マイミクさんの日記を拝見して、思うところあったので…

August 30 [Thu], 2012, 14:06
今日、マイミクさんの日記で、古いものをリサイクルして作った雑貨のお話を拝見しました。
アンティークやヴィンテージなのか、なかなかのお値段のついている商品だったようで、日記中に、そのもともとの値段と、再生された後の値段のギャップに驚いたというような一文があり、心に残りました。
たしかに、昔の素材を作り変えたりして作ったアンティークやロハス雑貨。
こんなガサガサになった机が、こんな値段するんだとビックリするような価格の時、ありますよね。
今はもう生産されてなくて二度と入手できないってプレミアム感があるのかもしれない。
はたまた、作り変えるスマとも メル友段階で、防腐剤をほどこしたり、何やかんやとお金がかかって、価格がつり上がってしまうのかもしれない。
しかし、こんなところを有難がるってのは、よくよく考えてみれば、傲慢な話かもしれないなぁなんて少しだけ思いました。
古いものを大切にするってのと、古いものに魅力を感じて、あえて買うみたいなのは、表層的にはどちらも、古いものを使ってることには変わりないけど、中身としては全然違うのかもなぁなんて。
アフリカの学校とかでも、ガッサガサのボロボロになった机、使ってるよね。
でもこれは、このガサガサが魅力なのよってトコで使ってるわけでは、決してない。
代替の机がもう無いから、だから大事にするんだ。
昔回帰だのロハスだのが流行化してるけど、古いものには、他には出せない味わい深さがあるから、これくらいの値段でも買うのなんていうのは、結局は、物が溢れた社会に暮らす人間の道楽であって、物を大事にしよう精垂ニは、ちょっと違うのかもしれないってことを考えさせられました。
そして、リサイクルした後の方が高くなってるという側面から、今の日本の電力エネルギー事情に思うところもありました。
今月からだっけエコ負担金みたいなのが電気料金に乗っけられたの。
電力会社からの言い分はこうだ。
エコ社会再生可能エネルギー社会で、一般の皆さんも、自宅で太陽光発電をするようになりました。
電力会社は、この一般家庭からの発電分を買い取らなくてはなりません。
その分、経費が上がりました。
したがって、その分の経費をまかなうために、皆さんに電気料金Pで負担してもらうことになりました。
エコやリサイクル精垂フ発揮すると、自分の負担が増える。
何とも悩ましい問題ですねリサイクルする方が、高い。
エネルギー社会は、リサイクルアンティーク雑貨と同じ様相を呈しているのだなぁふと思ったのだけど、江戸時代なんかは、完璧なリサイクル社会だったってよく言いますよね。
それこそ、ゴミ燃やした後の最後の最後の灰までもが、洗剤や肥料としてリサイクル使用されちゃうという、終唐フない循環。
現代の東京の人口密度より高かったという密集率というのですから、物を溢れかえらせていたのでは、スペース的に本当にやっていけなかったのでしょう。
そう。
物が、少なかったそうなのです。
それは、まずは、基本的に捨てない社会だったから。
古着屋ならぬ、つぎはぎ屋みたいな職種まであって、服も全然捨てない。
服として機能しなくても、縫い直して手ぬぐいとかで再活躍みたいな。
お茶碗つぎはぎ屋って職種もあったそうなんです笑食器がパックリ2つに割れても、くっつけちゃうっていうこうやって、一回手にしたら、壊れても全く捨てない。
買い換えない。
飽きずに使う。
修繕して使う。
新たな用途で使う。
それが、まず第一歩。
そして、もうひとつは、何と、基本的に皆さん、自分の所有物ってのを持っていなかったそうなんですそうレンタル社会だったのです必要なものを必要な時に、借りてくるだけ。
それはもう、布団のレンタル屋さんから、ふんどしのレンタル屋さんまで、レンタルレンタルで全部揃う今みたいに、何もかも自分専用で一人ずつ持ってると、たとえば引越しの時とかに、もういらないから、持って行けないから、捨てようとかって、ゴミになるものがいっぱい出てきますよね。
でも、レンタルなら、人の移動とかで、その人にとって不要になっても、返せばいいだけ。
そしてまた、次にその物を必要としている人が居る。
ゴミにならんワケです。
このレンタルによるゴミ減量は、私も目から鱗でした。
ゴミ問題だエコ問題だって言わなければならないのは、全員が、何もかもを自分専用とし始めた側面も大きいんじゃないのかなって。
自分の所有物にしてしまえば、自分の自由だから、好き勝手に使える。
壊してもイイし、何時に使ってもいいし、誰にも気を使わず、自分の都合を押し通せる。
その自己都合のために、皆が自分専用を持とうとした結果、物が莫大に増え、かつ捨てられるものも増えたみたいな。
今、皆が気付き始めてるベビー用品なんかが、その最たるモだよなぁ自分トコの子専用にそろえても、僅か1年で、全部が不用品になる。
おさがりとして知人に譲ったりもあっただろうが、そんなタイミングよく全員に次の知人が現れるワケもないし、1年でゴミと化したものが、一体どれだけあったのだろうか今は、ネットレンタルするのが主流になってるそうだけど、まさに、生活必需品を、必要な時に借りるという江戸時代のシステムですよね。
江戸時代は、思想も面白いし、勉強になりそうなところが沢山あります笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y6z5fcwfs3
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y6z5fcwfs3/index1_0.rdf