高校で簿記の資格を取っていましたので、高校を卒業して大手の企業の本社の経理の仕事につきました。

でも結婚するために、その会社を7年で辞めてしまったのでした。


夫になる人は、友人の紹介で知り合った人でした。

大手の通信関連の企業に勤務していましたので、将来は安定していると思い、結婚してもいいとおもって結婚しました。

でも夫の親との同居でうつになってしまった私を悲観した、夫までもがうつ病になりました。


夫は会社に行けなくなってしまって、会社をくびになりました。

家には全くお金が入ってこない有様になりました。


預金を切り崩して使っていますが、一切外食もしませんし、余計なものは買わなくなりました。

服もほとんど買っていません。お金に困ってしまっています。

お金を作る費用って?

February 23 [Tue], 2016, 19:20
1円玉から1万札まで色々な種類のお金がありますが、これらを作る「原価」っていくらなんだろう、と少し調べてみました。

それによると、1万円札は約22円だそうです。それで1万円の価値があるんだから、すごくお得なような気がしてしまいます。もちろん必要以上には作れませんけど。



1万円札以下、5000円札、1000円札と額面が下がるに従ってこの製造原価も下がりますが、1円玉だけが額面以上の値段が掛かるそうで、1つ作るのに2円以上掛かってしまうそうです。



ということは、作るほど損をしてしまうということになってしまうんですが、作らない訳にもいかないので作っているんでしょう。



あと、お札は国立印刷局で作っていて、硬貨は造幣局で作っているということです。どちらも独立行政法人だそうです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:お金借りるとこ
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/y9c4kj5m/index1_0.rdf