<学テ>全員参加方式望む声も 専門家会議が初会合(毎日新聞)

June 16 [Wed], 2010, 17:15
 11年度以降の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の在り方を検討する文部科学省の専門家会議(座長、梶田叡一・環太平洋大学長)の初会合が10日、開かれた。会議に示された検討項目は▽調査の目的▽対象教科や学年▽実施方式は今年行った抽出・希望利用方式か、全員参加方式か▽毎年実施するか、隔年または数年に1度に改めるか−−など。年内に基本方針を決める予定。

 委員からは、抽出方式では各校ごとの継続的な学力改善が十分行えないとして、「何年かに1回」「3、4年に1回」の全員参加方式を望む声が出た。また、現行の実施科目(国語、算数・数学)に、理科、社会、英語を加えるよう求める声も出た。同省は、全国の都道府県・市町村教委を対象にアンケートを行っており、集計がまとまり次第、会議に提出する。

【関連ニュース】
文科省:学力テスト「要改善」 行政事業レビュー
学力テスト:調査検討の専門家会議を発足 10日に初会合
全国学力テスト:4回目開始 今回から3割の抽出方式に
ファイル:全国学力テスト、専門家会議で在り方など検討へ
全国学力テスト:結果、市町村別に公開を 県情報審が教委に答申 /島根

関東甲信、東北南部が梅雨入り(読売新聞)
割引拡大で高速料金収入減=首都、阪神など3社―10年3月期決算(時事通信)
菅首相、初日から「守り」の姿勢 「逃げる」晋作!(産経新聞)
<囲碁>本因坊戦第3戦 山下天元、持ち前のパワーを発揮(毎日新聞)
民主・小林衆院議員、国会閉会後の辞職を表明(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y8lol9xt/archive/21
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。