鳩山首相、署名拒否の福島消費者相を罷免 平野官房長官が兼務(産経新聞)

June 04 [Fri], 2010, 11:37
 米軍普天間飛行場移設問題に関する政府方針をめぐり、政府は28日夜に臨時閣議を開いた。

 この中で、鳩山由紀夫首相は署名を拒否して閣議を欠席した社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免した。

 福島氏の後任は平野官房長官が兼務であたる。

【関連記事】
首相側「将来は県外」で説得へ 社民離脱阻止を優先
福島党首、普天間対応めぐり「党内分裂は考えられない」
「(福島氏は)内閣の存立を脅かす」 北沢防衛相が辞任促す
閣内バラバラ、今度は平野氏が北沢氏を批判「不規則発言だ」
政権崩壊まっしぐら?「次は菅総理」黄門様の発言が波紋

【中医協】回復期リハ入院料1の届け出、1年で4倍超に(医療介護CBニュース)
首相強気も公然化する“鳩山包囲網” 「退陣は最大の選挙対策」(産経新聞)
口蹄疫 企業の支援相次ぐ 現地に拠点などで(産経新聞)
暴力団観戦、愛知県警が3〜4年前に指摘(読売新聞)
民主・細野氏、首相進退「自身で判断を」(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y8lol9xt/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。